検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

{Vo.002}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

日本国において大胆な改革を実行する為には<<「真のシェアリングエコノミー(共有経済)」とは{「年間総売上」=「総コスト」-「還付金」}がプラスだった場合の「法人所得」を「政府への法人税」と「投資家(株主)への配当金」と「内部留保」・・等々に分配(分割)することである... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

LGWANの見直し

Fukumotoさん

総合行政ネットワーク「LGWAN 」は地方公共団体を相互に接続するためのネットワークで、インターネットと切り離された日本全国に張り巡らせた独自の閉域ネットワークである。 当初はセキュアネットワークと言えば、閉域ネットワークであった。 しかし昨今政府でもAWSによる政府共通プ... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 1コメント

行政サービスの提案AI

commyさん

目指すのは行政サービスを見逃さないためのシステム作り。 事業を立ち上げる際に知っておけば良かったと思ったのは、 行政からの補助金等のサービスが沢山あったということ。 しかし、名称が難しかったり、自分が補助金を受けれる対象になっているのか 判断し辛い文章だったりして、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

国・自治体・ベンダーが一緒にサービスデザイン研修を

場が大事さん

国民(住民)本位のシステム構築等を行うためには、そのサービスを使う方を理解する必要があるのではないでしょうか。 今までの自治体シシステム構築の経験を振り返ると、法改正の内容と職員側の使い勝手(入力のし易さや項目に漏れがないか)に重点が置かれていました。それは、住民が... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

官報の紙印刷を廃止し、PDFファイルでのみの提供を期待したい

moppetkunさん

現在、官報は日本国の機関紙として、内閣府の委託を受けて独立行政法人国立印刷局(旧財務省印刷局、財務省の委託により紙幣を印刷している)が原則紙(アナログ)により平日のみ発行されている。 本紙、号外、政府調達、特別号外の発行形態があるが、本紙は32頁と決まっており、それ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 18
  • 1コメント

区役所の戸籍抄本等の入手

みみすけさん

現在、マイナンバーカードを使えば、コンビニエンスストアで、住民票や戸籍謄本など、入手できるとしているが、区役所の対応はまちまちであり、東京都でも、その地域に住んでないと、戸籍抄本等、入手できない。 以前なぜかと確認したさい、住民税を払ってない人たちにサービスを広げる... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

デジタルの日に単発のイベント実施は不要では?

デジ郎さん

デジタルの日に,単発のイベントをやるのであれば,意味が無いので,やめた方が良い。 もしやるとするならば,例えば,この日に国民が例えばマイナンバーカードを利用した行動を何か1つやった場合に,ポイントを貰えるとか,新たにQRコード決済サービスに加入するとポイントを貰えるよ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

マイナンバーの利用目的の拡張(名寄せへの利用)

うずしおさん

現在教育機関(大学)で働いているが、構成員の出入りが激しく(再入学や学生から教員への身分変更もある)、大学特有のIDを誤った形で(2重で)提供してしまっている現状があります。 このような名寄せについては、大学に関わらずあらゆる業種・サービスで発生している問題であると... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 1コメント

押印廃止でも、審査・承認・決済の責任記録は担保すべき

IT改革40年さん

報道を見ていると、押印廃止が目的になっているように見えるが、目的は行政機関の責任の明確化、仕事のスピードアップ、行政コストの低減、住民サービスの向上と思う。 ITの活用で実現可能ですが、押印廃止で業務の質が低下してはいけない。 その為には、現状業務の見直しを行ない、... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

たらい回しの撲滅

@@さん

背景:役所へ申請の用事で行くと、最初に受付窓口に行き、次に実務部署へ行き内容説明し申請書をもらい書いたら、公金処理で証紙販売部署に行き、また、実務部署に戻って申請受理など、多数の部署へたらい回しで出向かなければならない。住民サービスなのになんでサービスを受ける側が役... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 14
  • 1コメント

サテライトの充実と自治体業務・他兼用汎用TV会議ブース

Spockさん

デジタル化のメリットは、場所の自由が増えることです。従来の市庁舎は、交通の便の良いところにデンと建っていましたが、業務のデジタル化が進めばこの必然性は減っていきます。むしろ地価が高い一等地に巨大な市庁舎を構えることは、費用対効果の面でも問題になるでしょう。 大きな... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

マイナンバーカードにポイント統合機能を設ける

yuukaさん

ポイントの統合機能を設けて、あらゆる場での支払い可能なものとする。ようは、ポイント口座、なん口座でも可能とする。将来的に、ポイントの纏めから電子マネーとしての移行迄可能とするシステム設計を考慮して行う。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

免許証関連業務

nickさん

免許、建物(鮫洲)等を刷新していますが、全くもって不便でしようがありません。箱物先にありきという印象です。 もっともっと簡易化できると思います。また今年人生初めて違反をして、免許の返却を行いましたが、そこでの業務プロセスも利用者の利便性が全く考慮されていないものでし... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

公共料金の相続手続きの一元化

tkkzkさん

通信会社で名義変更手続きの簡素化を検討しています。一番多いのが相続です。 人が亡くなった後の手続きは非常に面倒で、故人の口座で支払いをしていた電気、電話、ガス、水道などが口座の凍結によりストップしないよう、それぞれの会社に電話をかけて、書類をそろえて手続きを行わな... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

業務システムの基礎分の共通化

ジルさん

地方自治体でもサイボウズ社のクラウドサービスを採用している例がありますが、サイボウズ社のシステムが人気なのは、結局、どのような仕事でも業務上必要な機能は一緒である点にあると考えます。 国や地方自治体で、業務で利用しているサービスは、前述のクラウドサービスのほか、そ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

国のシステムもOpenID採用すべき

yamaさん

OpenIDとは、ネットサービスごとに異なっていたIDやパスを一つにまとめようという規格です。これに参加している事業者同士では一つのID/パスでシームレスにログインできます。行政だけでも都道府県の電子申請のパスワード、免許証の暗証番号(第1/第2)、マイナカードの暗証番号(署名用電子... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

与党の思いつき福祉政策にも素早く対応できる行政システムを

MORIYAMAさん

さきほどニュースで、高齢者の医療費2割負担は年収200万円以上を対象することで与党内合意した、というニュースを見ました。つまり年収という基準で国民に提供する行政サービスの内容を変えるということです。このような複雑な仕組みのために一体どれだけの追加の事務作業と人件費が必要... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

目安箱の他省庁・地方自治体への横展開

taroさん

このように国民・市民から意見を募る目安箱を他の省庁や地方自治体にも導入してほしいです。特に生活に密着した細かな行政サービスを担う地方自治体に対しては需要が高いのではないかと思います。個人的にも国に対する要望よりも地方自治体に対する要望のほうがたくさん思いつきます。 ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 1コメント

自治体の合併促進

よっちゃんさん

住民自治の原則に反しますが、 人口5万人以下の自治体は飛び地でもいいので、どこかの自治体と合併したがよいと思います。 インフラの整備、公共サービスの維持、補助金の申請など人口が少ないと難しいことが多いです。 住民だけで協働でやるにしても限界があります。 限界集落... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

マイホスピタル

markotaroさん

マイホスピタル 東京都再生会中央病院で「マイホスピタル」の案内相談所が開催されていました。 初診だったが早速、説明を受けアプリの利用登録。素晴らしいテーマのデジタル化でした。 診察券、再診受付機、診察者掲示板や呼び出し受信機、院内所持ファイル、診察リスト、処方箋、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

高齢者や障害者に対するキャッシュレスサービスに関して

電子マネーが普及し、キャッシュレス社会になることは、障害者や高齢者にとって便利になる反面、「使い方がわからない」など障害者や高齢者が社会から取り残される危険性があります。 当方は、高齢者でも使いやすい電子マネーの仕組みなどを研究しています。 その研究内容を当方のブ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

DXに「マーケティング視点」を。デジタル庁にもマーケターを採用してください。

江端浩人さん

デジタルトランスフォーメーション(DX)が世界的に注目されています。 コロナ禍がもたらしたアナログからデジタルの置き換えは、 会社がどうにかして通常業務を維持していくために行ったものにすぎません。 いわば、商品やサービスを供給する側のDXです。 しかし、顧客や消費者は... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

国民皆金融サービス制の実施

KazTさん

国民全員に対する10万円の給付で露呈した課題ではありますが やはり、私は国民全員が平等に金融サービスを享受できるようになるべきだと思います。 つまり、国民全員が銀行口座を持つということです。 そうすることによって給付金なども迅速に給付でき、抜け漏れが発生しません... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 1コメント

ぴったりサービスの改善について

よっしーさん

特別定額給付金においては、世帯構成員を目視で同定するなど、様々な不具合があったため、給付に時間を要したのは、既にマスコミで報じられているとおりである。 しかし、今回、申請者のデータとともに世帯主(申請者)の利用者証明書のシリアル番号(JPKIキー)が提供されていたため、... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

国家公務員のマイナンバーカード取得率と活用について

ITkaizennさん

少し前6〜7月位の記事で国家公務員のマイナンバーカードの取得率が58%との記事を見ました。 今はもう少し高いのだろうけどマイナンバーカードでこれからやろうとしているならまず公務員で取得するのは当然で、更に勤怠管理にマイナンバーカード使用するの義務化したりマイナンバーをカー... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

国勢調査の調査率が低い件のインセンティブについて

banzaisystemさん

国勢調査の調査率が低い件ですがインセンティブがないから低いです。 インセンティブにブロックチェーンの利用によるデジタル円配布をお願いしたいです。 デジタル円発行が難しい場合はお米を配ってもいいと思います。 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 1コメント

困っている人を繋ぐサービス

北本安範さん

#デジタル規制改革 ー解決したい課題ー 1.デジタルをうまく使えない人(老人、障がいを持つ人、やりたいことはあっても機器を使えない人)はサポートして欲しい。 2.働く意志はあっても家庭の事情でフル勤務はできないが空いた時間が有り、在宅で仕事をできれば働きたい。 ー解決案ー ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

学校で配るタブレットのネットへのアクセスを許可し、子供が誰でもネットでつながれる環境を作る

雪見餅さん

<a class="topiclink" href="ja/idea/04720/">ideabox:///idea/04720?%4004720</a>を読んで、虐待やいじめなど問題を解決するには、小中高の学校に通う子供が誰でもネットでつながれる環境を作って、行政に助けを求められる環境を整備することが必要だと... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

税金の納付履歴の見える化

おのじさん

自分が納付した税金に関して、いつ・いくら支払ったかをオンラインで見える化してほしい。 【 要望詳細 】 ●納付した日付、税の種類、金額の履歴が一覧で確認できる (e-TAX or マイナポータル) ●マイナンバーに紐付け以降は過去何年でも閲覧可能 (納税証明書は一定期間までしか取得... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 1コメント

マイナンバーを使って個人認証をもっと楽に!

やひろさん

マイナンバーの仕組みを利用して、OAuthやOpenIDなどのプロトコルで「Googleでログイン」するみたいに個人認証できれば国民としてはとても便利だと思います! 提供する個人情報を国民が選択できるようにし、民間のサービスでも利用できるようにすれば、 例えば、モビリティサービスで... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 1コメント

オンラインサポートの利便性アップ

markotaroさん

先日、政府の電子申請を利用し問題/不具合が発生、電話による問い合わせサービスを利用しました。 課題・テーマが複数の問い合せ先となり3カ所のサービスを受けた際 フリーダイヤル120、IP電話050、一般電話のバラバラの窓口対応。内2カ所はIP電話と一般電話の受付でした。 実... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

マイナンバーと戸籍、保育情報の統合

よっちゃんさん

マイナンバーと戸籍、保育情報を統合する。 全ての子どもに適切な保育環境、保育サービスを提供するために、保育サービス券を配布する。 保育サービス券を受け取った保護者は、地域の保育園や子育て支援センターのサービスを受けられるようにする。 所得制限はしない。 情報弱... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

バーチャル・ジャパンによる都市計画、防災への応用

やべっちさん

国土全体をバーチャル化して、バーチャル・シンガポールhttps://mainichi.jp/articles/20171129/gnw/00m/040/006000cのように、都市計画や防災計画に活かす事はできないでしょうか? 民間に開放することにより、様々なシミュレーションができるようになり、様々なポテンシャルが生まれる... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

行政ウェブサイトの問い合わせフォームを使いやすくしてください。

MORIYAMAさん

下記の私の投稿について、私自身はここに下記内容を投稿してもこの電子掲示板の担当職員が適切な部署に連絡をとることはないと確信しておりますが、念のために書きます。 以下、不具合報告 事象: 地方公共団体情報システム機構(https://www.j-lis.go.jp/)の問い合わせフォームのU... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

デジタル庁お墨付き家庭向け電気料金比較サイトや家庭向け太陽光・蓄電池比較サイト

樋口悟さん

国内100社3,000プラン以上の家庭向け電気料金プランDBを保有・定期更新し、エネルギー事業者向けにSaaS/APIサービスを提供しています。また太陽光・オール電化・蓄電池の経済効果シミュレーションを開発し、同じくSaaS/APIサービスとしてメーカー・電力会社・販売会社などに提供していま... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 9
  • 0コメント

住所、個人情報を一括管理できるサービス

Ota32さん

ここに投稿する内容かは分かりませんが、住所を一括管理するようなサービスがあるとありがたいです。 引越しをして住所が変わるたびに、登録しているそれぞれのWebサイトや行政サービスなどで変更せねばならず、ついつい放置しがちになってしまいます。 イメージ的にはPaypalの住所版の... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

公官庁窓口の混雑状況の一元化

直前さん

各種公官庁の窓口は混雑していたり、していなかったりが、とても差があると思っています。 このため、一元化したポータルサイトを準備することで、全国の窓口混雑状況が把握できるようにする。 そうすることで、どこの行政サービスが良いのか比較できるようになり、 地方移住なども進... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

複数の事業所に雇用されるようになったときの手続き

便器株主さん

被保険者が同時に複数(2か所以上)の適用事業所に使用される場合は、被保険者が届出を行い、主たる事業所を選択します。…とされています。 これでは事業主や社労士が電子申請を行うことはできません。 電子申請できない届け出は廃止し、…と言いたいところですがこれから兼業副業も... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

英語表記の住所表記付き公的文書の提供

kamiynさん

海外のサービスで住所確認付きの本人確認を求められる時に 英語の住所が記載された公的文書が必要になることがあります。 現時点で最もポピュラーなのは国際免許証ですが、 運転免許を持っていない場合や国際免許に記載される住所が不完全なケースにも対応できるよう 住所が英語表... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 0コメント

地元リテラシーの活用

デラックス推進あきらさん

最近の隣近所の関係性は昔からどんどん粗宴になってきているとよく言われる。 一方で、私も世の中に対して何か貢献したいと考える人たちは教育や経済の発展により以前よりも増加しているのではないかと感じる。 そこで、安全性を担保しつつ、お金を取るか取らないかは個人の裁量に... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

【懸念】デジタル社会における行政空洞化

しろねこ行政書士事務所さん

まず大前提として行政電子化には賛成です。 その上で行政空洞化を懸念しています。 システムなど外注に頼る場面が多数予測されます。 もしかしたら運用も外注かもしれません。 また行政サービスそのものを、社団法人に委託してしまう事も考えられます。 これは補助金申請で実際に起... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

転売抑止のためのプラットフォーム運営の要望

わわさん

近年、スマートフォンの急速な普及とともに、メルカリなどの事業が台頭し、オンラインおよびデジタル化した中古市場へのアクセスが多くの人々にとって容易なものとなりました。 そして、今日では、生活必需品や、いわゆる限定製品、新発売の量販品などを買い占め、メーカー希望小売価格... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

運送事業者の営業報告書・実績報告書の提出

監視人さん

国土交通省から許認可を得て事業を営む運送事業者は、 毎年年度末には運輸実績報告書を決算後は営業報告書を管轄の陸運支局へ提出することを義務付けられているが、全日本トラック協会加入事業者は提出業務代行サービスが存在するが、未加入事業者は自ら窓口へ提出しなければならない、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

電子署名の公的サービス化

ひろたけさん

電子契約のために電子署名サービスの導入を検討していますが、 民間のサービスを利用するにあたって、 どこが利用企業が多いのか?コストが安いのか?信頼できるのか?など検討していますが、 そもそも、電子契約のインフラを民間が担うのは、形式が複数存在することとなり、デファク... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

労働力の再配分と機械化

yuukaさん

観光業だけやサービス業、通信事業、製造業、商業、その他諸々、デジタル化で労働力の再配置が、必要な時代なのかもしれない、過去の実績を分析して、コロナ後の構造計画をたてなければ、長期に渡り再生が遅れるかもしれない。機械化により、労働者の負担を軽くしたり、不適切な賃金体系... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

プレミアム付き商品券の販売方法のオンライン化義務付け

nanashiさん

プレミアム付き商品券は自治体単位で、たいてい自治体の広報誌とウェブサイトのみ掲載されます。自宅から通勤先までのの自治体全て・自動車で1時間半以内の自治体なら、「事前に情報が分かり、オンラインで抽選申込みが可能で、誰でも購入可能」という条件なら全て購入する意思はあります... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 0コメント

「ITスキル偏差値」の数値化と育成 (行政職員、もしくはIT専門家に対して)

Yamayokoさん

デジタル庁、またはこれに関わる全ての方々の ”ITリテラシーがアップ” したならば、 当サイトに投稿されている様々な課題を ”すべて解決することに近づく” のではないでしょうか? --------------------------- # ご提案 --------------------------- ・行政職員、もしく... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 0コメント

ウーバーの相次ぐ道交法違反 指導すべき

yamaさん

アメリカからやってきたウーバーイーツ。自転車で店からピックアップして自宅や職場に運んでくれると都心では人気のサービスですが、道交法違反やマナー違反も多いと聞きます。彼らのドライバー登録はかなり簡単、ほぼ非対面で、ビデオを見るだけで終わります。報酬が歩合で件数あたりの... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 0コメント

来年はツールづくりだから非常勤

yotarou3さん

プライバシーに関わることだからあまり賛成できないのだけど、 プライバシーを犠牲にした監視社会というのは個人の属性を丸裸にするから、 子供がいることも犯罪歴も筒抜けなわけだから子育て支援金を申請することもなく、 子供を産めば口座に直ちにお金が振り込まれる。 もしくは、... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

手続きなしに完了する仕組み

eri_co1975さん

「デジタル化=(高次情報管理社会)=情報実用社会」 国民が情報実用社会を享受する裏側で、行政が高次情報管理社会を企業と連携して実現します。 行政が目指すDXと経済が目指すDXは異なるという前提で、行政が目指すのは、公的な手続きの申請を行政から個人に「提案」または「手続... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント
ページの先頭へ