IT技術者を公務員におびき寄せるための案 by ITkaizennさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@06091

IT技術者を公務員におびき寄せるための案

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ITkaizennさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
3ポイント

優秀なIT技術者を公務員にしたいのであれば、IT技術者の特性を理解することが重要だ。IT技術者は必ずしも給与の額面だけで動くわけでは無い。

そこで、まず職場環境だが当然PCは重要だ。
デュアルディスプレイでないwindowsの低スペックPCが一台、そしてプログラミングツールはエクセルのマクロでは絶対に誰も寄り付かない。椅子や机、オィス環境も重要だ。ペタンコの黒ずんだ座面の椅子にガムテープで補修した跡のある机では優秀な技術者は来ないだろう。またオィスフロアも使い古したベコベコの鍵紛失済ロッカーに節約と称し電光管を片方取り外した暗いフロア、椅子で踏み潰しまくった剥き出しのLAN線だらけなようでは全く駄目だ。
速い話が良く見る東京のベンチャー企業の様な清潔オフィスが理想だろう。彼等もIT人材を集めるのに必死で努力しているからだ。

そして、新し物が好きでクリエイティブな技術者は、古い伝統や上下関係の厳しい体育会系文化は嫌いな人が多いだろう。何でもアナログ手書きオンリーや、何でも上司優先で飲み会が多かったり、朝礼で何か発表させる等も一般的な人より嫌う傾向があると思う。もちろんそうでは無い万能タイプも稀にいるかもしれないが。

そして何よりそこでスキルを磨けるかも重要なポイントだ。
特に先進的な取り組みをさせるでもなくITと全く関係無いことさせてるようでは技術者も逃げてしまうだろう。

民間と給与面で勝負できないのであれば、せめてこのような部分を改善してIT技術者に来てもらうしかないはずだ。
しかしながら現状官庁はお高く止まっていて改善する気等微塵もない。公務員の安定神話等とうに崩れ去っているのだ。本気でIT改革しようとするのであれば、プライドを捨ててこのような部分を改善して頂きたい。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ