シニア向けスマートフォン・ガラスマが入門機としての役割を果たしていない by TsTさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04824

シニア向けスマートフォン・ガラスマが入門機としての役割を果たしていない

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
TsTさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
2ポイント

現在、各キャリアは3G回線の終息に伴い「簡単スマートフォン」などと称して、
シニア層へスマートフォンやガラスマへの買い替えを促していますが、
このようなスマートフォンは実際には数世代前のAndroidに
AndroidやiPhoneともセオリーの違う使いにくいUIを被せてるだけの代物です。

自分にはこういったものをシニア層に使わせるよう促すのは
かえってデジタル社会への間口を狭めているようにしか思えません。

さらに値段もハード・ソフトから鑑みても不相応に機種代が高いように思えます。
根本的にこういった商品の見直しを願います。

ページの先頭へ