これさえ入れればOK!「行政機関アプリ」を作りませんか? by UJGWさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05597

これさえ入れればOK!「行政機関アプリ」を作りませんか?

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
UJGWさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
5ポイント

大学生です。

まず、簡潔に問題提起したいと思います。
行政機関のスマートフォンアプリは多すぎます。
こんなにたくさんのアプリ誰もダウンロードしないのではないでしょうか。
統合し便利にし広く普及させる必要があると思います。

<数が多い>
私のスマホの中にある行政機関のアプリを書き出してみます。
・接触確認アプリ
・マイナポータルAP
・マイナポイント(用済み?)
★県市共同の防災アプリ
★市の総合的なアプリ
見つかっただけでもこれだけあります。私は行政マニア的なところがあるのでダウンロードしていますが、興味ない人だとダウンロードしないと思います。
しかし、防災など命もかかわってくることですから、例えば★のようなアプリは統合されているのがあるべき姿だと思います。

<自治体間格差>
また、現状、自治体によっては、分野によってアプリが分かれてしまっているような自治体もあれば、おそらくアプリが一つもないという自治体もあると思います。なのでここは国として国民一人一人が住む地域について最低限の情報提供をする必要があると思うのです。
関連して、アプリがあっても、引っ越しに際しアプリを入れ替えるのは面倒です。土地に慣れない人ほど情報の提供を必要とです。

<解決策>
国県市を縦につないだ万能なアプリを開発することが考えられます。
・ユーザーは居住自治体を選択
・通勤先などの自治体も追加登録可能
・一般の広報のみならず、防災等緊急の情報はプッシュ通知で速報性も持たせる。
行政機関のアプリを、使いたくてたまらないからダウンロードするという人は稀だと思います。
気が利かなくては次第に使われなくなるでしょう。
ですから、開発にあたっては全国の自治体の優秀なアプリを参考に永く愛用される親切なアプリにしましょう。


双方向のやり取りのためのマイナポータルによって手続きのぴったりサービスを案内できるようになりました。
次は、行政機関からの一方的な情報についてもぴったりインフォメーションを国民に提供できるようにしませんか。

専門知識はないですし、まとめ方も大変下手ですが素人なりに考えてみました。知識をお持ちの方々のご意見を伺いたいです。

ページの先頭へ