政府民間に関係なく将来起こりうる障害を考慮した要件の定義を by ZZOさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04449

政府民間に関係なく将来起こりうる障害を考慮した要件の定義を

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ZZOさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
5ポイント

IT業界にも「○○年問題」というものがあるのですが、そのような問題を考慮したシステムの要件定義・構築を望みます。
例えばハードウェアもソフトウェアも64bit版以上、また、既知の問題をクリアしていること。など。
また、デジタル庁のどこかのページに既知の問題をまとめて掲載して欲しいです。

さしあたり2020年から30年後までの私が把握している問題を下記に記しますが、漏れや間違いがあると思うのでコメントで情報をお寄せいただくと助かります。

●西暦:問題
2025:昭和100年問題
2036:NTP2036年問題
2038:time_t2038年問題
2040:HFSタイムスタンプ問題
2042:IBM汎用機タイマ問題

●そう遠くない将来の問題など
・各種OS用の32bit版デバイスドライバ提供終了
・各種OSの32bit版提供・保守終了

ページの先頭へ