マイナンバーによる各種サブスクリプション契約の一括管理 by s.ogawaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05174

マイナンバーによる各種サブスクリプション契約の一括管理

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
s.ogawaさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
4ポイント

マイナンバーに銀行口座を紐つけする事が出来るように、マイナンバーに各種サブスクリプション契約(NHK・NTT・Microsoft・Google・Amazon・Yahoo!・楽天・各種クレジットカード等)を紐つけて、一括で解約・個別に解約or継承・一括で継承を、本人や遺族が選択できるような法整備を検討して頂きたい。特に遺族にとっては深刻な問題なので、先行して検討して貰いたい。
また、住所変更・電話番号変更のような項目について、一括変更が出来るような公的仕組みの整備も、同時に施工できれば。利便性の大幅な向上と利用促進が加速できる。
メリット1「国民生活に根付いたマイナンバーの普及促進」
メリット2「デジタルな生活様式に適応した利便性の向上」
メリット3「不当な解約拒否による遺族被害の軽減」
メリット4「追加で法整備をすると違法性があるサブスクリプション契約を国が一括解約できる」

ページの先頭へ