検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

ネット詐欺等の撲滅システム構築

サム16Rさん

オレオレ詐欺、ネットでのなりすまし、フィッシング詐欺など  悪意あるネット犯罪において、悪意ある犯罪者を捕獲するシステムを 構築する。 防衛策ではなく悪意あるアクセス者に対して罠かけたり、即追尾システムで アクセス元特定し、逆にウイルスをリバースするなどで撃滅する。 ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 1コメント

国産の巨大データセンターの構築

サム16Rさん

福島と熊本に巨大データセンターを構築し、 災害復興への一助として 世界に誇れる災害に強いデータセンターを構築する。 また、データセンターのみならず デジタル化にかかるあらゆる仕事をオフショアではなく 国内の働きたいけど働けないいろいろな事情の人向けの 雇用を創出する... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 11
  • 6コメント

24時間交差点映像の配信

銀時さん

24時間全ての交差点をネットで映像配信を行い、事故が起きたら、見てる人がすぐに通報できるシステムを構築して欲しい。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 4コメント

Nシステムの発展的拡張

サム16Rさん

管理社会について中国の例を出すと批判的な声も多いかと思われるが この情報化の時代。マイナンバーも昔から国民総背番号制度として 抵抗勢力からの批判的なプライバシー問題への問題提起  支配主義の抑止から長年実践投入できなかったが、 そろそろ町中カメラの超増設、およびビデ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

クラウドリソースを国と自治体でいっしょにまとめ買いしません?

ムラえもんさん

昨年かな、オーストラリア連邦政府が、組織横断的な調達を目的としたIaaS利用の包括契約を結んだと思います。 https://webtan.impress.co.jp/n/2019/07/19/33418 このおかげで豪州では、政府機関や州や自治体、公立大学までも、組織の規模の大小に関わらず、セキュアで耐障害性に優れ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 3コメント

国が発注するシステムの多重下請けの全面禁止

ikemoさん

個人的には内製がベストだと思っていますが、 すぐには難しいので、 まずは多重下請けを全面禁止してほしい。 なぜなら、過去にもオウム真理教が 国のシステムを受注して問題になっていたが、 この多重下請け構造がある限り、 身元が分からない、信用できない人が 開発に入る可... » 詳しく

  • 39ポイント
  • 42
  • 5コメント

【共有フォルダの管理について】属人化を防ぐ仕組みが必要

MOKUさん

自治体職員は数年で異動を繰り返すので、ITリテラシーの低い職員が共有フォルダの管理をする場面が往々にしてあります。前任者のフォルダ構成がめちゃくちゃだと後任者が資料を調べるのに無駄な時間がかかるし、事務処理ミスの温床にもなります。 解決策として、 ①フォルダに格納した時... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 3コメント

企業の勤怠情報のデジタル管理義務化推進

torobiさん

大手企業では当たり前になっている従業員の勤怠管理のシステムのデジタル化を全ての業種で義務化してほしい。 中小企業でデジタル投資ができていないところは、勤怠システムがいまだ手書き、カード式で残業時間の計算は手動でエクセスに写して計算しているところもあります。 労働行... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 0コメント

災害時情報収集用IoTプラットフォームの開発

cti1650さん

災害時の情報収集において電気の確保は重要なことだと思います。 実現が可能であれば、太陽光、水力(雨の流れる力)、風力(台風などの風)、振動発電などの小力発電を組み合わせて発電・充電を行いLPWAなどの長距離・低消費電力の通信技術を駆使して、災害時でも単独で動作し、それ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

各自治体で独自にシステムを構築するのは無駄です

ヒロさん

以前、自治体向けのパッケージソフトを作っていましたが、各自治体で独自に導入する為、日本中に似たソフトが大量に存在する状態になっています。 (私が担当していた製品はいろんな自治体に納めていましたが、各自治体向けの個別カスタマイズが大変でした。) これは無駄なので、複... » 詳しく

  • 49ポイント
  • 51
  • 13コメント

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管

Kazu.japanさん

行政文書の決裁のデジタル化とデジタルデータの長期保管に取り組んでほしい。 デジタルの時代には、公文書の保管期限を設けず長期保管がふさわしい。 公務に携わる関係者の決定した全ての政策を、後日国民が検索し検証できるようにして欲しい。 省庁、各部署、自治体等の利害関係者や... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

公的文書のPDFをMarkdownなどのマークアップ言語に変更して欲しい

torobiさん

行政が発表している統計資料や行政文書がPDFベースの文章であり、データ解析をする上でPDFの解析が必要である。 PDFをパースすることはできないことではないが、テキストベースのドキュメントに比べると計算量が大きくなり支障があります。 これらを文章はマークアップ言語、統計データ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 20
  • 7コメント

高等教育の義務化およびオンライン学習の最大活用

fountainさん

すでに「オンライン学習中心のホームスクーリング制度の整備」にて小中学校義務教育におけるオンライン学習の活用について提案させていただいているが、高等学校、専門学校、大学、大学院、生涯学習についてもオンライン等うまく活用し、全国民が好きなことを学び続けることが可能な社会... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 7コメント

検討元   予算要求について

しんさん

この際、財務省主計局の予算要求、査定作業を抜本的に見直してはいかがでしょうか。   現状、予算要求の際には細かい資料や積算をぎりぎりと詰めた金額を求められるので、その後の世の流れや技術進歩でやはり仕様をこうしたい、という思いがあったとしても、少なくとも来年の要求まで1... » 詳しく

  • 88ポイント
  • 91
  • 12コメント

生命保険や医療保険の保険金請求の自動化

サクライトさん

生命保険や医療保険は請求しない限り保険金は貰えない。 生命保険請求の時効は3年と定められているため、請求忘れがあれば消滅してしまう。 医療保険も医療機関の明細書や診断書がなければ保険金請求ができない。 民間の保険会社もマイナンバー、保険証と紐づけする事により被保険者が... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 0コメント

水道料金の支払い方法の多様化

Dさん

水道料金のクレジットカード支払い又は、インターネットバンク口座からの支払いが出来るようにしてほしい。 支払い方法の多様化に対応してほしい。 » 詳しく

  • 10ポイント
  • 13
  • 5コメント

年金の学生納付特例のオンライン申請

shira556さん

市役所に行ったりはがきを返送するのではなくネットでできればいいなと思います。音楽とかのサブスクリプションでの学割では、大学のメールアドレスとパスワードで学生の認証ができるのシステムがあります。そういったものを使うか、あるいは学生証の写真をアップロードする形などで実現... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

救急車の準天頂衛星による頻度監視

Koaraさん

救急車に準天頂衛星みちびき(QZSS)に対応したGPS装置を義務付け、使用頻度や経路を可視化し、解析して改善できるよう統一したシステムを作って欲しいです。使用頻度が多い病院・自治体は、車両の補助を行う等して、地方創生事業として欲しいです。 救急車の他にもドクターヘリや消防車や... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

厚生局の医療機関一覧の統一フォーマット化

令和彦左衛門さん

各厚生局のWebサイトに保険医療機関等の一覧がありますが,ExcelファイルがPDFファイルの形式をそのままにした使いづらいものであるうえ,厚生局ごとだけでなく都道府県ごとにも微妙な位置などの違いがあって,一括したデータベース化ができません。 地域の医療機関のDBがあれば,診療... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

災害時の帰宅支援プログラムの配信

yuukaさん

災害の状況により難しい問題かもしれませんが、被災中心部から徒歩で2時間程度で行ける場所にバスなどを各方面に配置し帰宅希望者を帰宅させ被災地の要支援者をへらすための情報システムを構築し情報提供をする。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

出張計画決裁システムシービスの機能効率化について

もふさん

省庁職員が出張をおこなうにあたっては、SEABISシステムを用いて事務手続きを行う必要があるのだが、このシステムが非常に使いにくい。 このシステムの改善案として「過去に作成した出張計画の日額旅行・内国旅行間での共有機能」を提案する。 本システムの不便さを高めている要因の... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 13
  • 4コメント

年末調整の記述のデジタル化

綾鷹さん

毎年末の年末調整の記述をデジタル化してほしい。人事・給与システムがあり、手当等の申請はデジタルでできるが、年末調整関係の書類は毎年紙に手書きで記載しているところ。システムを活用する等してデジタルでできるようにしてほしい。 » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 4コメント

マイナンバーと口座の紐づけではなく、政府所管の仮想口座を用意して!

すすのすけさん

確定申告をなくすなら、マイナンバーに紐づける口座は政府が管理する仮想口座にすべきです。個人(企業)が今保有している口座から代表口座を一つ選びマイナンバーに紐付けるとなると、それぞれ違う銀行になってしまいます。これがダメです。なぜなら、銀行が違うと、国税庁が確定申告の... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 5コメント

SIerに国のシステム開発を丸投げせず,内製化して下さい

けーさん

SIerに丸投げする場合の弊害は計り知れません 例をあげます ・多少の改修が発生する度に,多額の改修費(税金)を請求される 外注することで,「ここにボタンを付けたい」「ここのレイアウトを変えたい」等の改修の度に多額の費用が取られます。故に,気軽に改修ができず,結果使... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 36
  • 12コメント

デジタル警察110番設置してほしい。防犯などライブカメラのネット動画で等への同時配信

のび太さん

日本の治安を守るため デジタル警察110番設置してほしい。防犯などライブカメラのネット動画で等への同時配信 警察が追いつかない事件が多発している。住民が110番に電話しても限界です。 ・最近、身近な事件が増えている。犯罪や迷惑行為や暴走族と期待族の悪質行為(爆音行為)... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 7
  • 4コメント

医療系データの一元管理

terubowさん

電子カルテ、処方箋、診断画像などを全て国で一元管理できないものか? 莫大なデータからいろいろなものが得られると思う。 » 詳しく

  • 9ポイント
  • 10
  • 4コメント

民間会社のペーパレス化の促進

ぷりんさんさん

請求書や交通費精算など会社での経費精算や支払いで、請求書原本と合わせて行っていますが自社では最近SaaS型のワークフローシステムが導入されその一部機能を担うようになりました。 しかし、電子帳簿保存法や国税庁の帳簿書類保存の取り決めで、電子申請した文書も最終的に紙で出力・... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

スマホにマイナンバー情報登録

kassajanさん

スマホのアプリにマイナンバー情報を記録して、気軽に使えるようにしてはどうでしょうか。 マイナンバーカード取得手続きは多少手間がかかるためか、中々普及していません。また、パスワードも2つあって多少の使いづらさを感じます。いっそのこと、日々持ち歩いているスマホのAPの中に... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 7コメント

RWD(治療情報)を個人にも所有権を

瑞龍さん

Real World Data(RWD)は、病院または医師が管理し、所有権を持っています。患者にもRWDの所有権を与え、電子カルテまたは手書きカルテ、投薬、処方箋の情報を患者所有の情報端末に保存し、そのRWDを個人情報を匿名加工して、RWDビッグデータとする。 厚生労働省が、地域医療情報連携ネ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

公務員ではなく、公務協力員のテレワーク化

.kaz007さん

公的業務は、量をさばく仕事が多いです。 これらを中央集権的組織で行うと、負荷が公務員に集中します。時代にあってません。 分散型処理、つまり、仕分けなどを公的な仕事として、クラウド化して分散する、もしくは富嶽に投げる。 こういう、量をさばく仕事を、負荷分散する仕... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

交通費の経費自動化

.kaz007さん

あえて交通費に限定してます。 にほんで交通は限定してます。 飛行機、鉄道、自動車 この辺ですよね。 これ、Suicaとかサーバーにもうデータベースあるはず。 これを任意でマイナンバー対応させれば、経費計算自動化できるのでは? もしくは経費証明をサーバーからDirect... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 11コメント

住所を直接扱わなくて良くする

togepanさん

郵便・配達物を捨てるとき、個人情報である住所が流出します。 郵便物等には、システムが発行した一定期間有効な数値、バーコード等のみを印字し、 それを読み込んだ値をシステムに照会することで配達者のみが配達先を知ることができるようにすれば、 捨てられたものから第三者が個人... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 11
  • 7コメント

高速無線通信網の全国整備

赤坂英輝さん

携帯電話ではなく、PCのWi-Fiが全国どこでも繋がる高速無線通信網を整備していただきたい。 もちろんテロに利用等の危険性があるが、高速だけでなくESGE技術を使って低遅延通信網を整備することにより、危険な通信を即座に把握し遮断するシステムも併行して整備する方法を考える必要が... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 11コメント

自治体の枠を越えた行政手続き

赤坂英輝さん

自治体の行政手続きは、住民票の発行から諸税の申告納付等も含めて共通化できる部分が多いが、日本全国どこからでも手続きができるシステム作りを推進していただきたい。 全てがオンラインになれば済むことだが、手続きの様式や手順も共通化できないか、統一出来る部分は何かを検討いた... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 4コメント

通信網の整備

yuukaさん

電波、光、メタルそれぞれのメリットデメリットを考慮、また、テレビ電波もBS,地上波、光、メタルの停電特性などかんがえて、通信網を形成しネットワークを交錯、暗号化も同時に行えばセキュリティーの向上と接続の安定性が確保でき災害時や日常業務の効率化に寄与できるのでは、都合良く... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 3コメント

税金支出の見える化

Satoさん

全省庁や全自治体で、それぞれ予算がいくらあり、それをいつ何に使った、というのをリアルタイムで集計(前日分までを集計)し、Webサイトで誰でも見えるように公開し、可視化する。 トップページでは、まずは省庁や自治体などの支出総額が見えているが、金額をクリックしていくと、どん... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

二段階開発等

dkycelさん

1.一番驚いたのは自治体システムの統一が、2025年度納期な事。かって自治体システム開発に従事した元ベンダー社員としての経験も含みます。この納期を死守すれば、期待値の大きい分国民の落胆は大きくなるでしょう。理由は以下の通り。 1)既に総務省管轄の住民記録システム標準仕様... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

成りすまし訪問者対策

シャガさん

特定の事業者などになりすまして個人宅を来訪し、詐欺を行ったり強盗を行うといった事件が起きています。 配達に限らず、警察や自治体、民生委員など、来訪者は多岐にわたります。 そして身分証明書やユニホームなどを見せられても、本物かどうかは現実には区別はできません。 鵜呑み... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

公文書で利用するワープロソフトの統一

鈴木さん

文書作成ソフトにはマイクロソフトのwordと国産の一太郎がありますが、互換性がなく、特に一太郎の導入には別途費用がかかるようです。 また、民間企業では基本的にOffice製品で文書を作成する中、公務員の世界では伝統的に一太郎で文書を作成し送付することがあるため、他の関係する... » 詳しく

  • 36ポイント
  • 52
  • 10コメント

選択的夫婦別姓の導入と旧姓使用の簡素化

fmさん

マイナンバーカードなどに旧姓の併記が可能になったとは言え、銀行口座やキャッシュカードの利用には新姓の利用を求められることが多数。夫婦共働きが増える日本において、選択的夫婦別姓の導入や旧姓使用手続きの簡素化により、旧姓時のキャリアパスの消失、人事管理上の庶務作業の削減... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 35
  • 7コメント

法律記述言語の整備

たみあさん

法律記述のためのシステム言語の整備及び各種法律の同言語への翻訳。 厳密にやろうとすると法律用語の異音同義語の整理、言い回し/かかり受けの優先順位、解釈/判断条件の揺れと、難しい点多そうですが、ある程度の機械的な判断が可能になれば行政のデジタル化の底上げになったするんじ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 7コメント

マイナンバーのワンタイム化

シャガさん

マイナンバーの流出については、個人も、扱う事業者も非常に気を使っています。 政府が窓口を作り、ワンタイム化したマイナンバーを発行できないでしょうか。 手続きの流れは以下のようになります。 ★★★★ (1)利用者は政府のWEBに認証の上でログイン。 ワンタイム化(あるいは... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

国産認証システムでWebの会員登録を簡素化!

さん

Webでサービスを利用する際、あらゆるサービスで会員登録をさせられます。 どこも似たような情報ばかりを求め、私たちは何度も同じ情報を入力させられます。 引越しや結婚などで個人情報が変わる度に今まで登録してきたサービスの個人情報を変更しなければいけません。 電気、ガス、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

行政サービスのオープンソース化

渡辺さん

行政サービスのアプリ開発を新型コロナ対策サイトのようにオープンソース化していただきたいです。 技術力をコントリビュートしたいと思っている人はいらっしゃると思いますので高品質なアプリケーションを作成することに繋がるかと思いました。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。 » 詳しく

  • 17ポイント
  • 17
  • 3コメント

介護事業の事務

garouzさん

介護報酬の手続きなど、文書がアナログ管理のままの施設が全国各地にあります。 今後、利用者が増えてくる分野で人材の確保の急務になっていますので、せめて事務手続きのデジタル化は推進できるよう後押ししてほしいと考えます。 » 詳しく

  • 9ポイント
  • 10
  • 1コメント

会計システム統一で財政の透明化

28歳男性さん

税金の無駄遣いが横行している原因としてお金の使い道が透明化されていないことが挙げられます。 ネットニュースや週刊誌に掲載されるのはごく一部で、日常的に無駄遣いが行われている物だと考えています。 税金は国民のお金を集めているので、国民に監視されるべきです。 税金を使... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

番号法の情報取扱機関の教育委員会を首長部局に統合

さん

情報提供ネットワークシステムにおいて、機関別符号の取得が首長部局と教育委員会に分かれている。 団体内統合宛名システムを教育委員会用として用意しなければならず、当自治体で、教育委員会での個人番号利用事務のマイナンバー活用の情報連携が全くできません。 保育所や子ども子育... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 1コメント

オランダでは、全国の病院で、医療情報が取り出せ

タカタカバさん

オランダが、ITを使って、医療費の削減に本当に成功、ご紹介します、2つ政策提言が、あります。  その1、 共同通信の記事、財務省が、75歳以上の、医療費を2割負担に引き上げると、「大反対です、だいたい有権者で、投票率が一番高いのは、60才台と70才台ですよ」、「こ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 2コメント

難病の治療法の発見の為に、難病患者の医療記録の、データベースを作って下さい

タカタカバさん

難病の治療法の発見の為に、難病患者の医療記録の、データベースを作って下さい。今のままでは、難病患者は、死ぬしかないです。 その1、 平井大臣に、政策提案です。「難病法で正式認定された、336の難病の、克服の為」に、治療薬 治療法 の、発見の為に、「難病患者約80万... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

マイナンバーカードのスマホ化

Spockさん

世界的に見れば、もう物理的IDカードを持つのではなく、オンラインIDをスマホで認証させる方式に興味が移っているように見えます。その大きなメリットは、生体認証と直結すること。他にも、不要な情報を隠せる、多機能化できる、大容量なので幾らでもID連携できる、既に十分普及している... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 7コメント
ページの先頭へ