検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

経産省GbizIDと法務省電子証明書のような似通った行政サービスの整理統合

MORIYAMAさん

経産省GビズIDと法務省商業登記電子証明書は、ユーザー視点で見ればどちらも行政オンラインサービスにログインするための手段に過ぎず、なぜ別々の省庁からわずかに仕様の異なる複数の同種の行政サービスが提供されているのか理解に苦しみます。どちらも利用しなければならないのだとした... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

インターネット利用の資格化推進

YYZさん

1980年代に日本国内でインターネットが普及し始め、昨今では老若男女が利用するインフラとしてなくてはならないものになっています。 しかし、インターネットを利用した犯罪や社会問題が多く露呈してきており、このまま野放しで利用させていくことに危惧を感じています。 特に子供... » 詳しく

  • -6ポイント
  • 13
  • 7コメント

行政手続きのオンライン化、24時間365日化

reinsp5さん

会社員の多くは、特別な事情がない限り土日祝日が休日です。 しかし、役所もまた同様であるため行政手続きを行うためにわざわざ有給を取得する方も多いでしょう。 本来、生活に関わる行政手続きは24時間365日、いつでも行えるべきではないかと思います。 とはいえ、役所の方々に無給... » 詳しく

  • 21ポイント
  • 23
  • 5コメント

郵便番号の高度化

シャガさん

郵便番号に関する利用の高度化を政府主導で実現してほしい (1)ローカルな住所のコード化 何丁目までは郵便番号で表されるので、その下の〇〇番××号部屋番号AAAAを合わせて○○××AAAAと8桁とすることが考えられます。企業は部署やサービスをこの数値列で表すことが考えらえ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 3コメント

申請書類の略図記入手書きの廃止

おすぎさん

タイトル通りですが、申請書類の略図記入手書きを廃止して欲しいです。 住所から検索すればGoogleMapをはじめ、地図サービスが充実している時代です。 不要かつ面倒な項目の割に、申請書類で記入要求が多い印象です。 よろしくお願いします。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

クラウド利用促進のためのFedRAMPとISMAPの相互認証

Yukitさん

ISMAP制度の立ち上がりがスローだ。 クラウドが全てではないし、全てをクラウド化するのは危険ではあるが、クラウドにマッチするサービスをオンプレミスで構築しすぎている。 ISMAPに登録されるクラウド業者数が遅遅としている一方、類似制度の米国FedRAMPは、200近いクラウドサービ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

サービス業の無人化検証

KFさん

スーパーストアなどのレジをQRコードもしくはセンサーなどで購入出来る様に無人化の検証。 飲食店で料理を運ぶ機械の開発や検証。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

裁判資料で日本語データセットを作って欲しいです

戸田球場さん

裁判資料は、「判決」等の正解データと「議事録」「提出資料」「書記官による記録」等という対になるデータが揃っている資料であるかと思います。個人情報保護などにも配慮しつつ、この資料を使い日本語の機械学習に資するような日本語データセットを作って欲しいです。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 3コメント

ライフイベントを契機とした官民のワンストップサービス構想

ridleyさん

現在、1つのライフイベントが発生すると複数、各自治体と民間企業に申請する必要があります。 例えば、こどもが産まれると、市町村には出生届を始めとして児童手当、医療費助成、各自治体独自サービスの申請をする必要があります。 一方、自分の勤める会社や健康保険組合には、家族構... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント

デジタル3D地図の公共化

catlikerobotさん

車の自動運転には3D地図が必要なので、民間事業者と共同で、公共地図を作れないでしょうか。Googleマップより精緻で、準天頂衛星による精細な位置情報と、自車の車幅、車長、を使った正確なオートドライブ、対向車や直交車の情報を使った危険回避などを、狭い生活路地レベルで実現できる... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 4コメント

ネット上で拾ってきた日本に不満を持っている第三者の意見をまとめてみました

低所得者さん

最初に自分は下記の内容に「否定的」です。 がいままで門前払いで済ませてきた日本の問題を見直すいい機会かと思い ネット上で見た第三者の不満点をそのままコピーしてきました。 見やすくまとめて書いていきます。あと一見デジタル改革からずれている気もしますがシステム化すれば... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

手続きなしに完了する仕組み

eri_co1975さん

「デジタル化=(高次情報管理社会)=情報実用社会」 国民が情報実用社会を享受する裏側で、行政が高次情報管理社会を企業と連携して実現します。 行政が目指すDXと経済が目指すDXは異なるという前提で、行政が目指すのは、公的な手続きの申請を行政から個人に「提案」または「手続... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

デジタル庁自体のデジタルトランスフォーメーションに期待

れいさん

デジタル庁あるいは今後のデジタル変革を担う省庁機能のデジタル変革に期待します。ペーパーレス化や自動化・省力化はもちろん、システムの運用監視、サービス提供、予算管理、外注管理、アジャイル開発管理、テスト、プロビジョニングなどあらゆる執行機能をデジタル化すべきと思います... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

自治体CSIRTの強化に向けた抜本的改革

EasternmostRISSさん

地方自治体においてセキュリティインシデントが発生した際に、適切な対応をとるための体制・組織である自治体CSIRTですが、地方公共団体情報システム機構が旗振り役となり設立された自治体CSIRT協議会があまり機能していないせいか、自治体CSIRTも形骸化している組織であったり、地方部で... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

マイナンバーカードにいろんな機能をつける是非について

sophiaさん

マイナンバーカードには電子証明書が格納されていて、このうち署名用電子証明書は実印のような位置づけにあると思います。 今後マイナンバーカードに健康保険証や運転免許証などいろいろな機能を付加して持ち歩くことになると、パスワードで保護されているとは言え、それらと合わせて... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 6
  • 4コメント

マイナンバーカード制度がそもそも使いにくい

zephyr999さん

〇〇しないと✕✕できない。 これを何とかしてほしい。 ・カードの発行も申請しないと貰えない ・マイキーidも各自作る必要がある ・マイナポイント?自治体ポイントはどうなった? ・毎回接続申請しないと情報の提供も閲覧もできない ・独自利用は条例化する必要がある?何故? ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 3コメント

印鑑他の表示項目について

s333gizlさん

国民へのサービス価値・品質向上と行政の生産性向上・コスト削減のための業務プロセス改善・最適化に向けて、「印鑑」「和暦」「紙媒体」などは、明らかに業務プロセス最適化の阻害要因になっていると思います。上位レイアのサービス定義から中位レイアの業務プロセス最適化、下位レイア... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

最低限のネット接続を全国民ができる様に必須インフラ化する

m.hidehiroさん

インターネット接続を、電気や水道と同じく、人間が生活していく上で最低限必要なインフラの一つとして定義して、最低限の接続を非常に安価にできる様にしませんか。 原則誰もがネットに繋がる事を前提で各種システムを作れるようにしませんか。 現状、ネット接続は安くても千円くら... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 27
  • 12コメント

ポイントという電子マネー

yuukaさん

ポイントは、一種の電子マネーと思いますが、失効という妙なシステムがあります。いっそカード会社手数料も1円1ポイントにして、デジタル庁でポイント管理と換金機関をつくりませんか。電子マネーは換金しなくても大丈夫ですか? » 詳しく

  • -1ポイント
  • 8
  • 4コメント

行政手続き

matto2884さん

今話題になっている大阪都構想ですが、これは進めるべきことだと思います。 これは数年前の市町村合併と同じで行政サービスが悪くなるのではないかと言われていますが、旧市町村の施設を支所として残して、ある程度のサービスを行うことで解消されています。 もっとも支所で取り扱って... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

書類の改竄防止とその一般へのサービス化

さかさん

ハンコをなくそう、という運動が進んでますが、問題になるのは「その書類が改竄されていないか」の証明だと思います。 「ハンコ」のかわりに、例えば書類ファイルにサインの画像や印鑑の画像を貼り付けるのはよく使われる方法ですが、その場合この書類が正しいサイン・印鑑なのかの証... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 2コメント

国営の陸・海・空ナビゲーションシステムを導入しようぜ 1/2

MEN-Rさん

次世代に向けナビゲーションシステムによる事故を防ぎつつ、有効活用した方が良いと思った。 セキュリティに詳しくないがGPS受信機と機器の個体データと個人情報を紐づけを 登録したのなら災害・事故・遭難・渋滞・生活環境まであらゆる改善、 そして大規模なコスト削減と速い情報伝達... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 6コメント

エクセル・ワード(紙)での照会・集計をなくそう

a.lさん

自治体職員です。 本来の業務なのかもしれませんが,照会・集計に係る時間がムダすぎます。 特にエクセルやワードでの似たようなデータの入れ直し・・・ 個人的には簡易に制作できる,アンケートフォームなどを用いた統合基盤でもできればいいのにと思います。 (膨大なデータはC... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 30
  • 10コメント

国「先進的な自治体の取り組みを横展開します」←これで国民が納得すると思いますか

あおいさん

ハンコ廃止、デジタル化、総合窓口、ワンストップ化……先進的な自治体の取り組みは多数ありますが、恩恵を受けるのはいつも都会のサービス向上に積極的な一部の自治体の住民で、全国1741自治体のほとんどは漫然と最低限のサービスを提供しているだけです。 特に田舎の自治体業務は悲惨... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 23
  • 15コメント

住民サービス

紅茶さん

コロナ禍の中で、国も補助や支援を頑張っているでしょうし、地方自治体もいろいろやっているとは思います。 ただその発信力が弱いように感じます。昔から税金対策や年金にしても「知っている人だけ得をする」みたいになっているように感じます。知ったときには期間が終わっていたり、知... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

スマホもPCも持って無い人もいるので

紅茶さん

手続きがいろいろ簡略化されて、ネットやIT・AIの力で便利になるのは大歓迎ですが、やはりそういうことが苦手な人や機器を持って無い人もいるので、役所や公民館とかお年寄りでも気軽に使える場所で無料で設置してもらい、案内役みたいなスタッフ(リモートでも)がいると尚ありがたいです... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 3コメント

自治体の合併促進

よっちゃんさん

住民自治の原則に反しますが、 人口5万人以下の自治体は飛び地でもいいので、どこかの自治体と合併したがよいと思います。 インフラの整備、公共サービスの維持、補助金の申請など人口が少ないと難しいことが多いです。 住民だけで協働でやるにしても限界があります。 限界集落... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

システム担当と業務担当のバランスとの取れた人事配置

太郎さん

昨今において、人出不足が加速していく中、効率的な行政サービスを実現するためにはIT技術導入による効率化がどうしても必要となると考えます。しかし、IT技術(情報システムやサービスデザイン思考等の考え方等)の知識が業務担当部署の職員に欠如していると思います。また、情報システ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 4コメント

知的障がい者、認知症の人が徘徊等で行方不明になったときのデジタル小電力コミニュティ無線機での捜索。

hideさん

認知症の人が徘徊等で行方不明になったときの捜索の デジタル小電力コミニュティ無線機の利用拡大について 行方不明者が認知症、知的障がい者、児童等の場合 行方不明者の家族、知人、施設職員が捜索するが、 市役所の認知症サポーター:約6万人いて メ-ル等で行方不明者の特... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 13コメント

メールの本人認証を実現しませんか?

二本松哲也さん

迷惑メールの件数をご存知でしょうか。 総務省によれば2020年3月の迷惑メールの件数は1日あたり9億2千388万通です。しかもメール全体の割合から50.1%が迷惑メールとなっています。しかも今年に入ってからEMOTETなどウイルスの多くがメールを媒体として感染が広まっています。もはやメー... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 22
  • 47コメント

行政サービスの銀行・コンビニ委託 & 24時間化

KazTさん

本来、行政サービスというのは、職業分類ではサービス業に位置付けられるはずです。 一部を銀行やコンビニに窓口業務を委託するべきだと思います。 行政サービスの実態は平日の9時ー17時で窓口が閉まり、受付窓口も様々なところに分散しており、サービス業が本来目指すべき利便性向... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 5コメント

SNS 発言に責任を問えるしくみを

北本安範さん

SNSの匿名を否定はしないが誹謗中傷の発言においては匿名をいいことに言いたい放題に不公平を強く感じる。 アイデアは、匿名であっても誹謗中傷と第三者が判断できる時はサービス運営者は発言者を特定する義務を課す。 誹謗中傷は被害者が運営者に訴えられる。第三者機関または裁判所に... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 3コメント

在庁時間調査について

デジタル化とはさん

10月と11月の在庁時間をエクセルファイルに記入して報告するよう依頼がありました。当庁では入り口にゲートを設置しており在庁時間はログで確認できると聞いているのですが、わざわざ人の手でエクセルファイルに記入して報告させる理由がわかりません。 機械でできることは機械に任せ、... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 3コメント

「Office365」 or「 G-suit」早期に政府一括導入→他省庁等と情報共有効率化

dominoさん

シンプルな具体策の提案です。 まずはOffice365 or G-suitを行政で一斉に標準装備にして欲しいです。 もちろん情報漏洩リスクには適切な予防措置を取る必要がありますが、基本的には各ユーザー一人一人が適切に正当な注意を払ってアクセスコントロールを設定した上で運用する、という... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 14コメント

GビズIDの登録について

弘先生さん

多くの方にご賛同いただけると思いますが 1) GビズIDの登録で「実印」はおかしくないですか? 2) GビズIDの登録で「郵送」はおかしくないですか?? 3) 「マイナンバーカード」は何のためのものですか?? デジタル改革の第一弾としてネットで全て完結すべきです! » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

国民皆金融サービス制の実施

KazTさん

国民全員に対する10万円の給付で露呈した課題ではありますが やはり、私は国民全員が平等に金融サービスを享受できるようになるべきだと思います。 つまり、国民全員が銀行口座を持つということです。 そうすることによって給付金なども迅速に給付でき、抜け漏れが発生しません... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 1コメント

データを利用した次世代サービスの構築について

YYYXXXさん

地方公共団体情報システム機構の令和元年度市町村職員による情報化に関する研究会において「情報連携を活用した次世代型サービスに関する研究」をテーマとしました。全市区町村にある中間サーバーには特定個人情報の副本が格納されています。格納されている副本データをよってサービスを... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 3コメント

XMLベースのAPI/ファイルフォーマットの廃止

ikemoさん

現代では、サービスが提供するAPIはREST/JSONが基本となっている(GraphQLも増えている)。 しかし、SIerが作成するAPIはSOAP/WSDLのようなXMLベースのものが多く、 非常に分かりづらく、生産性低下の元凶となっている。 OpenID Connectだと思ったら、設計がSAMLだったというケースも... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 15
  • 0コメント

LGWANの見直し

Fukumotoさん

総合行政ネットワーク「LGWAN 」は地方公共団体を相互に接続するためのネットワークで、インターネットと切り離された日本全国に張り巡らせた独自の閉域ネットワークである。 当初はセキュアネットワークと言えば、閉域ネットワークであった。 しかし昨今政府でもAWSによる政府共通プ... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 1コメント

自由なID(名称)で既存のサービス・ID群を統合

北本安範さん

自由なID名称は生体認証で一対をなす。名称はニックネームでもいい。 自由なID名称は各種の(公共・民間発行の)IDと連携することができ受けたいサービスをセキュア(生体認証で)に選択できる。 自由なID名称はユニークであり、先着または抽選とする。 以下の特長を持つ 1.公平性... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

マイナンバー

matto2884さん

マイナンバーの普及が進まない理由として、以前より不安視されているのが個人データの漏洩だと思います。 この不安の筆頭は個人情報に対するセキュリティ対策について一般に知らされていないこと、おおよそ行政及び大企業はサービスの内容について利用者からの問い合わせがあった時のみ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

携帯料金について障害者割引を引き続き安くして欲しい。(格安スマホも含めて)

のび太さん

今、携帯料金の値下げでニュースを大きく取り上げています。 私の知り合いが障がい者を持っています。しかし、大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の携帯電話料金が高くて諦めている。格安スマホに行っているが速度遅いです。役所やハローワークの職員等と電話&メール等でやり取り... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 14
  • 8コメント

国内の決済サービス・金融機関の2段階認証を含めたセキュリティ対策の導入必須化

cokaholicさん

# 概要 7pay(セブンペイ)の不正利用事件で運営会社による2段階認証を含めたセキュリティ対策の杜撰さが明るみになったことは記憶に新しいと思います。にもかかわらず、直近のドコモ口座での不正引き出し事件ではその教訓を活かせず、多くの金融機関が2段階認証を実施していなかっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

マイナンバーカードの証明書のOTA更新

I'mSundayさん

現在マイナンバーカードの署名用電子証明書は、有効期限が切れた際には、役所窓口に言って、証明書の更新をする必要があります。 役所の窓口業務としても、 ・パスワードロックされた市民への対応 ・マイナンバーカードの申請受付 ・カード交付(再交付)対応 ・証明書の更新 と... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント

光回線の値下げ

まいちさん

ADSLの廃止が予定されており、 固定高速ブロードバンドの選択肢がなくなりますが それにも関わらず光回線の使用料5000円は高すぎで 非常に負担となっています。 デジタル化推進する上で 各家庭にて高速通信が使用できる状況であることは 非常に大切であろうかと思います。 そこ... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 24
  • 19コメント

MyNumber活用

s333gizlさん

国民へのサービス価値・品質向上と行政の生産性向上・コスト削減のための改善後業務プロセスのなかで、MyNumberは利用価値が高い要素だとと思います。国民全員が持つ既存のキーやIDを名寄せするためのキーですのでこれで情報の統合管理がしやすくなるかと思います。 国番号を付与して... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

デジタル庁の「便利デジタル」改革・「創造デジタル」改革・「世界デジタル」戦略

石黒猛雄さん

1.「便利デジタル」改革 デジタルファースト法案の「デジタル化の基本原則」では、各府省庁/自治体/事業者/生活者間の手続きが「デジタルファースト」「ワンスオンリー」「コネクテッドワンストップ」で行われることを目指している。デジタル・ガバメント等で検討されてきたが、推進が... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 0コメント

住民票のペーパーレス化

hさん

住民票は、 マイナンバーカードでコンビニでの印刷が可能とはいえ、 紙媒体には違いなく、 また、提出先も警察署など他の役所であることが多いわけです デジタル化で申請・発行・提出・受理まで一切紙にすることなく完結することもできるようになればいいのにと思います 現在は、... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 17
  • 2コメント

全戸に双方向通信環境の整備

きつねさん

全戸に双方向通信環境の整備 現在、電力各社は、電力線を通じて各戸の電力使用量メーターと通信して使用量を計測し電気代を請求している。これは低帯域であるが各戸との通信を確保できるインフラとして機能できる(ラストワンマイルの克服)。 これに、現在、各戸にたいてい存在するテ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 2コメント
ページの先頭へ