マイナポイントと民間のポイントの統合 by DECADEさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04352

マイナポイントと民間のポイントの統合

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
DECADEさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
1ポイント

DXを進めるにあたって、大部分の行政手続の電子化を実現するためには
マイナンバーカードまたはマイナンバーに紐付くスマホなどのICチップの普及が最重要なのは、ほとんどの関係者が認識しているところです。しかし、普及を促進するために、セキュリティ上のリスクが高くないことの説明は、よく見かけますが、国民の利便性を確固たるものにする方向性として、身近なイメージでは、あまり話されていない印象です。
マイナポイント5000円分も良かったとは思いますが
此度のGoToイートやGoToトラベルなどの還元を、グルメ紹介サイトごとに付与したり、地域共通クーポンとするよりも、マイナポイントで付与する方としていた方がマイナンバーカードなどの普及促進には効果的だったのではないでしょうか?
また、Amazonポイント、楽天ポイント、yahooポイント、Tポイント、ポンタポイント等々挙げだすときりがないこれらの民間企業のポイントもこれを機にマイナポイントに統合できるような方向(すくなくとも、移行を任意で自由にできるなど)を国が示して欲しいです。
それと、行政手続きの電子化を促すために手続の各省庁や自治体の申請手数料などは、オフラインに比べて圧倒的に安 低価格としたり
マイナポイント10%還元などを早めに謳い、もっと国民や事業者に電子化後の未来を明るくイメージできるようなPRをして欲しいです。

ページの先頭へ