行政のネット接続不可ポリシーの見直し by とある鯖管理人さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@04993

行政のネット接続不可ポリシーの見直し

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
とある鯖管理人さん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
5ポイント

Twitterの投稿で保健所がネット接続できないために、電話口での会話を転記するのに大変な手間が掛かるというものを見かけました。

https://twitter.com/twe...tus/1335101565519073280

この投稿では、データを音声信号に符号化して電話口で再生してデータ転送するアイデアについて言及していましたが、そもそもネット接続できるパソコンにてE-mail等で受け付ければ、このような無駄の多い非効率なシステムを開発する必要はありません。

セキュリティの懸念といっても、ネット接続できない状態でもUSBメモリの持ち込み適切なセキュリティパッチの適用などがしづらくなるし、クラウドの利用や他サービスとの連携を行わなければならない機会が今後増えてくるたびに非効率な人力による転記を繰り返さないよう、見直すべきではないでしょうか?

ページの先頭へ