交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大 by 尾崎歩夢さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04287

交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
尾崎歩夢さん
投稿日時
コメント数
15コメント
評価P
11ポイント

2001年に発売されたSuicaを皮切りに,今やJR旅客鉄道会社各社がそれぞれのICカード乗車券を発行する時代となりました。

さらに2013年からは本格的な全国相互利用サービスが開始されました。これにより,全国の各旅客鉄道会社や私鉄,バス事業者といった公共交通機関の路線の一部で,これらの交通系ICカードが利用できるようになりました。

しかし,都市部を除く地域では直接ICカード利用で鉄道の乗車ができない路線も多く存在します。ICカード対応の券売機できっぷを買う事で利用できるケースもありますが,これでは直接ICカードが利用できる地域から乗り通すには不便かと思います。

そこで,全国のJRの旅客鉄道会社(JR北海道,JR東日本,JR東海,JR西日本,JR四国,JR九州)の路線全線(JRバス含む)で利用できるよう,所管する国土交通省及び政府が先頭を切り,方向性を持って取り組んで頂けないでしょうか。

自動車の普及によって,確かに鉄道も利用客数の減少によって廃止路線も増え,衰退も危惧されていますが,鉄道は無くてはならない,社会的重要インフラたる公共交通機関です。全国一律に利便性が向上すれば,より鉄道を利用する人も増えるのではないかと思います。

時代は,段々とペーパーレス,デジタル化の時代に動いています。磁気券であるきっぷも同様に廃止されつつある動きがあります。JR東日本では新幹線の回数券を廃止し,ICカード利用のサービスに切り替える動きがあります。交通系ICカードは,全国で約8700万枚も普及しており,磁気券のきっぷの代替として最も現実的な選択肢です。

より全国一律に利用できる事を願います。


以下,参考資料:

ニュースリリース:JR東日本:タッチでGo!新幹線 サービスエリア拡大について - (PDF)
https://www.jreast.co.j.../2020/20201112_ho01.pdf

JR東日本「新幹線回数券」廃止へ Suicaで乗れる「タッチでGo!新幹線」全線に拡大 | 乗りものニュース
https://trafficnews.jp/post/101786

鉄道:鉄道における交通系ICカードの導入状況について - 国土交通省
https://www.mlit.go.jp/.../tetudo_tk6_000015.html

ページの先頭へ