20代後半から30代をメインターゲットに「結婚と仕事の両立」をテーマにイベントを企画する by 雪見餅さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04892

20代後半から30代をメインターゲットに「結婚と仕事の両立」をテーマにイベントを企画する

カテゴリー
1-1.「デジタルの日」に催す企画
寄稿者
雪見餅さん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
5ポイント

20代後半から30代という、社会を知り始めて、若者と同じ水準でお金を散在する人間も段々と減ってきた人たちの需要は、少し実用的なものに興味がシフトすると思うので、デジタル社会で「結婚と仕事の両立」がどのように図れるのか、そもそも結婚できる余裕を持てるのか、共働きでちゃんと子育てができるのかとか、離婚せずに持続可能な結婚生活が実現できるのかとか、そういう不安を技術で解決しているデジタル社会を示すことを、テーマの企画として実施することを提案します。

ページの先頭へ