まずなにはともあれデジタル庁の事業第一歩はサーバー建造では。 by N_azoooさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05874

まずなにはともあれデジタル庁の事業第一歩はサーバー建造では。

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
N_azoooさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
1ポイント

各省庁各自治体国民が自由に使える国が用意した共用のオンラインリソースが無く、
何をするにもAWS(アマゾン社製)頼り、

議員同士の通話はズーム(アメリカ資本,中華製)やライン(韓国製)やスカイプ(エストニア製)
を利用する始末、
(まぁスカイプはもともとスカイピアツーピアといってP2Pという技術を利用した当局に監視されない秘匿性を担保した通信だったのですが今はクラウドベースなのでp2pベースに原点回帰したツールだったならOKだったのだが)

普通に考えてこれとんでもない重大なセキュリティインシデントだと思います。

まずはおそらくこれからデジタル庁が何をするにあたっても必須になるであろうAWSを超えるサーバーの建造
これをアマゾン社時価総額規模でやってほしいし、

通信アプリの秘匿性を確立させた上での国産にて焼き直し、利便性の向上と再開発、完成後も継続して開発費を投じつづけバージョンアップもしてほしい。
完成したら国内議員同士の通話に利用するよう指導をおねがいしたい。

ページの先頭へ