検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

デジタル庁など認定の発達障がい者支援センター設置と横展開へ

のび太さん

・全国(都道府県)の発達障がい者支援センターが当事者や親や関係機関の横展開が出来るようにしてほしい。 私の知り合いが住んでいる県発達障がい者支援センターは臨床心理士と相談するのに2~3週間 酷い場合は、電話やメールが来ない時もある。職員や臨床心理士などです。 当事者... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 6コメント

オンライン申請をもっとスムーズに

むらかみさん

IT導入補助金ですら、申請のために ・印鑑証明 (GビズID取得時) ・全部事項証明書 ・納税証明書 いわゆる役所の書類が3つも必要です。オンライン申請なのにこれだけ役所の書類が必要とは… 例えば納税証明書などは税の滞納があるかないかだけの確認かと思うので、省庁の壁を超えて情... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

ハローワークの検索機能などの改善を

エヌさん

今年1月ごろのハローワークの検索機能が改悪など、改善して欲しい点を挙げます。 1.希望賃金の指定を分かりやすく まず、○万円以上などの賃金の希望を指定して検索することがデフォルトではできなくなりました。 「求人区分」の「フルタイム」か「パート」のいずれかにチェックを... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 4コメント

オンライン学習中心のホームスクーリング制度の整備

fountainさん

デジタル庁から小中学校の教科書のデジタル化方針(案)が出た。これを機に義務教育(小中学校)の登校困難児でないケースについても、オンライン学習中心のホームスクーリング制度による卒業/修了が認定されるよう整備を行うべき。(関連法「義務教育の段階における普通教育に相当する... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 15
  • 18コメント

各種行政書類の完全オンライン化

まさくんさん

役所に態々取りに行かなければならない住民票、戸籍謄本、印鑑証明、所得証明書などなどをオンラインで取得させる。 マイナンバーと個人所有メールアドレスと結び付け登録し、プラットフォーム上で申請を行ったらPDFで登録メールアドレスへ自動送信。 申請費用はクレジットカード決済も... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

ITリテラシーに関する能力の国民統一試験

saunatraderさん

「おじいさん、おばあさんなので各種オンライン化には対応しなくてもいい」という風潮ではなくなってきました。国民の半数が高齢者になる今後の日本の状況を踏まえ、IT技術者としてではなく、国民として今後必要なITリテラシーに関して試験を儲け、点数化してはどうでしょうか。 ... » 詳しく

  • -9ポイント
  • 16
  • 4コメント

不動産売買・建築に関わる調査のワンストップ化、官民API共有化

saunatraderさん

大手不動産会社で長年不動産の売買、開発業務を行ってきました。その中で、役所に赴いて調査しなければならないことが各窓口ごとに分かれていて、その多くがアナログになっていることに不便を感じています。  具体的困っていることは、 1)道路幅員、建築基準法上の道路種別などが... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 1コメント

マイナンバーカードのデジタル化

スマデジさん

マイナンバーカードのスマホアプリ化 タッチやQRコードでの簡易な本人確認ができると便利かと思う 正直カードは持ち歩きたくは無いし、他人に渡したくも無い。 紛失した場合もスマホなら生体認証などで守られている。 » 詳しく

  • 14ポイント
  • 20
  • 7コメント

電子図書館の普及

ymo002さん

全米で90%以上と言われ、海外で一般的な仕組みでありながら、 日本で全体の5%しか普及していない電子図書館の100%運用を目指す。 メリット ・コロナウルス感染防止、高齢者社会に対応として自宅で書籍が閲覧できる安心感。 ・図書館の人件費・削減、利用者と職員との接客ト... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 3コメント

出生届電子化

yuzu10hrykさん

ちょうど今友人が出生届に関して調べていたので自分も調べたところ、すぐにでも電子化できるのではという流れだったので提案です。 出生届の提出に必要なもの ①出生届 ②出生証明書(医療機関発行) ③印鑑 ④母子手帳 ⑤身分証明書類 制約 ・出産の日を含めて14日以内(海外出産の... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 19
  • 1コメント

法人の源泉税納付を、自社でもっと簡単にできるようにしてほしい

しいださん

法人の源泉税納付ですが、通常の銀行オンライン振り込みより手続きが複雑なので、税理士事務所に任せている企業が多いと思います。 この時に発生する、会社ー税理士事務所間のやりとりが、ちょっとしたことではありますが、手間と時間がかかっています。 日本全国の企業がこの作業にか... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 4コメント

法人の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)手続きをもっと簡単に安価にしてほしい

しいださん

法人の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)ですが、現在でも、オンラインで申請・取り寄せを、やろうと思えば、できなくはない状態です。 しかし、手続きが簡便でなく、お金もかなりかかり、中小零細企業には「実質的には不可能」な状態です。 オンラインで完結させようとすると、 1... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

自治体職員のネットワークグループの活用を

座長さん

特別定額給付金の事務遅延の原因は様々分析されていますが、その原因の一つは、国と地方の事務作業の方法、システムな制約などの情報連携の不足です。このような事例は、自治体職員からの一方的な感想ではありますが、過去を見渡すと他にも多数あります。  一方で、国の立場で考えます... » 詳しく

  • 27ポイント
  • 29
  • 8コメント

スマートレシート(経産省)、消費税電子インボイス(財務省)の規格整合性について

Fuuさん

キャッシュレスの推進と同時平行して行うべき課題が、スマートレシートの推進。つまり、紙レシートのデジタル化推進。 先般、経済産業省と東芝テックによるスマートレシートの実証実験が行われましたが、レシートとはいえ税務上の経費根拠となる領収書としての役割が求められるなど、... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 22
  • 5コメント

マイナンバーカードとスマホだけで全てのオンライン本人確認ができるように!

RiceGateさん

金融口座の開設や各種サービスの申込み、行政手続きなど、いちいち免許証のコピーなどの本人確認書類を送らないといけないのが面倒すぎる。 早く、マイナンバーカードとスマホさえあれば、全ての官民サービスでオンライン本人確認が完了できるようにしてもらいたい。 その際、住所、生... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 13
  • 1コメント

検討元   PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

  • 310ポイント
  • 340
  • 83コメント

選挙制度改革

日本人さん

選挙をPC、携帯、選挙指定場所に出向くの選択制にする。 PC、携帯での本人確認方法 マイナンバーの入力(カードなくても通知書があればNOは分かる) 選挙管理委員会は、マイナンバーと紐づけする 効果・・災害等で参加できない人、若者、無関心層等選挙行動の活性化が図られ、投票率... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 2コメント

法人マイナンバーカードを作って印鑑証明を廃止に

KazMad51さん

印鑑証明取得のために法務局へ行き、手数料を払います、費用負担と移動のロスを軽減するために、法人マイナンバーカードを発行してください、この番号とカードで、必要取引先にスマホで認証してもらえば済めば印鑑証明はいらなくなると思います。 またe-Tax,el-Taxで納税処理も、PCで手... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 24
  • 4コメント

運転免許証のスマホコピー(&提示システム)

joejoeuさん

これからはキャッシュレスどころかカードレスが求められる 必携物理カード筆頭たる運転免許証、これをスマホに「コピー」して持ち歩く、 ここまでは簡単に考えられるが、問題は提示とそのリクエスト方法である。 使い勝手の継続性と、個人情報の保護から 以下のアイディアを提唱す... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 2コメント

まずは法令で定める仕組みをデジタル対応に!

タツヤさん

法令では紙ベースで考えられた仕組みが前提となっているものがほとんどですが、デジタル化を進めるのであれば、それに合わせて法令を見直す必要があります。様式の提出をデジタルで、ということだけでなく、ワークフローをデジタルをベースとしたものに組み替えること念頭に、必要に応じ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 2コメント

ITのサポート要員の充実を

きんとんさん

デジタル改革を行う際に「扱うであろうデジタル機器や仕組みに対応できる人員も現場に配置する」というところも考慮して進めていただきたいです。 私事ですが、ITとは関係ない職場ですがPCで行う作業や仕組みが急激に増えてきたのに対し、職場ではそれをサポートする人員や仕組みが必... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

公立学校の宿題オンライン化の促進

いい時代さん

Zoom授業は定着しましたが、 宿題や授業をオンライン化できることは十分に知られていません。(Google for Educationなどいろいろあります。) 利点 ・記述以外の問題の作成や採点を全自動化できる ・親が子供の宿題の提出や成績を確認できる ・自治体が学校の成績を確認できる ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 21
  • 3コメント

公立校のデジタル化促進希望

ニャオさん

公立小中学校に可能な限りデジタル化を推奨してください! オンライン授業は無理でも、今すぐできることがあると思います。 まずは学校への連絡にメールを利用させて頂きたいです。 なぜかというと‥ 娘の小学校では欠席の連絡方法が 「所定の用紙に休む理由を書いて、近所の子に... » 詳しく

  • 24ポイント
  • 26
  • 5コメント

マイナンバーカード偽造防止と即時発行

成増ロイヤルズさん

現在のマイナンバーカードは、窓口発行では無いので、申し込みから発行まで時間が掛かる。 集中発行方式の為に、その場で発行が出来ない。 この集中発行方式には偽造防止で一部だけレーザーマーキングを採用しており、大きくて高価な装置となっている。 その為に、その場発行が出来な... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 3コメント

マイナンバーによる管理

マッキーさん

マイナンバーカードは廃止し、マイナンバーだけでの利活用に期待します。 その際には所有認証、知識認証、生体認証のマルチモーダルが望ましいです。 本人が認証方式を選べるようにし、そのセキュリティレベルによってアクセスできるサービスが制限される方式です。 例えば、官民連携... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 14
  • 5コメント

行政手続きが「窓口」で「対面」しなければならないのが諸悪の根源では?

catlikerobotさん

行政のオンライン化の阻害要因はハンコだけではないと思います。 そもそも手続き主体を特定する(個人認証をする)のに、行政窓口で職員と対面しなければならないという法律から変えないといけないのでは。 できれば非同期(写真電送と郵送)でやってほしいですが、せめて銀行口座開設時... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 1コメント

小中学校「総合」と高校の「探究」の時間を全ての学校で同じ時間にしてネットワークで繋ぐ

Miki7さん

私は中学2年生です。地方に住んでいますが通信制の学校で学んでいるので、新型コロナウイルスの蔓延でステイホームでも学習環境は変わらず、むしろ自分のペースでどんどん進めることができています。他県の仲間ともネットで繋がって自分とは違う面白いアイデアにも触れる機会が多いです。... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 25
  • 12コメント

マイカルテ

咲間緑子さん

マイカルテという表現が正しいかわかりませんが、生まれてからの既往歴が分かるように自分でカルテを持っていたい、と思っていました。 服用している(していた)薬、診てもらった病院名・医師名、検査内容、診断結果等、次にどこの病院でお世話になってもそれを見さえすれば大体の事が... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 13コメント

マイナンバーカードの発行業務を改善してほしい

catlikerobotさん

マイナンバーカードを過去に申請しましたが、「期間内に受け取りに来い」と言われ、その時は忙しくて出来なかったので、仕方なく放置しています。 先日、ネットで申請出来るようになったとのことで、再申請をしたところ、発行済なので市区町村役所に行けといわれました。 独り身で働い... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

オンライン授業をすすめられるように「授業目的公衆送信補償金」の無償化を

kisyuさん

オンライン授業について、2020年度は特例として教材を配信する場合の補償金が無償化されています。しかしGIGAスクールが本格的に始まる来年度からは下記の記事のように有償化されます。オンライン配信のための壁をなくすために、授業目的公衆送信補償金の無償化をお願いします。 オン... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

運転免許の更新手続き

たかたかさん

先日、「優良運転者」が運転免許証を更新する際の講習をオンライン化するという報道がありましたが、 視覚検査、手数料納付のために、警察署にいかないといけないとのことでした。 免許証が出来上がるまでの時間を考えると、講習は待ち時間程度のものなので、実効性に乏しいと思いま... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 3コメント

マイナンバー連携システムの疎結合化

のりさん

今後、マイナンバーを利用する連携システムまたはサービスは沢山出てくると思いますが、そこで利用する個人IDは、マイナンバーそのものを利用してシステム個別でパスワードの管理などをするものではなくて、鍵導出関数(Key Derivation Function: KDF)を利用したものとすることを提案しま... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 3コメント

行政窓口手続きのキャッシュレス化

フィンランドさん

先日、区役所で住民票を発行する際の手数料(300円)の決済が現金のみで驚きました。普段現金を持たないので、わざわざ近くのATMまで行く必要があり、不便でした。 最終的には区役所に行かずにオンラインで全ての手続きが完了し、決済もキャッシュレス化することを望みますが、まず手... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 20
  • 4コメント

選挙アプリ、または選挙ウェブサイトの作成

夕哲さん

選挙の際に各候補者のマニフェスト動画を一覧できるアプリやウェブサイトが欲しいです。選挙のたびに思うのですが、誰が何をしたいのか分からないです。全員の名前をいちいち検索するほどの気力も湧かないので、とりあえず知ってる人に入れてしまいます。 よく考えたら学校の生徒会選... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

不正アクセス、不正プログラム等のネットワーク犯罪への厳罰化

kzktさん

昨今SNSなどを中心としたインターネット上での誹謗中傷などが問題となっている 誹謗中傷のような迷惑行為に留まらずネットワークが発達していなかった頃は存在しなかった 新たな犯罪が現代に台頭してきている場面なのでそれに対する対策と罰則を明確にし 必要であればインターネットを... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 0コメント

健康保険証をマイナンバーカードで使えるように

飯沼一元さん

現在、医療機関を受診するには、健康保険証と診察券が必要です。 これをマイナンバーカードで受診できるようにしてください。 医療機関での診察券と健康保険証との人手による突き合わせ会計処理、 処方箋の発行、薬局のおくすり手帳等膨大な紙処理が不要になるばかりでなく 国民の利... » 詳しく

  • 39ポイント
  • 47
  • 15コメント

住所変更を1箇所で完結できるようにする

tkさん

引っ越しをする度に、住民票からマイナンバーカード、運転免許証、銀行口座、各種オンラインサービス(以下、各種サービス)まで10数カ所の住所変更をしなければならない状況を改善したいです。 一番シンプルに思いつくのは、ある機関で管理している住所等情報を、ユーザの同意を得た上... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 38
  • 2コメント

プログラミング教育からWEB技術教育への移行

万年筆さん

2020年度からプログラミング教育を小学校で必修化していますが、これを廃止してWEB技術教育へ移行するべきと考えます。文部科学省初等中等教育局は小学校プログラミング教育の趣旨を繰り返し強調しており、将来世代が急速な技術革新へ対応できるよう教育しようと考える点はIT業界に身を置... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 21
  • 9コメント

マイナンバーカード社会へのプロセス

傘男さん

行政手続きのオンライン化には、マイナンバーカードの普及が不可欠です。交付済の20%層に対するカード機能の付加も大切ですが、80%の未交付者へのアプローチの徹底が急務です。同時並行的な取り組みの中でも、いかに未交付者にマイナンバーカードを取得してもらうかに注力すべきだ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 5コメント

区役所からの呼び出し

marushipさん

私は重度障害者で殆どが寝たきりです。 その為、区役所からの呼び出しには親に行ってもらいますが、高齢なのでタクシーを使ってもらっています。 区役所の呼び出しも大概が定期的に同じ様式に記入するものであり、オンラインにすれば他の不定期内容も行かなくて済むものばかりです。 ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 13
  • 1コメント

マイナンバーカードをオンライン申請時の認証キーに

ToshiToshiさん

市役所(公的場所)等の手続きをオンライン化時、 マイナンバーカードをオンライン申請の認証に使用する。 今後、公的オンライン申請が増える中、申請場所ごとに本人確認書類に差があると混乱を招く可能性あるのでマイナンバーカードに統一しては、どうでしょうか? (いちいち免許... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

選挙のオンライン投票と活性化

りょうさん

選挙のオンライン投票についてのアイデアは他でも出ていますが、投票参加の活性化についてのアイデアです。 国民投票は政治へ参加したことになるため、投票すると社会貢献ポイントが貯まるシステムとする。社会貢献ポイントは他にもボランティア参加等でも貯まるようにし、ポイント数に... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 13
  • 2コメント

デジタル特区を新設し、マイナンバーカード連携を先行して試しては?

nanashiさん

将来的にマイナンバーカード1枚で全ての行政手続きをワンストップで可能にするためには、現行の47都道府県-市町村の枠組みは非効率。現行の住所表記は残しつつ、都道府県・市町村の業務は、デジタル庁の管轄のもと、新設する全国4〜9つの行政エリア(州)に移管するべきだと考える。とは... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 0コメント

選挙、住民投票のオンライン化を!

ToshiToshiさん

選挙、住民投票のオンライン化を! オンラインにすることにより、集計等の人件費が減り、かなりコストが抑えらるのではないでしょうか。 マイナンバーカードを個人の認証キーとすることにより、 マイナンバーカード + 投票用紙にかかれたIDとパスワード見たいなもので直ぐにでも出... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 21
  • 1コメント

オンラインでの単位取得をを前提とした大学の創設

ITタロウさん

【要望】 ・オンラインでの修学を前提とした大学の創設 ・複数の大学で、講義を聴講し、単位取得できる仕組みの創設 【経緯】 ・今回のコロナ禍で、私が通っている大学では、講義・実習は全てオンラインとなり、10カ月経ちました。 ・オンラインでの講義は定着してきており、必... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 3コメント

子ども関連の助成の全国一律化・申請手続きのオンライン化

nanashiさん

子どもの医療が無料となる対象年齢、所得制限の有無は自治体によって異なり、居住地によって不利益を被っている。医療費無償といっても、対象エリア外の医療機関を受診した場合は窓口負担が発生し、後で還付手続きを行う必要がある。少子化支援策として、全国どこでも子どもは医療費無料... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

マイナンバーカードの電子署名更新

ToshiToshiさん

マイナンバーカードの電子署名更新をオンラインで出来る様にお願いします。 カードの更新では無く、電子署名の更新だけの為に市区役所に行くのは、 めんどうですし、今の時代に合ってないと思います。 また、5年に一度、市役所等に行かなければならなかったのが、 10年に一度に... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 0コメント

義務教育の廃止

もっちんとっしゅさん

小中学校で9年間というのはペースが遅すぎて、できる人にはもったいないです。「しかくいあたまをまるくする」ような問題ができるような人々はさっさと大学レベルの教育を十代半ばまでに履修できるようにして、すぐに働いてもらうようにすべきではないでしょうか。 オンライン教育の充実... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 19
  • 9コメント

生涯学習歴の見える化のためのe-portfolio(資格・検定・学歴など)

はーみーさん

提案:学習歴記録ポートフォリオ 背景1:国民の学習意欲の高さ。外国生活が長いと感じる日本人・日本社会の強みの一つに「検定・資格取得熱があつい」ということがあります。英語検定や数学検定のような国民教養的なものから、日商簿記やIT系資格・メンタルヘルス・マネジメント検定... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 0コメント
ページの先頭へ