パスワード付Zipに代わる、ファイル暗号化 by まもるさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04062

パスワード付Zipに代わる、ファイル暗号化

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
まもるさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
5ポイント

パスワード付Zipファイルの代替案として、ファイル自体を守るIRM(アイアールエム:Information Rights Management)と呼ばれる分野のソフトウェアを活用してはいかがでしょうか。

昨今ではメールに加えて、クラウドストレージサービスやチャット会議システムでの、ファイルのやり取りが増えてきており大変便利になっていますが、
外部に渡すドキュメントとなると、どうしてもセキュリティ強化対策をせざるを得ません。

パスワードやクラウドストレージサービスでのアクセス権限設定では、受け渡し時しか守れず、社外ネットワークにファイルがダウンロードされた後どのような扱いをされているのか、とても不安です。

最近では、内部不正や、取引先が攻撃され自社情報が盗られる「サプライチェーン攻撃」のインシデントも増えており、
日本が生み出した技術やノウハウを守るためにも、IRMで守ることは必要な対策だと考えます。

ページの先頭へ