機械化のための最低賃金引き上げと外国人給料の同一労働同一賃金 by 石田文明さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05297

機械化のための最低賃金引き上げと外国人給料の同一労働同一賃金

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
石田文明さん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
4ポイント

日本以外の先進国では最低賃金が高いため人を雇わず機械化が発達しています。
日本の場合、機械化技術を導入するより人を雇ってしまった方がやすいため、
機械化の発達が遅れ、携帯電話機同様競争力が低下しています。
安く人を使えるという状況を改め機械化を進めるべきではないでしょうか?

タッチパネルで注文も安心!フランスのマクドナルド体験談 
https://zazie.sarasaya.net/?p=1530

自動音声がオーダーを聞き、ロボットがメニューを作り、AIがスタッフを探す。未来の「マクドナルド」の形が少しずつ明らかに
https://getnavi.jp/world/430001/

■雇用について
問題となるのは雇用ですが、機械化が進めば全体としては税収が増えます。
この税収をFranceのような失業支援やBasic Incomeのような生活支援に回せば、
France同様に大きな失業者は発生しない、また失業しても大きな問題にならないと思われます。

https://www8.cao.go.jp/.../kenkyu/use/02-3-7.html

ページの先頭へ