マルチメディア振興センターのデータ利用オープン化 by 練木道夫さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@05938

マルチメディア振興センターのデータ利用オープン化

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
練木道夫さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
1ポイント

マルチメディア振興センタ―の様々な防災・災害情報であるL-アラート情報は 総務省管轄の情報メディア向けのみ利用許可されており 一般企業にはオープンになっていない。
そもそも広く国民向けの重要な防情報災であるので、誰でも自由に ビジネス目的であってもサーバ管理費程度の低コストで配布自由とするべきである。
一般企業が BCP目的であっても 利用が許されていない状況は 打開すべきである。
もし J-アラート情報 の 利用制限(自治体向け メディア向け)は撤廃し 自由に利活用で切る情報としてオープン化べきである。




最終修正 2021/1/13 21:38

このアイデアのタグ

ページの先頭へ