結局市町村はテレワークをしていない。。。。 by Ma_ruさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05921

結局市町村はテレワークをしていない。。。。

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
Ma_ruさん
投稿日時
コメント数
7コメント
評価P
4ポイント

国は民間にテレワークを進めているが、市町村はテレワークはほとんど進んでいない。。。
JLISの実証実験のテレワークシステムも素晴らしいが、現場は「窓口がある」を錦の旗として、積極的にテレワークを取り組まない、取り組めない。
建設や農林、上下水道などの現場を持っているところは、テレワークなど見向きもしない。。。
国の調査は都道府県を経由して依頼が来るが、結局その根拠は住民基本台帳や課税台帳、福祉の台帳など個人に起因するものも多く、そういった調査ものの回答も結局、個人情報を理由にテレワークではできない。。。。
基礎自治体は結局誰がテレワークできるのか。。。
係員が3人(係長と係員2名)なんていう部署もザラ。1人休んで、1人テレワーク。窓口は誰がやる??
それもごもっとも。
結局、テレワークができるのは、末端の基礎自治体ではなく、都道府県や国に限られてくるのではないか。。。。

テレワークを市町村が進めるために、国や都道府県から、この分野を担当する職員は何%はテレワークを実施するようになどの実施基準やセキュリティ基準を設けたら良いと思っています。 どうでしょうか??





最終修正 2021/1/13 21:33

ページの先頭へ