Excelでのドキュメント作成の不思議 by 松岡秀紀さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04428

Excelでのドキュメント作成の不思議

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
松岡秀紀さん
投稿日時
コメント数
7コメント
評価P
21ポイント

日本のIT業界では、設計書をExcelで作成するという奇妙な現象が発生しています。
これらの設計書などのドキュメントは一般的には、Wordで作成される、改変履歴などはWordの標準機能で対応できます。日本以外の国でもExcelだけでドキュメントを作成する話はありませんでした。
なぜ、Excelで作成するのか調査したことあり、Excelのセルを狭くして方眼紙のようにしています。これは、書き出し位置のインデントがWordではよくわからなかったのか、一太郎のように使いたかったのが真意は不明ですが、この悪しき習慣は根強くあります。
設計ドキュメントの生産性や、改版履歴などを考えると、判子のように改める必要があります。カレーライスを箸で食べるようなことを、何も考えずに実行するITベンダーやエンジニアにも改革が必要です。
デジタルデータでの保管を考えたときに、適切なツールを使うのも大切なことではないでしょうか?

ページの先頭へ