マスクは人のためならず by UNZEN.JPさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05458

マスクは人のためならず

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
UNZEN.JPさん
投稿日時
コメント数
9コメント
評価P
2ポイント

昨日法事で会食しました。前々から思っていたのですが、大声で喋る人ほどマスクをしてない。

本来マスクは自分の防御ではなく他人への感染を抑制するためです。多少は自分のためでもありますが、ほとんど他人のためのものです。富岳のシミュレーションで想像以上に広範囲に飛沫が拡散するのを私たちは目撃しました。それを防ぐためのマスクですが、部屋に10人居れば10人がマスクをすることでのみ、自分も守られるという、なんというか「利他的」なセキュリティです。
自己責任ではなく他者責任とでも言えばいいのか、他者への配慮が感染拡大の最大唯一の手段、われわれがなしうる唯一の方法なのです。
「情けは人の為ならず」と言いますが、マスクは自分のためではなく、他人のため、でもそれは巡り巡って自分を護ることになる。なんか日本的な予防方法だと思います。

喋る時ほどマスクをしてください。

総理の会食が話題になっているみたいですが、会食回数はどうでもいいです。その時、誰かが喋る時、その人がマスクをしていたかどうかが気になります。政治家は率先して範を示して欲しいと思います。これをアピールするための会食なら大いに結構です。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ