政府メール窓口への通報件数・区分の可視可 by tamaDXさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06609

政府メール窓口への通報件数・区分の可視可

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
tamaDXさん
投稿日時
コメント数
9コメント
評価P
6ポイント

【アイデア】
各省庁のHPにはメールでの通報窓口があります。
例えば厚生労働省には労働基準関係情報メール窓口があります。
月間の通報件数と概略の区分をHPに表示します。
例:厚労相HP、2月総件数102件、内訳(賃金未払い40件、偽装請負30件、内定取消20件、パワハラ12件)

システムによる件数カウントと自動振り分けは、簡単に実装できる技術です。

【背景】
各省庁へ通報を行っても返信もありませんし、対応された痕跡がありません。
国は形だけ窓口として設置。実際は問題を揉み消しているように国民は捉えてしまいます。
各省庁に透明性を求めます。

ページの先頭へ