中国のようなディストピアではなく自由民主を守るために by コスモさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03884

中国のようなディストピアではなく自由民主を守るために

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
コスモさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
3ポイント

デジタル化によって情報が中央に集積され便利になるのは結構なことであり、人類の生存に不可欠なことだと思いますが、国家権力による超管理社会への懸念、不安があるのもまた事実です。そこで、デジタル社会になっても自由民主を守るための一つの提案をしたいと思います。

結局情報漏れで一番嫌なのは、住所、年齢、性別、名前、顔ではないかと思います。これらはデジタル社会においては必ずしも個人の識別要素として必要ではなく、生体認証さえあれば十分です。政府が管理するのは生体認証とそのデジタルマネー口座や医療、人材特技情報のみとすればいいのではないでしょうか。犯罪でもしない限り、住所、年齢、性別、名前、顔などが表に出ることはないようにすればよいと思います。

結局恐怖政治とは、発言や思想が誰のものかを把握し、その者の居場所を突き止めて弾圧することだと思います。それが行われることがないように、発言の匿名性を確保したり、住所、年齢、性別、名前、顔が結びつかないようにするべきだと思います。

ページの先頭へ