検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

マイナンバーカード、クラウド、暗号通貨

ktakahiroさん

1)マイナンバーカードを個人認証手段として使う 日本人全員にマイナンバーカードを発行し、カード+顔認証+指紋認証+パスワードで個人認証とする。PCやスマホ、タブレットなど全てのデバイスで利用可能な複数ブラウザに対応する。カードリーダまたはスマホで、カード認証によりロ... » 詳しく

健康保険証をマイナンバーカードで使えるように

飯沼一元さん

現在、医療機関を受診するには、健康保険証と診察券が必要です。 これをマイナンバーカードで受診できるようにしてください。 医療機関での診察券と健康保険証との人手による突き合わせ会計処理、 処方箋の発行、薬局のおくすり手帳等膨大な紙処理が不要になるばかりでなく 国民の利... » 詳しく

第五世代コンピュータや情報大航海プロジェクトと同じ轍を踏まない

未来模索さん

デジタル化推進方法アイデアの提案です。政府主体のIT関連の過去のプロジェクト(第五世代コンピュータ、情報大航海プロジェクト等)を振り返ると、ニーズからずれているせいか、全て失敗(無用の長物)になっています。  結局、現代社会は、ニーズが多様化しかつ変化する時代のため、... » 詳しく

子ども関連の助成の全国一律化・申請手続きのオンライン化

nanashiさん

子どもの医療が無料となる対象年齢、所得制限の有無は自治体によって異なり、居住地によって不利益を被っている。医療費無償といっても、対象エリア外の医療機関を受診した場合は窓口負担が発生し、後で還付手続きを行う必要がある。少子化支援策として、全国どこでも子どもは医療費無料... » 詳しく

オランダが、IT化で医療費削減に成功、ご紹介します

タカタカバさん

オランダが、ITを使って、医療費の削減に本当に成功、ご紹介します、2つ政策提言が、あります。   その1、 共同通信の記事、財務省が、75歳以上の、医療費を2割負担に引き上げると、「大反対です、有権者で、投票率が一番高いのは、60才台と70才台ですよ」、「次回選挙... » 詳しく

行政システムの在り方

IT駒ヶ根さん

全国のシステムがバラバラで重複が多く連携できないという点について。 大きいシステムを作れば改修が困難になります。 コア部分をデジタル省が責任をもって開発し、各自治体や民間事業者が接続して利用できるようにする API (もちろんセキュリティは徹底する)方式が望ましいと思... » 詳しく

各システムのログイン

SWAさん

省庁の色々なシステムのログインにIDとパスワードが必要になっており管理が煩雑です。すべてのシステムにおいてマイナンバーカードとカードリーダーを使ってログイン出来る様にして欲しいです。 » 詳しく

マイナンバーカード取得の義務化など

建築現場監督さん

マイナンバーカードを使ったサービスを展開する前に、先ずはマイナンバーカードの普及率を100%近い水準まで上げるべきだと思う。 そのために発行手続きを簡単にするほか、ある程度強制的に取得させる仕組みをつくることが必要だと考える。 強制力がないと普及率が十分な水準に達するま... » 詳しく

マイナンバーカードはデジタル化するべき

ひらがなのはらさん

マイナンバーカードをデジタル化するべきだと思う。 免許証も保険証もデジタル化の考えがある中、マイナンバーカードこそ率先してデジタル化したら良い。 なぜカードの発行にこだわるのか? 持ち歩かせようと考えるのか。 物理的にカードを管理すること自体、アナログなイメージでデジ... » 詳しく

シフトJIS基準のシステムや仕様、考え方の改革を

ZZOさん

行政・民間に関係なく、丸数字などの使用の可否を考える時間、もしくは丸数字を自作するための時間を要している。 【原因・要因】 現代においては丸数字は①~㊿まで用意されているにもかかわらずこれらの文字を使用していない。 理由はいくつかある。 1、丸数字の存在を知らない 2... » 詳しく

国民側から政策提言を可能にするシステム

MMさん

多くの人が長年おかしいと思って反対しているのになぜか変わらない制度や法律ってありませんか。 勝手に例をあげてみます(ぱっと思いついたの適当に書いてるだけなので、ツッコミはご容赦を。) * NHKの料金.Netflixが1000円弱で見れる時代にほとんど見ないNHKが強制徴収同じかそれ... » 詳しく

公務員へのHRTechの導入

Japanさん

これまで、公務の成果は定量化しづらく、人事評価も定量的に行いづらいということが定説であったが、 HRTech等を導入すると共に、人事制度・文化を改め、公務員人事自体をDXすることで、 職員の能力や業績をデータから評価し、より効果的で、透明性のある人事運用ができるのではないか。 » 詳しく

組織横断番号

ONGAENZOUさん

省庁には、書類や作業に番号付けを行っています、当然組織横断番号になっていません。 省庁それぞれにある番号に、横串を通す番号体系を考えなければなりません。 そうしないとデーターが機能しないからです。 #省庁横断型番号 の付番、そしてデーターを機能させる事です。 組織... » 詳しく

マイナンバーにBio認証を導入して

KazMad51さん

現在のマイナンバーは4桁の暗証番号がメインに使われています。 忘れやすい暗証番号と、乱用されやすい4桁番号ではこれから広がる多様なサービスに対してセキュリティが脆弱です。 更新時にもこれを使いますので、他人に使われやすいです。 できればどこで使用するにもBio認証を導入... » 詳しく

「マイナンバーカード」を使って、選挙のオンライン投票を可能に

EpochMaking_Piiさん

足が衰えた高齢者や身体障害者や持病を持った人を投票所まで連れて行き、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染をしないか心配しながら投票して貰わなければならない現状です。 「マイナンバーカード」を使って自宅や施設からオンライン投票できるようにして欲しいです。 » 詳しく

国勢調査の調査方法について

市役所職員さん

コロナ渦の中今年度の国勢調査は例年と変わらず訪問して調査票を投函する方法 あまりにも時代遅れです 実態を見るという観点も重要ですが、もう少しやり方はある 最終的にはマイナンバーと紐付ける方法がベストであるが、現段階では全国民に調査票を一斉郵送して、返戻があったもの、... » 詳しく

電子申請が行える手続きをオプトアウト方式に

下っ端吏員さん

デジタル改革を進めていく上で、電子申請の利用は不可欠だと思います。地方でも平成16年頃から電子申請を導入している所が多いですが、ほとんど普及していない印象です。 普及しない原因として、都道府県市町村の条例がオプトイン方式(電子申請可能な手続きを予め規則等で定める)を... » 詳しく

検討元   行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

インターネット投票の実現

タナックス太郎さん

インターネットでの投票を実現してほしいです。 最近の投票率は50%を切ったり低迷しています。 また、若年層の投票率は20代で最も低く2,30%程度です。 ですので、インターネット投票を導入したら、投票率の上昇につながると考えます。 また、選挙のためにわざわざ投票場所に出向くと... » 詳しく

ネット投票を可能に

がんばれ日本DXさん

選挙の投票をネットで行えるようにしてください。 もっと言えば人にではなく、政策に投票できるようにすることも検討してはどうでしょうか。 改竄防止の仕組みは必要でしょうが、現在のような投票制度よりもコストダウン、スピードアップ、投票率アップが図れると思います。 » 詳しく

国立デジタル図書館をつくる

ztgb3jさん

国立デジタル図書館では、図書館で収集・集積しているさまざまなデジタル化資料を検索・閲覧できる、インターネットを通じて様々なデバイス上で電子書籍の貸出、予約を行う。 ・現在国内の全ての公立図書館で閲覧できる本をデジタル化する、そして国立デジタル図書館へ集約する。 ・... » 詳しく

ページの先頭へ