デジタルデータへの署名方法 by あかしさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04518

デジタルデータへの署名方法

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
あかしさん
投稿日時
コメント数
10コメント
評価P
-7ポイント

紙の書類には、名前とハンコだった。

デジタルの書類に署名する場合、短い10秒ぐらいの動画(本人の口から日付、名前、契約内容を言う)を撮影し、それをアップロードする。

なぜなら、(音声、画像、テキスト)データはコピペできるし、加工できる。
いろいろな生体認証があるが、生体認証してもそれをデジタル化したとき、そのデータを盗まれたらコピペできる。


この方法なら、本人以外の偽造は、かなり難しい。

ページの先頭へ