デジタル先進国の制度から見習う by neoearthさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04122

デジタル先進国の制度から見習う

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
neoearthさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
6ポイント

■認証

CPR番号や企業番号(CVR番号)に紐づいた電子署名(NemID)による電子認証が導入され、使用が義務化されている。公的サービスや公共性の高いサービス銀行などでログイン時にNemIDが必要となる。

■コミュニケーション

公共機関からの連絡を電子的に受け取る電子私書箱として、国民全員に「Digital Post
 eBoks」が割り振られている。政府からの各種連絡、年金や給与明細、医療機関からの定期検診・検診結果、保育施設や学校に関する地方自治体からの連絡、警察からの連絡などをメール形式で受け取れる。

■金銭

国民は政府に1つの銀行口座情報を届け出る必要があり、この口座が政府からの金銭給付に利用される。税金の払い戻し、育児資金や生活保護金などの社会福祉関連の受領用として、また給与の振り込みにも基本的にこの口座が利用される。

■取引

電子請求のデジタルインフラで、電子的に請求書などの文書の受け渡しを行うオンラインシステム。公共機関のサプライヤなど、公共機関との取引では利用必須。見積もりの発行、請求書の発行、請求書に基づいた支払い、税金申告など、取引に関わる事項をシームレスにワンストップで処理できる。
ーーーーーーーーーーーーー引用ーーーーーーーーーーーーーー
https://ampmedia-jp.cdn...F2020%2F10%2F01%2Fdx%2F

フィンランドのデジタル先進国のようなシステムを日本版でやってみる。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ