平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。 by MORIYAMAさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06284

平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
MORIYAMAさん
投稿日時
コメント数
20コメント
評価P
-10ポイント

先日2021年2月5日に内閣府特命担当大臣平井氏は厚労省のCOCOA不具合放置問題について言及していましたが、「デジタル庁であれば責任を持って担当できる」という自己アピールに徹していました。

まず接触確認アプリCOCOAは厚労省の所轄であり、デジタル庁の管轄ではありません。あり得ない仮定の元に発言をしています。

また、なぜ不具合放置問題が起きたのかについて原因調査と分析が必要ですが、厚労省に内部調査を命じられるのは厚労大臣だけであり、厚労大臣が原因調査をするとはひとことも言っていません。つまり平井大臣の発言は「原因はわからないが自分たちならできる」という非常に無責任な発言ということになります。

デジタル庁に行っていただきたいのは、(かつて総務省が担当していたと聞いていますが)政府内のITシステムの開発と運用について指針をつくり各省庁に厳守させることです。デジタル庁自身が開発運用することではありません。平井大臣は管轄外の事象に対する無責任な発言をやめてください。

ページの先頭へ