マイナンバーがあれば国が就職時に必要な身元保証を行う by 銀時さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06764

マイナンバーがあれば国が就職時に必要な身元保証を行う

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
銀時さん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
8ポイント

企業に採用してもらう場合、身元を保証してもらう人が必要になる場合が多いですが、現状は家族くらいしか証明してくれません。身寄りがない場合は保証会社にお金を払うしかありません。
国は個人の身元を保証しません、どこの誰かもしりませんというスタンスです。
税金、年金、保険料等を納めてるのにそれではあんまりだと思います。
国は年金受給の年齢を上げ続けてますが仕事がないと年金受給するまで生活できません。
マイナンバーをもってる時点で国は個人情報を管理しているはずなので身元の証明も出来るはずです。
家族を頼れない人を中心に就職活動時の身元保証を行うべきです。
国にはもっと就職時の不安に耳を傾けて欲しいです。

ページの先頭へ