介護改革 by 信長たろうさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04860

介護改革

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
信長たろうさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
3ポイント

SDGsの考えを踏襲し、あらゆる課題の同時検討の一環にて、介護改革に関し
ご説明致します。

 <寝返り不要な極楽ベッド>
 疲労困憊した時に大の字に寝たくなりますが、人がベッドに仰向けに大の字
で寝たときに、体の形状に合わせた構造で、かつ衝撃吸収ハニカム構造ジェル
クッション等の超低反発の部材で受け、体重を支えるために、下になった体の
一部が痛くなることがなく、寝返りをせずに熟睡できるベッドを提供する。

人間の頭部から肩部まで、及び肩部から臀部までの寸法及び肩幅と臀部尻頂
点間を計測し、また人間の一般的な、頭部、肩部、臀部、及びふくらはぎの形
状を考慮し、特定個人の体のサイズや形状に合わせたベッドであって、さらに
特定個人の頭部、肩部、臀部、及び両足のふくらはぎの形状に合致した受け部
構造、あるいは該特定個人の各部位のうちの一部の形状に合致した受け部で構
成することが可能なベッドであって、頭部、肩部、臀部、及びふくらはぎの各
受け部が個別での高さ調整、あるいは各個別での交換が可能で、さらに該各受
け部が超低反発の部材、あるいは柔らかい部材で構成された、寝返りが不要な
極楽ベッド。

 <マイラクリーントイレ>
 便座を上記寝返り不要な極楽ベッド兼一日中座っていられるリクライニング
椅子とすると、臀部の位置が固定されるので、従来の一般的な便座に比べ穴が
小さくて済み、穴があっても違和感がなく寝心地のよいベッド&座り心地のよ
い椅子となります。
 便座下に匂いセンサーを設定し、該匂いセンサーが感知すると、便座下から
エアーをファンで抜いて、エアーを拡散して水タンクに入れて匂いをとるシス
テム(残存臭気は消臭フィルタ―で取り除く)の匂いの発生しない水洗トイレ
で、ベッド脇や居間(在宅用)や談話室(介護施設)に設置し、日中でのおむ
つ交換を排除でき、とても衛生的で本人の尊厳が守られ、介護スタッフの負担
(トイレ介助やおむつ交換)を大幅に減らすことができます。

 <寝返り不要な極楽ベッドとマイラクリーントイレとの組合せでの介護改革>
 従来は身動きできなくなると、寝て過ごし、おむつ交換も頻繁に必要でしたが、
本設置により、日中は座って過ごし、TVや本を読んだり、隣の人と会話を楽しむ
ことができ、夜は移動することなく、背もたれを寝かせてベッドとして眠ること
ができます。

このアイデアのタグ

  • 登録タグはありません
ページの先頭へ