公務員の内製化に活路。やっぱりさっさと内製化に舵をきるべきだ by ITkaizennさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@07605

公務員の内製化に活路。やっぱりさっさと内製化に舵をきるべきだ

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
ITkaizennさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
2ポイント

アジャイル、DevOps、クラウド、マイクロサービス、FaaS等が意味するところは内製が主流となることだ。このままだとどの道多重請負構造のSierはいらなくなるかもしれない。
DevOpsで言われてるように開発と運用が協調を図り、アジャイル開発、マイクロサービスアーキテクチャで不確実性に対応する。こんなのが主流になると分かっているならベンダーに頼ることを考えず真っ先に自分達でアジャイル開発することを考えた方がよっぽど合理的だしDXだ。ある程度標準化したらその後は大内製時代に突入すべきだ。
どう考えてもアジャイル開放✕DevOpsなら公務員が自分でやった方が速いのではないか?

ページの先頭へ