国家資格の法改正で再テストされる日が来る by yotarou3さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@05160

国家資格の法改正で再テストされる日が来る

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yotarou3さん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
3ポイント

デジタル庁を作るとき、権限をどれだけ強くするかでうまくいくか行かないかが、
決まるのかな。

 共創だの色々書いてあったけど、ユーザーフレンドリーにしても、
そもそも役所自体がフレンドリーじゃないんで、色々面倒なんで。

 システム統一を短時間で済ませることと、働き方改革を同時に遂行するなら、
きっとどっちかがなりたたないので、国が掲げた10項目のうちどれかは守れないだろうと、
思ってます。

 雇うなら、僕なら役所関係を殆どにして、わずかに、情報技術者を混ぜ、
海外の人間は入れません。というか、日本の法律や地方自治体と折衝できる、
海外のエンジニアなど国の俸給でひっぱれるはずがない。そいうわけで、
そもそも、海外の技術を引っ張れる余地がない。

 国の仕組みを維持しながら、代替品にかえるとその中で、両方に、
通じる人間を選ぶのだから、これって、広く集めると思いきや、
ほとんど身内になるんだろう。だけどすすめるなら、ビジネスに強い経営者を、
長官据えたほうがきっといいですよ。

 ビジネスに繋がるという可能性をちらつかせないと市町村は乗らないでしょう。

次に、維持すると言いながら、代替品にかえることで、使い勝手が変わりますから、
なれない人は嫌がるでしょう。それを押し通す発言力のがある人でないと、
仕事が進まない。手広く意見はきくにしても、主導権を握れないと、システムの統一は、
うまくない。頭の良さよりも、根回しがうまいほうが、人材として適してる。

 デジタル庁で、いろんな手続きがオンラインできるようになれば、
行政書士、司法書士、いわゆる士業という人たちがおそらく、再テストする日が、
来るだろうし、こういう人たちが、本人保証する認証制度に関わる業務に
つくのだろうという気もします。どのみち業務が大幅に変更されるのではないですか。

 現在いる公務員の人達、システムが大幅に変更されるとテストなしには、
能力不足としてクビになるんじゃないですか。
多分それぐらいしないということ聞かないですよ。
研修ってするんでしょうけど、逆に、業務に携わるのに、研修当然なのが、
これまでの社会ですが、ユーザーフレンドリーなシステムだという謳い文句で、
研修が必要ってそこで矛盾してるでしょ、これがデジタル社会の日本風だと思います。
それがいやなら、無能でも働けるようにすべきですね

このアイデアのタグ

  • 登録タグはありません
ページの先頭へ