国策デジタル教育・それは古い革袋に新しい葡萄酒を入れる愚かも by 池田虎正さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@07076

国策デジタル教育・それは古い革袋に新しい葡萄酒を入れる愚かも

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
池田虎正さん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
0ポイント

教科書を電子文章に変える事に本質的は意味は無い。
ネット上の様々な情報を教材として主体的に学べる所に
もう一世紀も前のイエナプランが現実化できるのです。

小学4年生がほぼネット情報だけで数検1級に合格し
14才から学校教育を受けていないマスクマップの唐鳳が国を救う。
『国民教育の目的は国民を作ること』は明治維新の話
フリースクールを公的費用にし、公教育をフリースクール化すべき

『学習指導要領』に従って『デジタル教育』する。
その責任を教師に押し付ければ、悲惨な結果になる。

教科書をデジタル化する前に
『国民教育の目的は国民を作ること』=明治維新的教育観から
オランダ的教育観に市民が変わる必要があると感じます。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ