法令をGitHubとLintで管理し、差分検知とフォーマット追従の省力化を。 by nerd0geek1さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06826

法令をGitHubとLintで管理し、差分検知とフォーマット追従の省力化を。

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
nerd0geek1さん
投稿日時
コメント数
10コメント
評価P
6ポイント

このアイディアで提案したいことは2点です。

1. 法令をGitHubで管理し、差分検知を容易にしましょう。
2. Lintを用いて法令のフォーマット追従を機械的に、自動的に行い省力化を図りましょう。

1. については、こちらのアイディア + αといったものです。
https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/05889/

海外の事例では、アメリカ合衆国の首都ワシントンで同様のことが実現されています。
https://gigazine.net/ne...aw-github-pull-request/

これのメリットですが、
・行政はファイルをアップロードするだけで良く、新旧対照表や改め文などを作成する必要がない
・民間はGitHubが機械的に表示する差分を見るだけで何が変わったかを把握しやすい。また、直近1版との際だけでなく、過去の版との際比較も自由に行うことができる。

となり、行政は省力化を図ることができ、民間のUXも向上するため、双方にとってメリットが大きいアイディアだと考えています。

2. については以下のツイートを受けてのものとなります。
https://twitter.com/ex_...tus/1375386336115318788

私はソフトウェアエンジニアですが、ソフトウェア開発の世界では、ソースコード(実質テキストファイル)を一定の規則に従わせるための
Lintツールというものがあります。
法律というテキストのフォーマットが一定の規則に従ったものであるなら、ソースコード同様、Lintツールで機械的にフォーマットを統一することにより、省力化が進み、本来、思考や時間をつぎ込むべき事案に時間を使えるようになるので、良いかと思うのですが、いかがでしょうか。

ページの先頭へ