検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

NHKの廃止、およびインターネットを前提とした情報コンテンツ提供基盤の構築

MORIYAMAさん

そもそも国民にあまねく情報を提供するために放送を使うという基本コンセプトそのものが古いと感じています。 NHKは廃止し、インターネットを前提とした新しい情報コンテンツ提供基盤を構築してください。 » 詳しく

ガス点検強盗防止のための現金廃止とスマートフォンによる訪問者本人確認

Brubakerさん

ガス点検を装う強盗が相次いでいるようです。住民が現金を持たないで済むよう通貨もデジタル化し現金を廃止しデジタル通貨へ移行すべきと考えます。また、点検業者が本当にガス会社から派遣された職員であることを確認するために内鍵ドアガードをした状態で少しドアを開け互いにスマート... » 詳しく

マイナンバーや郵便番号を記入するなら、名前や住所の記入を簡略化してほしい

紅茶さん

これから紙の時代が減り、IT化すればなくなる話かもしれませんが、マイナンバーで個人情報が分かるならマイナンバー記入したら「名前」「住所」「生年月日」などナンバー内に入っている情報をもう一度別に記入しなければならないのは逆に手間で不便に感じます。年末調整の時期など従業員... » 詳しく

申請書類の略図記入手書きの廃止

おすぎさん

タイトル通りですが、申請書類の略図記入手書きを廃止して欲しいです。 住所から検索すればGoogleMapをはじめ、地図サービスが充実している時代です。 不要かつ面倒な項目の割に、申請書類で記入要求が多い印象です。 よろしくお願いします。 » 詳しく

マイナンバーカード制度がそもそも使いにくい

zephyr999さん

〇〇しないと✕✕できない。 これを何とかしてほしい。 ・カードの発行も申請しないと貰えない ・マイキーidも各自作る必要がある ・マイナポイント?自治体ポイントはどうなった? ・毎回接続申請しないと情報の提供も閲覧もできない ・独自利用は条例化する必要がある?何故? ... » 詳しく

自立支援医療受給者証の申請する時に電子診断書と電子自立支援医療受給者証カードを作ってほしい。

のび太さん

先日、アイデアボックスがあるの知って話し合いしました。 知り合いの障がい者が集まりで話し合いでマイナンバーを通して自立支援医療受給者証の申請する時に電子診断書を作って病院が役所に直接ですがやってほしい。パソコンなどを通してです。申請するときは、病院と医師等の印鑑(ハ... » 詳しく

オンライン資格確認開始に伴い、国民健康保険の資格喪失の届出を廃止するように国保法の改正をして欲しい

のえるさん

現状国民健康保険(以下国保)の加入者が社会保険等(以下社保)に加入した場合、世帯主が国保の資格喪失の届出を市区町村にしなければならないことになっている(国民健康保険法第9条)が、就職した会社が社保加入の手続きだけではなく、国保の資格喪失の手続きも行ってくれると勘違いして... » 詳しく

Society5.0の未来をもっと国民に伝えませんか?

佐藤順一さん

このような意見を述べられる機会をいただき感謝致します。 私は政府の考える未来「ソサエティ5.0」プロジェクトに賛同します。 キャッシュレス決済利用者が増えた理由に、消費税増税のお陰というのを去年 今年と実感しました。 必要に迫られてでしか変われない人の心理を学びまし... » 詳しく

コンビニでの証明発行について

Fuzさん

番号法が施行され公共団体は情報連携により紙での各種証明書の添付をなくしている状況です。今後は官民間でも情報連携がなされていくと思います。それなのに国は何故、コンビニでの紙の証明書発行を自治体に推奨するのかわかりません。確かに市民にとって便利なのはわかりますが、紙の証... » 詳しく

FAXによる役所への書類受付の廃止

コジマタカコさん

国、自治体などすべての役所の問い合わせが電話かFAXになっていて、メールでの連絡ができません。 資料を欲しいと問い合わせしてくるのに、その資料をFAXで送るように言われるのでFAXが捨てられないだけでなく、一度すべて紙にプリントしてFAXしなければならず、紙も時間も... » 詳しく

国「先進的な自治体の取り組みを横展開します」←これで国民が納得すると思いますか

あおいさん

ハンコ廃止、デジタル化、総合窓口、ワンストップ化……先進的な自治体の取り組みは多数ありますが、恩恵を受けるのはいつも都会のサービス向上に積極的な一部の自治体の住民で、全国1741自治体のほとんどは漫然と最低限のサービスを提供しているだけです。 特に田舎の自治体業務は悲惨... » 詳しく

拡張性のあるプラットフォーム整備をマスターデータの整備を

案野裕行さん

AIやブロックチェーンなどの新技術や、ハンコ廃止などアプリケーション面でのDXは語る方が多いですが、 地味でIT素人にはわかりにくい 「各種マスターデータ(個人情報」、「法人情報」(履歴管理含む)と それにひもつける「納税や、申請」などの アプリケーションデータの整理や... » 詳しく

マイナンバーを活用したデジタルな学びなおし

sato056さん

今の小学生、中学生、高校生はIT、プログラミングの勉強をしていますが社会人、2,30代と就職氷河期世代はまだほとんどがこの分野を習得していません。近い将来アナログな仕事がなくなる場合、彼らが職を失い、再起できないと思います。学びなおしの施設も県庁所在地、中心地にあり、遠... » 詳しく

国民ポータルサイト

BassPaleさん

マイナンバーカードを鍵に、世帯主毎のページを生成 納税、給付、各種申請、証明書発行、保健所からの連絡コロナ感染情報など、高齢者向け情報、介護申請、掛かり付け医の登録など 銀行口座は連動 災害時地域の連絡事項 最終的にアプリ化 国のローカルなネットワークで運用 » 詳しく

追加で5万の給付について、キャッシュレスについて

19980703hokutoさん

マイナンバーを作ったら五万給付するにすべき。 デジタルとアナログで差をつけないと、今まで通りのアナログでいいやとなるのは当たり前。 あと国がキャッシュレス進めてるのに、国の管轄なのに市役所、区役所でキャッシュレスできないって矛盾してない? あとキャッシュレスできな... » 詳しく

XMLベースのAPI/ファイルフォーマットの廃止

ikemoさん

現代では、サービスが提供するAPIはREST/JSONが基本となっている(GraphQLも増えている)。 しかし、SIerが作成するAPIはSOAP/WSDLのようなXMLベースのものが多く、 非常に分かりづらく、生産性低下の元凶となっている。 OpenID Connectだと思ったら、設計がSAMLだったというケースも... » 詳しく

マイナンバー

matto2884さん

マイナンバーの普及が進まない理由として、以前より不安視されているのが個人データの漏洩だと思います。 この不安の筆頭は個人情報に対するセキュリティ対策について一般に知らされていないこと、おおよそ行政及び大企業はサービスの内容について利用者からの問い合わせがあった時のみ... » 詳しく

携帯料金について障害者割引を引き続き安くして欲しい。(格安スマホも含めて)

のび太さん

今、携帯料金の値下げでニュースを大きく取り上げています。 私の知り合いが障がい者を持っています。しかし、大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の携帯電話料金が高くて諦めている。格安スマホに行っているが速度遅いです。役所やハローワークの職員等と電話&メール等でやり取り... » 詳しく

光回線の値下げ

まいちさん

ADSLの廃止が予定されており、 固定高速ブロードバンドの選択肢がなくなりますが それにも関わらず光回線の使用料5000円は高すぎで 非常に負担となっています。 デジタル化推進する上で 各家庭にて高速通信が使用できる状況であることは 非常に大切であろうかと思います。 そこ... » 詳しく

MyNumber活用

s333gizlさん

国民へのサービス価値・品質向上と行政の生産性向上・コスト削減のための改善後業務プロセスのなかで、MyNumberは利用価値が高い要素だとと思います。国民全員が持つ既存のキーやIDを名寄せするためのキーですのでこれで情報の統合管理がしやすくなるかと思います。 国番号を付与して... » 詳しく

公務員試験にAO試験を採用し、企画実行力を持つ特化型人材を増やす。

MOKUさん

自治体にもデジタル化の波が押し寄せており、誰でもできる仕事を真面目にこなす人だけでは、変化のスピードが速い時代に対応できなくなってきています。 大卒枠で公務員試験を受ける人というと、大学に入った後、大学内の公務員試験対策講座や、公務員予備校で1年くらい勉強し、筆記試... » 詳しく

NHKと教育テレビを統合して、開いた周波数を有効活用

IT25年生さん

NHKはもう時代遅れ、NHKの情報はネットでほぼ全て得られる。 集金制度を廃止し、有料コンテンツで利益を出してもらう仕組みが必要。 その利益でニュース、教育テレビ制作に充てる。(国営なので利益がほぼ0でいい) 提案として; 1)中立性のあるニュース制作だけに集中(教育テ... » 詳しく

クレジットカードの安全対策

higasさん

今後電子化していく通貨に対して中心になるものが銀行口座とクレジットカードだと思います。 クレジットカードは現状安全性はかなり低く、電子化して認証の強化をするべきと考えています。 具体的には、カードには署名欄とセキュリティコードがカードに書かれており、これではパソ... » 詳しく

ETCゲートの刷新

吉原和男さん

ETCが普及した事で料金所での渋滞が大幅に緩和されましたが、ETCゲートでも「カードの接触不良、入れ忘れ、期限切れ等」が原因で日に何件もETCゲートを通過出来ない車両が発生、職員の方が対応せざるを得ない事案が発生していると伺っております。 このため、新しい方式のETCゲートへ... » 詳しく

マイナンバーと生体認証の連携を!

RiceGateさん

インドのようにマイナンバーと生体認証を連携すれば、マイナンバーカードを配布しなくても、スマホなどで個人認証して、オンライン行政サービスやオンライン商用サービスを利用できるようになる。 日本でも、既に空港の出入国審査では、J-BISという生体認証を利用した個人識別システムを... » 詳しく

マイナンバーカードはスマホの中に(リアルは廃止)

tomosukeさん

マイナンバーカード自体アナログだよね。 ポイントカードも無くそうという時代に何で?今更? カードを発行するのに長蛇の列だったり。 免許証の交付システムをカード発行のに使おうとしたり? (警察官の天下り先だから無くせないの?天下り先は空き交番で) ムダだよね。 カ... » 詳しく

無償配布用デジタル端末の開発

Spockさん

自治体は、全ての国民に対応しなければなりませんから、スマホなどデジタル機器を持っていることを前提とした紙の書類の全廃は、事実上不可能です。例えば、郵送を廃止できません。メールやマイナポータルがあったとしても、それを使うことを強制できないからです。これは必然的に手続き... » 詳しく

納税手続きは、帳簿の提出だけにして欲しい。

MORIYAMAさん

税理士という職業は税制の難解さゆえに生まれた特殊でニッチな職業であると考えております。 いずれ会計ソフトが進化し「コンピュータ税理士」が登場すれば、税理士は全員会計ソフト開発者に転職することでしょう。 そのような技術革新が起きた時、そのコンピュータ税理士を雇うのは... » 詳しく

旧書体漢字の廃止か使用禁止

netbeen56さん

今後 デジタル化をする上に置いて 古い書体の漢字を使ってる名前などがワープロソフトで出てこないことがあるので 国レベルで 古い書体の漢字は使わないように各省庁 民間企業 などに周知徹底をお願いしたいです » 詳しく

デジタルID普及に向けたロードマップ

吉原和男さん

現在、河野行革大臣が「ハンコ廃止と申請のオンライン化」に取り組んでいらっしゃると思いますが、この施策はデジタルID普及の重要な布石になると考えています。 デジタルIDが普及すれば、「ID偽造」「IDの不正な取得(窃盗や転売)」による他人へのなりすましが非常に困難になります... » 詳しく

脱はんこだけでは意味がない。次のアクションに繋げてほしい

neoさん

河野大臣の号令によって省庁の脱はんこ化が進められているとのことで、そのスピード感と腕力に期待しています。 しかし、単にはんこを廃止しただけでは意味がありません。 本来決済が必要な場面で「はんこがサインに変わるだけ」では無意味です。 役所手続きでサインが必須になり、... » 詳しく

その日に乗って帰る自動車購入

ノテイケルさん

国がやっている自動車登録についての改善提案です。 アメリカと比較します。 アメリカで新車を購入すると、その日に乗って帰ることができることと比較します。 日本はアメリカより約27倍ほど時間がかかります。 これは先進国のやり方とは程遠いものがあります。 原因は、雇用を守る... » 詳しく

マイナンバーカード所持条件で10万支給

ヒグマっくすさん

市役所でシステム業務している者です。 数年前からマイナンバー関連システム改修に振り回され、強靭化対策に振り回され、自治体情報セキュリティ見直しに振り回されてウンザリしている今日この頃です・・・。 デジタル庁創設とか手続きオンライン化とか保険証・免許・銀行紐づけ、ハン... » 詳しく

学校の廃止

netbeen56さん

もはや旧来のような学び舎に40人程の学生を一クラスにまとめて教師が黒板にチョークで字を書いて 教える時代は終わりを迎えなければいけない 今後はオンライン学習で一人一人の学生の進捗状況によって きめ細やかな学習方法を取らなければ世界中の子供達から日本の子供は遅れを取って... » 詳しく

図書館の廃止

netbeen56さん

すべての書籍を電子化すれば 学校や町の図書館に行く必要性は無くなる どこにいてもスマホかPCがあれば オンライン図書館サーバーに繋いで あらゆる学習参考書が読めれば 移動時間短縮や図書館人員削除 建物の廃止が出来ると思います » 詳しく

印鑑にマイナンバーカードを埋め込めばいいのでは

reiayanamiさん

雑なアイデアで申し訳ないですが、印鑑型のマイナンバーカードを普及させれば面白いのでは?●印鑑にICチップと顔写真データ等を入れ、実際の印鑑としても使えるようにする。(カードリーダーを開発する必要はある)●暗証番号を打ち込む機械は朱肉型にする。●お年寄りもカードより身近に... » 詳しく

トリチウム水の電気分解は日米中特許素材のハイパー全樹脂電池で

山岸寛光さん

デジタル機器で絶対にないと成立しない最も大切なものは根元である電気エネルギーです。 まずは、原発を完全に廃止しなければなりません。 今、社会で最大限に問題になっている地球環境問題等、世界中で影響力の高いコトへ最優先で迅速に先取りして誰も出来ないことへ1,000倍一生懸命や... » 詳しく

国、地方含めウェブサイト開設時は「go.jp」や「lg.jp」などのドメインの利用を必須とするべき

ひつじのひとさん

国や地方団体がウェブサイトを開設する際、一般の人でも取れる.jpドメインや.infoドメインあたりを採用しているケースが時折見られます。 開設後そのドメインを永久に管理できるのであればそれでもかまわないわけですが、イベント等で一定の期間用いるウェブサイトなどの場合、その役目... » 詳しく

書面が押印を要求する

Fuyuhikosさん

決裁、稟議、辞令、認定書、許可証、免許といったものが書面であれば、 それに係る行政手続き、意思決定に押印又は署名を求めます(押印省略と書いてあれば別です) これら書面がすべてデジタル化すれば、押印又は署名は不要になります(電子署名を除く) 「押印が必要だから書面が必... » 詳しく

医療(介護)におけるマイカルテ化

正美さん

現在は、病院毎に保管されていて患者(代理者)本人は見れない。患者の全国共有診察券(カルテ及び薬手帳)を作り、運営する。(スマホ診察券でも良い)順番待ち診察券が必要な場合は、病院側で用意する。 病院を変わる毎、出張時における診察でも過去を説明する必要がなく、オープン化す... » 詳しく

法律はソースコードのようにバージョン管理システムで管理する

ヒロさん

法律のオープンデータ化を推進するサービス「GovTrack」の創設者であるジョシュア・トーベラーさんが条文のタイプミスを見つけてからプルリクエスト機能を使って修正するまでの流れが海外ニュースメディアのArs Technicaで公開されています。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2... » 詳しく

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

あきさん

元々行政のネットワークは、住民情報系ネットワークとLGWAN・インターネット系ネットワークの2種類でした。年金事務所の情報流出事件を機にマイナンバー利用事務系、LGWAN系、インターネット系の三層分離されました。 今年の5月に「自治体情報セキュリティ対策の見直し」の方針が示され... » 詳しく

ネットと窓口の決済手数料変更

シゲさん

現在は無料である対面窓口での対応に手数料を課すのはどうだろうか。今はまだネット完結の行政手続きや納税は多くはないが今後は確実に増えるはずだ。そうなればネット利用の方が人件費をかけずに作業が可能になるし、行政窓口のメインはネットになるだろう。そこで対面窓口は需要が減る... » 詳しく

国が発注するシステムの多重下請けの全面禁止

ikemoさん

個人的には内製がベストだと思っていますが、 すぐには難しいので、 まずは多重下請けを全面禁止してほしい。 なぜなら、過去にもオウム真理教が 国のシステムを受注して問題になっていたが、 この多重下請け構造がある限り、 身元が分からない、信用できない人が 開発に入る可... » 詳しく

高等教育の義務化およびオンライン学習の最大活用

fountainさん

すでに「オンライン学習中心のホームスクーリング制度の整備」にて小中学校義務教育におけるオンライン学習の活用について提案させていただいているが、高等学校、専門学校、大学、大学院、生涯学習についてもオンライン等うまく活用し、全国民が好きなことを学び続けることが可能な社会... » 詳しく

スマホの指紋認証の活用

監視人さん

印鑑(押印)の廃止は必然なことになるのだろうが、やはりネット経由にて個人情報に関わる公的証明書の発行には悪用への警戒感は拭えない。 そこで、ネット経由にて公的手続きを行う為に「スマホの指紋認証機能」を活用出来ないか? 事前にスマホを介して指紋登録し、以降諸手続きで個... » 詳しく

ページの先頭へ