サイバーセキュリティ人材のための給与体系 by JIkedaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04412

サイバーセキュリティ人材のための給与体系

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
JIkedaさん
投稿日時
コメント数
6コメント
評価P
15ポイント

先日、防衛省でサイバーセキュリティ人材の募集がありまして、月給30万円という条件が、「サイバーセキュリティ人材としては安すぎる」という声がSNS等でありました。真に優秀なサイバーセキュリティ人材は最低でも年収1千万以下では採用は難しいと思います。

もちろん、すでに入省済のサイバーセキュリティ人材とのバランスは重要です。一方で、省庁で育成したサイバーセキュリティ人材が、給与の低さを原因に流出する事態が起きています。

これからますますサイバーセキュリティは重要となり、優秀なサイバーセキュリティ人材の確保は喫緊の課題だと思います。
サイバーセキュリティ俸給表を作り、高度サイバーセキュリティ人材を民間に流出させない、民間から採用できるようにするべきだと考えます。
最低でも同格の行政職(一)俸給表の100%増し程度が適当だと考えます。そうすれば省内からもサイバーセキュリティ人材を目指す人も増えるでしょう。

ページの先頭へ