公務員のIT関係の自己啓発について by ITkaizennさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06545

公務員のIT関係の自己啓発について

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ITkaizennさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
5ポイント

ITに自己啓発は特に重要だ。
公務員のIT能力が極端に低い理由の一つに資格取得に対する手当だとかが何も無いことがあると思う。
もちろん年功序列なので資格取得は昇進とかにも一切関係無い。

もしかすると国家公務員には手当とかあるのかもしれないが少なくとも市町村、都道府県では無い。例えば安全確保支援士をとったら月5千円手当が出るとかあれば良いのだが全く無い。
公務員は決められた昇給以外で給与が増えるなんていうことはまず無いし、とにかく一律で何もしない人も頑張る人も同じ給与だ。
となると賢い人そんな無駄な所に時間と労力を費やそうとはしないし、そんな一銭にもならんものを一生懸命頑張るのは転職考えてるような者だけではないだろうか。
とにかくITは自分で勉強しなきゃできるようになることは無いのだが、公務員の個々人の能力に対して一銭も払おうとしない所は問題だと思う。
資格取得の時に受験料位は出すところもあるのでしょうがそれだけじゃ全く割に合わないし、進んで取ろうとも思わないだろう。
この辺の価値観というか割に合わないことを人はしようとしないということを意識して改革を進めることは大事だと思う。

ページの先頭へ