マイナンバーがあれば夫婦別姓でも同姓でも同じはずなので、名義を変更する不便さをなるべく早く取り除く by 雪見餅さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@06978

マイナンバーがあれば夫婦別姓でも同姓でも同じはずなので、名義を変更する不便さをなるべく早く取り除く

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
雪見餅さん
投稿日時
コメント数
17コメント
評価P
1ポイント

例えば、今後銀行口座を作る際に、名義をマイナンバーで登録できるようにすれば、苗字の変更による不便さは無いので、夫婦別姓にする必要はわざわざ無いと予想されます。なので、どっちでも良い状態にするために、戸籍などの法的なあらゆる名義をマイナンバーで登録できるようにする、あるいは、名義とマイナンバーを紐づけて、旧姓利用を可能にするなどをすることを提案します。

マイナンバーをうまく使えれば、夫婦別姓とか同性とかどっちでもいいと思います。ただ、苗字の変更による名義の変更は不便だと思うので、早く対応してくれた方が国民は喜ぶと思います。

夫婦別姓が賛成の人たちは、もしかしてマイナンバーの浸透に焦っているんでしょうか?
どっちでもいいと思うので、不便さが早く取り除かれる方を優先して欲しいと思います。


ただ夫婦別姓にすると、人数が少ない方の苗字が消滅する可能性が高いので、特に日本の貴族の人は困るかもしれません(彼らは名前を残そうとするので目立つと思います)。中国みたいに同じ苗字の人が溢れる日本が生まれるかもしれませんので、それがまずいなら、夫婦同姓の方がいいと思います。



夫婦別姓に関する議論は、以下のNHKの記事を参考にしました。

選択的夫婦別姓 攻防の裏側
https://www3.nhk.or.jp/...15/k10012974581000.html

ページの先頭へ