デジタル庁ができたら株をどうするかを日銀と話し合う by yotarou3さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@05246

デジタル庁ができたら株をどうするかを日銀と話し合う

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yotarou3さん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
1ポイント

ちょーざっくり考えると、今の株って上がり過ぎなんですよ。
株をどうしようとか考えるんですよ。GPIFはいま含み益があるんでしょ。
数ヶ月前だっけ17000円割り込んだら赤になりますとか、言ってたような。
積立が何百丁かあるとして、毎月の支払いのために、いっぺんに、株も債権も、
現金に変えたら、値崩れして、お衣装が出て、貸し剥がしが起きて、ぺしゃんこになるから、
あんなの、ただの飾りでしかない。

 大事なのは、日々の取引と、利回りをキープすることにより、過剰な流動性を抑えつつ、
なんつーか取引を増大することによって、値崩れを防ぐことが大事になるだろうと。

 そーなってくると、行き着く先は、デジタル園によって、すべての銀行と、決済機関を、
一つの帳簿によってまとめて、高い経済成長を伴うアジアを取り込み生産力を確保し、
日本はガッチリと取引を握ることで、ヨーロッパとアメリカとは縁を切ることでしょう。
アメリカは資源大国なんで、これからもアメリカは必要不可欠な存在ですが、
ヨーロッパに関しては不動産が高すぎるので、必要ないかな。

 社会制度をデジタルを軸に制度化すると大きな利益を見込めるのはアフリカとアジア。
南米は、アメリカの影響力が強すぎるし、アフリカもヨーロッパの文化圏なので、
日本はTPPを軸にしてアジアに進出する。

 当面は台湾とタイを支援すべきだと思います。中国はこれから先も非難轟々なんで、
インドに技術供与をすべきです。ついでにパキスタンもですか。どちらかに肩入れすると、
もう片方から突き上げられるんで、軍事面ではなく経済協力ですか。
台湾には、軍事協定でしょうか。アメリカから台湾を助けろと圧力着ますよ。

 正直イスラム圏のインドネシアは、成長はするだろうけど日本の文化圏にはなじめない。
イスラム教って、一夫多妻制だし、土葬するのが宗教的な理由で、日本人には、
受け入れがたい。みんなが火葬してるんだからあんたのおじーちゃんも火葬にしてよって、
つめよっても嫌だと突っぱねるでしょう。

 これまで物だけの交流だったので、親日でいられた国が、取引を握るという、
新展開によって、一気に反日になりえるんだろうという懸念はありえるし、
そもそも、日本の労働文化は外国には受け入れがたい。
商取引制度を海外に持ち込めば労働文化もついてくるから大きな対立が起きる。

このアイデアのタグ

  • 登録タグはありません
ページの先頭へ