日本版eIDAS規則の確立 by 便器株主さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05340

日本版eIDAS規則の確立

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
便器株主さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
1ポイント

マイナポータルによる電子申請の「届出」としての信ぴょう性が疑問です。

電子証明書でログインしたとして、個々の書類には電子署名がつかないので、民間の電子契約では取引は成立しません。

ただCSVデータを置きました、というだけでは届出ではありませんので、これを届出として扱う根拠を後追いでも実装する必要があります。

e-文書法では電子文書には見読性が求められており、CSVデータそのものでは電子文書とは言えません。

むしろ「データ届出に関するルール」として「データ基本法」に盛り込む方がスマートかも知れません。

ページの先頭へ