マイナポータル「代理」に拒否登録リスト機能をつけてほしい by しろねこ行政書士事務所さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06248

マイナポータル「代理」に拒否登録リスト機能をつけてほしい

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
しろねこ行政書士事務所さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
2ポイント

「代理」機能について、本人に不都合がおよぶ可能性がある場合にあらかじめ「拒否」登録機能をもたせてはいかがでしょうか。迷惑メール拒否リストのイメージです。
以下、「代理」権限をつけると不都合があると考えられる例です。
・本人が離婚協議中の場合の配偶者
・DV被害者の配偶者
・相続など係争中の相手方
・DV被害を受けている未成年の親権者
ほかにもいろいろ考えられると思います。
将来的にマイナンバーカードの取得が義務づけられるかもしれません。
マイナンバーカードが本人からとりあげられる可能性も考えられます。
その場合、勝手に代理権限をつけられないように、「代理」拒否手続きはデジタルでなく窓口等「アナログ」で行うことも有効かもしれません。
本人を害する意図の人物に、住民票を取られてしまうと本人の身体に危害が及ぶおそれもあります。
マイナンバーカードを紛失した場合の緊急停止の手続きについてにも周知が徹底されているとは思えません。
どのようなリスクがあるか、十分に検討したうえで機能の拡張を求めます。
先般意見した、成年後見制度への考慮は必要最低限だと考えます。

ページの先頭へ