検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

健常な新生児の割合を増やす。

だれかの遠い友人さん

出生前診断などで障害があると診断されても産むことについて容認する風潮となっていること、また否定派への人格否定行為に疑問を感じます。 診断結果依存でその後の対応に強制力を持たせるべきかと考えます。 具体的な内容については議論の余地がありますのでコメント欄へ。 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 7
  • 16コメント

デジタル社会実現のため、まず強固な土台作りを

郷田史介さん

統計によると、情報システムへの脅威の侵入経路は99%が電子メールです。 電子メールの誕生当時には、犯罪被害を誘発するような脅威を全く想定していませんでした。 現在に至っても電子メールの基本は誕生当時と変わらず、情報システムにおいては最も脆弱なシステムです。 近... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 6コメント

デジタル化を急ぐにあたっての留意点

やまたたさん

デジタル化を一気に進めるようだが、非現実的なスピードを求めるべきではない。 コロナ関連システムの不具合や混乱は、安全性、信頼性は二の次で、とにかく早く作ろうとした結果ではないか? 今回も、とにかく早く…とやってはコロナの轍を踏むに違いない。 以下の2点は見落としてはい... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

タイムスタンプをつかって、文書管理

zanjibarさん

タイムスタンプは低価格のものはいくらでもあります。文書管理にはなんでもよいので、ぜひタイムスタンプを押すようにしてください。また、文書をzip 等で一括にまとめてタイムスタンプを付与するのでもよいです。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

kintone 導入をすすめる

zanjibarさん

kintone は、今回のコロナでも活躍しています。https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/04/30-8782.html 大手SIベンダに依頼したら、納期も遅く、価格もずっと高いものになるでしょう。もっと、政府は kintone を活用すべきです。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

BYOD を基本にして、貧困家庭の子供には、最高性能のPC,タブレットを供与

zanjibarさん

学校でパソコンを揃えるのはやめて、原則BYODにするのがいいでしょう。そして貧困家庭でPCやタブレットが用意できない家庭の子供には、最高性能のPCやタブレットを供与しましょう。貧困な家庭には、お情けでボロいPCやタブレットを供与するというのは、貧困の固定化を促進してもかまわな... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 36コメント

子供の選挙権の設定による社会リソース配分の適正化

島崎丈太さん

現在、日本は高齢化が進み、かつ、高齢者の投票率が高い為、高齢者への社会リソースの配分が高くなりがちです。 しかし、実際には、日本の未来を支える為には、子育て世代へのリソース配分をこそ手厚くしなくては、少子化は進む一方となります。 選挙システムでは、0歳〜17歳の子供... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

公文書を作成する際に、電子文書でないものを禁止、原則公開とする

島崎丈太さん

税金を使って公の仕事で文書作成する場合に、電子文書以外で作成を行うことは、伝達や公開の効率の観点からみて、納税者を裏切ることになります。 特別な理由が無い限り、公文書は、元データを電子媒体とすべきであると考えます。 又、公文書は、税金で賄われた活動で発生する文書で... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

地方自治体における電子契約の実現

AkodTwiさん

電子契約は、政府では既に実現しています。 <例> ・政府調達ポータル https://www.p-portal.go.jp  ・国土交通省など https://www.gecs.mlit.go.jp 発注側である地方自治体も、受注側である民間企業等の双方に、ペーパーレス化や印紙税削減などに寄与しますので、実現すべきも... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 1コメント

デジタル化でエネルギーのムダを減らす

zanjibarさん

なんのためにデジタル化をするかは大切です。デジタル化の目的の中には、エネルギー消費をへらすははっているはずです。 エネルギー消費を減らすためにデジタル化することをもっと行いましょう。 まずは、公的機関のエネルギー消費のムダを可視化して減らしましょう。 » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

なんのためにデジタル化するのか? 移動のムダを減らそう トヨタから学ぼう

zanjibarさん

なんのためにデジタル化するかを明確にするのは大切です。 そこで参考になるのは、トヨタのムダ、ムリ、ムラです。 トヨタは、日本一の企業で、世界一の自動車会社です。GAFAの経営者で、トヨタの経営を学んでない人はいないでしょう。アメリカの有名大学の教授には、トヨタの経営... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 9
  • 19コメント

調査、調査、調査、進んでいる取り組みを調査しましょう。まず、中国から

zanjibarさん

デジタル化がすすんでいる国を調査しましょう。まずは中国でしょう。中国の行政システムを徹底的に調査してください。学べるところはたくさんあるでしょう。 中国に負けるなというワーキンググループをつくってもいいぐらです。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 2コメント

効果的な言葉をつくる。シミュレーションの代わりに、模擬実行

zanjibarさん

ITでは、DXのようになんども、バズワード、ハイプがでてきます。DXは特に内容が曖昧で、効果的かどうかについては疑問ありです。 そこで、効果的な造語で、状況を改善するのが良いはずです。 7pay,厚生省のシステムなどのトラブルは、事前テスト不足です。オープンしてすぐにトラブル... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

Go toキャンペーンのことを考えればデジタル庁に1000億円の予算は圧倒的に生きガネになる

コスモさん

おそらくこれから予算の分捕りあいになるかと思いますが、Go toキャンペーンなどで政府が大盤振る舞いしていることから考えると、最も日本にとって重要なデジタル庁の予算をケチるのは愚の骨頂です。しっかりとした計画のもとしっかりとしたシステムを一度築いてしまえば、それは日本にと... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 0コメント

公的手続きの添付書類として必要な診断書のデジタル化・オンライン化

サバのみそ煮さん

現在、障害福祉行政を担当しています。 障害者手帳の交付や自立支援医療(構成医療)の認定のための申請に必要な診断書のデジタル化・行政とのオンライン化により障害福祉の向上に大きく役立つとともに、市民・行政の負担軽減につながるものと考えています。 すなわち、障害者はそれぞ... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 3コメント

自治体・学校でネットワークを共有できるようにしていただきたいです

あきnoさん

教育委員会と学校現場を別のネットワークで管理しないといけないとする、文部科学省の省令を変えてください。 市町村教育委員会には、教員である指導主事と、市町村職員がおり、 教育委員会の事務PCのネットワーク環境は、当該市の市役所のネットワークと共通です。 しかし、学校に... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 18
  • 5コメント

デジタル庁の予算は何に使うのか?

コスモさん

いろいろな占い師の占いの動画の結果では共通して、平井大臣は非常にやる気があって頑張るのですが、周囲の無理解や嫉妬、変化を嫌う人々からの抵抗のせいなのか、そもそも戦略自体を間違うのかわかりませんが、結局労多くして益少なしという結果になるというものでした。もちろんそれは... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

マイナンバーカードを活用した姓の変更の手続きの簡素化

雪見餅さん

結婚をした際に夫婦別姓にするメリットの一つとして、慣習的に女性が姓を変えなくてもいいこととなっているが、夫婦別姓の問題を解決するためにも、結婚と同時に結婚相手の男性のマイナンバーカードの情報を参照することで、自動的に男性側の性別に書き換えることができる、この手続きの... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 5コメント

日本で通じる科学用語ウィキペディアの開発

雪見餅さん

日本学術会議などの機関を利用して、専門家からの科学用語に関する公式な定義をまとめたサイトを開発してほしいです。 専門的な知見から意見が分かれる言葉はともかく、ユークリッド距離の定義など、決まっているものがあると思うので、そろそろ科学用語をまとめたデータベースを... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

テレビやラジオの生放送に「とりあえず」音声認識で字幕を!

青木秀仁さん

テレビ番組の字幕の付与率はかなり上がってきていますが、生放送に限りいまだに人手で打って要約(取りこぼしあり)のタイムラグがひどい状態でやっています。数十秒遅れた上にCMに入るとカットされるのです。一度テレビの字幕ボタンをONにしてみてください。生放送だと「ない」ものもあ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 7コメント

マイナンバーカードを用いた自転車の防犯登録を再登録する際の手続きの簡素化

雪見餅さん

最初に提案内容を述べます。 私の提案は、マイナンバーカードを用いて、自転車登録の防犯登録番号シール再発行を、例えば自動販売機みたいなのを交番や自転車屋さんに設置して、手続きを簡素化することです。 再発行には自転車購入時の私の身元情報を参照できればいいので、マイナン... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 5コメント

デジタル改革省庁の職員の資質

無能公務は要らないさん

政府の職員の多くが単純に専門性を有しない一般職員が多いと思います。 デジタル改革省庁ぐらいは、一般職員であってもせめて基礎となる、情報処理系の資格を有する人を、職員採用資格に入れるべき! 多くのIT系を活用した行政業務の多くが、情報処理などの無知で無駄に、委託先の言う... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 14
  • 5コメント

LGWAN版シンテレワークシステムについて

YYYXXXさん

登さんたちIPAさんやJ-LISさんが構築された「LGWAN版シンテレワークシステム」(以下、シンテレ) その構築記録が下記のものです。(全て読んでないけど長文すぎて) IPA のけしからん技術が再び壁を乗り越え、セキュアな LGWAN 地方自治体テレワークを迅速に実現 https://telework.... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 4コメント

想定最大限(項目において)のDBの雛形を、すべてのアプリに適用 - プログラミングレスDBシステム

なぜデジタル化が遅れたか・・それはアプリ毎に「 最適=必要最小限 」なデータベース(DB)を構築し、個別に開発していたから。 そこで「 想定最大限(項目において)」のDBの雛形(テンプレート)を、すべてのアプリに適用し、個別のアプリを開発しない。 IDは「 64... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

入管ビザ申請に関するデジタル化

日本語教育事業者さん

現状、入管ビザ申請手続きに関するデジタル化がまだ中途半端で非効率である。 特に、下記2点のデジタル化を早急に進めてほしい。 ①留学ビザ申請のデジタル化 現在: 留学ビザの在留資格認定証明書交付申請や在留資格の資格変更申請、原則、紙の書類を入管に持参して提出することに... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 2コメント

設計者、施工者の名前を残す

大野陸男さん

過日、道路建設現場で「地図に残る仕事」という標語を見た。 なるほど。 情報システムをデジタル構築物(モノかどうかは議論があるところ)とみなして、建築物・建造物と同じように、企画者、設計者、施工者の名前を表記して、後世に残す。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

システムの標準仕様について

YYYXXXさん

自治体システム標準化へ手引書 総務省、年明けめど https://r.nikkei.com/article/DGXMZO65774210S0A101C2EE8000 とあります。17業務の標準仕様が示され自治体は導入を進めていくわけですが、付随するシステム(団体内統合宛名システムとか)は標準化されないのでしょうか?このあたり... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

日本版の不正検査士の創設

セキュアドさん

昨今、情報システムに関わる不正、とりわけサイバーセキュリティの問題が、世間の耳目を集めている。しかしながら、情報システム不正はあくまで組織で起こりえるあらゆる不正行為の一部としてとらえなければ、不正自体の根本的解決はできないであろう。 現行、会計監査等をはじめとする... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 6コメント

ゼロトラストネットワークの導入

Hand-Kareeさん

現状、自治体NWはセキュリティが強化されLGWAN、インターネット、マイナンバー利用事務の3つに分かれています。 しかし、昨今はリモートワークへの対応や職員による不正行為など、境界型セキュリティにも欠点があります。 自治体NWが3系統に分かれていることで、PCを使い分ける必要もあ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 5コメント

マイナンバーカード顔認証付きカードリーダー

YYYXXXさん

マイナンバーカード顔認証付きカードリーダー https://youtu.be/gz3kXfgmJ9g 医療機関で使われるカードリーダー。PIN入力も不要! これ!他のところでも使えますよね。 そのうちスマホでできるようになったりならなかったり。 これが自治体の窓口にも利用できて各種システムと連携... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

キャッシュレス、各種決済方式の統一

ZZOさん

キャッシュレス(電子)決済が推進されていますが、現在は ・ICチップ(カード挿入) ・磁気カード(カードをスライド) ・NFC/FeliCa(カード接触) ・QRコード(画像認識) と、読取方式が様々なため精算機の周りは各種読取機だらけで店員も困る。 そこで、マイナンバーカードもしくはそれ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 6
  • 6コメント

マイナンバーアプリに保険証や障害者手帳などの情報も一元化

華奈さん

マイナンバーアプリに健康保険証や後期高齢者被保険者医療証、 障害者手帳、マル障受給者証などの各種保険・運転免許証等の情報を一元化することを提案します。 身分証明書はひとつにできた方が持ち物も少なくなって身軽です。 例としまして、3つあげます。 ひとつめの提案は、... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 0コメント

請求書、電子取引に関する統一ITプラットフォーム

nak14855さん

企業で大変な処理の一つとして請求書があります。 ・紙で送られてくる請求書をスキャナでpdfに変換し、ワークフローで申請。 ・品目や価格を入力ミスしないように入力(わかりにくいので担当者には負担) ・経理部では誤っていないか丁寧にチェック ・銀行振込 100円のボールペン1つ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 3コメント

行革の一丁目一番地であって欲しい

さん

平井担当大臣のお言葉にある通り、「ガバメント・アズ・ア・スタートアップ」を前提として組織設計を行ってほしいと思います。。 現在、我が国の多くの官僚型組織では、その堅硬な上意下達のシステムはある意味では良く働き、ある意味では悪く働くことがあるように感じております。これ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 0コメント

サイバーセキュリティ対策行政の国と地方の一体化が必要

ちょこやまポン助さん

地方公共団体のサイバーセキュリティに関して総務省はガイドラインを制定しているが、現在の地方自治法では国、都道府県、市町村は上下関係ではなく同等であり、前述のガイドラインも地方自治法第245条の4第1項等の規定に基づく技術的助言に過ぎず強制力を伴わない。 地方分権の観点から... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 0コメント

インターネットセキュリティの抜本的な改善

ステルスサーバーさん

インターネットの利用は、テレワークや行政サービスを実施する上で避けられない通信手段となっています。しかし、インターネットでは悪意のある利用者でも接続が可能であることが、セキュリティ対策を困難にし膨大なコストが掛かるものとしています。 インターネットが悪者ではなく、現... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 8コメント

選挙のネット投票に反対します

ちょこやまポン助さん

「ネットバンキング」などを引き合いに、選挙のネット投票の推進を訴える人が多数いるが、ネット投票には反対します。 ネット投票での課題はただ一つ「日本国憲法15条4項の投票の秘密」との折り合いをどう付けるかの問題。 ネットバンキングでは、仮に不正に入出金が行われた場... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 27
  • 70コメント

自治体等システムにおける人名専用漢字コードの廃止

ちょこやまポン助さん

戸籍や住民基本台帳システム等では、人名漢字の「微妙な字体の違い」に対応するため専用の漢字コードを導入しています。特殊な漢字コードを利用しているため「一般のコンピュータ」と人名や住所などの情報をデータ交換ができないという問題があります。 特別定額給付金がオンラインで... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 7
  • 0コメント

デジタル政府の実現には専門IT人材が不可欠

掛下哲郎さん

アイデアボックスを通じて,様々なアイデアが投稿されています.良いアイデアもたくさんあると思いますが,それを実現するに当たっては,専門IT人材が不可欠です. 政府にはCIOや各省庁に配置されたCIO補佐官といったIT専門家がいます.ただし,彼らの多くは週2~3日程度勤務の非常勤... » 詳しく

  • 48ポイント
  • 51
  • 18コメント

マイナンバーカード盗難遺失時の犯罪被害を防ぐため、券面から、性別、生年月日、住所、の削除を

突然死さん

マイナンバーカードの持ち歩きを求めるならば、盗難遺失時のリスクを避けるため、券面から、性別、生年月日、住所を削除する。 この情報は、カード内やネット(マイナポータルなど)に保存されているため、券面に記載する必要はない。情報呼び出しにはネット接続を必須とし、だれがどこ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 13コメント

人間支援システム(AI)

IT+Entertainmentさん

車いすの天才、イギリスのホーキング博士(故人)、日本の目の不自由なピアニストの方など五感の一つが欠けていても活躍している人はたくさんいます。 そういった人々が活躍できる社会とはどういった社会か。 それを支援するシステムがAIに求められているのではないかと私は考えます。 ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

日本の、国家としてのデジタル化

UNZEN.JPさん

国がその社会のデジタル化を主導する場合、国民に対する責任を回避できない。主権者である国民をグローバルな危険性のあるデジタル世界に安易に、利便性のみを求めて解放すべきではあるまい。「デジタル社会」は今後の基本的インフラとして国が責任を持って構築していくべき課題である。 ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 3コメント

国の予算・決算・事業の情報から自分の自治体の申請画面まで連携したサイトがほしい

はるかさん

①国の予算はどうなっているのかな。政府の方針はどうなっているのかな ②予算でどんな事業が実施されているのかな(ポンチ絵とか) ③自分に関係ある事業なのかしら、自分に関係あるものは何があるのかしら。どのページから申請するのかな。 ④決算でいくらくらい使われたのかな ⑤それに... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

【ドローン物流】無人空輸網と管制システム整備の提案

TBさん

[概要] 公道・河川等の上空の空域30m~150mの間を複数階層に仮想的に分割し、 物流用ドローンによる無人空輸物流網として解放し公益組織にて管理する。 [組織と機能] 公益的な管理会社を設置し、国から許可された公道河川上の空域の運航を 民間物流会社等からの申請に基づきリアルタ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

共助社会の実現のためITを

Mitsさん

お互いに助け合う共助社会づくりが推進されています。しかし、助けてほしくても助けてあげたくても、見知らぬ人同士は疑心暗鬼になってしまいます。悪い人だったらどうしよう、悪い人に思われたらどうしよう、と。 相手に自分の個人情報を明かしたくない。しかし、悪意がないことを示し... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

IT監査

sowsowさん

デジタル庁もしくわ経産省でも会計監査院でもどこの省庁でもいいのですが、お上(国)によるデジタル監査の制度を導入してほしいです。 デジタル化は、もうすぐ定年を迎える幹部職員にとって何のメリットもなく、また、これまでのやり方を変えることに対する本能的な恐怖や、自分の理... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 2コメント
ページの先頭へ