検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

お医者さんが意見するアイデアボックスの提案

雪見餅さん

NHKのニュースで「不妊治療に光明は差すか」という記事で「不妊治療は“口コミ”頼み?」という内容を見ました。理由は分かりませんが(たぶん教養不足で、自分で深く調べられないということだと思いますが)、口コミしか頼れない状況が生まれているらしいので、特定の治療法に対して口コミ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 3コメント

東京を香港に代わる金融都市にする

香港の代わりに東京金融都市にするにはどうすればいいか。 役所の業務を全て英語化しなくてはならない、そして海外からの居住資格の緩和。 海外の銀行マンや、投資家たちの税金の軽減である。 確かになんで日本人の税金は上がってるのに外国人の税金を下げるんだと思うかもしれないが... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 2コメント

ハイウェイラジオ 高速全線で聞けるようにすべき

yamaさん

高速道路会社が1620/1629kHz帯で放送しているハイウェイラジオであるが、10Wまたは5Wと極めて小さい出力であり、対応区間は一部のみ、しかも走行中に聞こえなくなる事が多々ある。運転中はスマホを操作できないだけに、声のみが頼りだ。高速道路を走行中に次々と入ってくる故障車や事故や... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 6
  • 3コメント

乱立している電子決済の統一

HumanoidRobotさん

現在、日本では電子決済が乱立しすぎている上に世界からガラパゴス化しています。 そのため、客側も店側もわざわざ使い分けたり、それぞれ操作を覚えたりと手間が増えています。また、電子決済を使いたい海外からの観光客も(今はコロナ禍なのでいませんが)支払いの時に混乱しています。... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 5コメント

デジタル→新しい アナログ→古い というイメージの払拭

Tobi_Hana_Arukiさん

アナログ高周波エンジニアです。 アナログ というと 「古い」の代名詞のように使われていますが、私のようなアナログ回路のエンジニアは非常に腹立たしいのです。 これを踏まえて、デジタル改革というと 過去を捨ててなにか新しいことを始めよう というイメージを持ってしまう人が... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 9コメント

Excelでのドキュメント作成の不思議

松岡秀紀さん

日本のIT業界では、設計書をExcelで作成するという奇妙な現象が発生しています。 これらの設計書などのドキュメントは一般的には、Wordで作成される、改変履歴などはWordの標準機能で対応できます。日本以外の国でもExcelだけでドキュメントを作成する話はありませんでした。 なぜ、Exc... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 23
  • 7コメント

コロナ感染対策の質を上げるための、感染対策用の特設サイトの作成。

M.Kさん

コロナ感染対策の質を上げるための、感染対策用の特設サイトを作ってはどうだろうか。 サイト名は「SAFE EAT」(仮)。 感染対策に自信のある店舗が登録申請をして、店の前に「SAFE EAT参加店」のシールを貼る。 「クラスターが発生した場合は店名を公開する」「店の外からでも... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 4コメント

再エネ賦課金制度廃止すべき 森林破壊につながる愚策

yamaさん

森林を伐採して太陽光エネルギーを設置した業者等に高い単価での売電を10年保証し、その分を再生エネルギーの無い家庭等から徴収する「再生可能エネルギー賦課金」制度は今すぐ廃止すべき。この国の制度を悪用して「太陽光は儲かる」「太陽光はビジネス」「金のなる木」とか言って森林伐... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 2コメント

能力主義に反対している組合の禁止も規制改革として取り組むべき

星栞さん

何の組合とは書きませんが。 公務員の組合が配っているチラシを拝見する範囲では ・合理化は住民サービスを低下させる ・能力評価は人間関係を悪化させる ・そもそも公務はというのは評価よりも気持ち みたいなことが書かれています。 偉い人は偉い人の利権があり(自分がここに... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 13コメント

搭乗時のオンラインチェックイン義務化

yamaさん

大手航空会社では未だに対面でのチェックインが基本であり、スマホ等を使ったチェックインはごくわずかである。予約サイトあるいは旅行会社経由で搭乗券を予約した際も基本的にはスマホに搭乗券を表示するオンラインチェックインを基本とし、どうしてもスマホがないという人のみ対面での... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

IT人材にスポットを当てた議論を

hr2さん

このアイデアボックスでも、IT人材の処遇についての議論が散発的には多数提案されておりますが、如何せん専門の方が少ないためか、賛成票が少なくて終わっているような気がします。AIによるまとめでも、票が少ないためか、あまりクローズアップされていないようです。 日本の国自体... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 21
  • 11コメント

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

諸角昌宏さん

PPAPの代替手段の検討が開始されているようですが、この問題を含めて政府主導でS/MIME化を進めていただきたい。S/MIME化することで、大きく以下の2点が実現できます。 1. エンドーツーエンドでのメールの暗号化 2. メールに付与される証明書により、メールの送信者が本人であることを... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 16コメント

文科省のict教育についてデジタル庁に改革して貰いたい事

ぷわさん

まずなによりも有能な人材を生かすためには教育が大事です。そしてその教育が日本は遅れています。文部科学省は2020年に小学校のプログラミング科目を必修すると言いました、ですが結局数回程度の授業で教師も何を教えて良いかわからず困惑している状況です。デジタル庁には文科省の改革... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 8コメント

防衛省における秘密文書の管理について

JIkedaさん

現在、防衛省では秘密文書等を、登録簿、保管簿、接受簿など複数の簿冊で管理しています。この極めてリレーショナルなものを人間が紙で管理するのは愚の骨頂です。また、判子を押さなければいけない量が非常に多いです。一箇所に秘密の文書を複数送るときは、当然のように判子を1部づつ押... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 4コメント

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

尾崎歩夢さん

日本では新型コロナウイルス流行の第1波が押し寄せていた2020年5月,AppleとGoogleは新型コロナウイルス感染症の暴露通知(Exposure Notification)APIを各国の公衆衛生当局に提供,日本でも6月からこれを採用した厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ」(COCOA)が公開されま... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 58コメント

障害者手帳の手続き簡略化

JohnKFさん

障害者手帳の取得やその更新手続きが全て紙ベースとなっており極めて手間で証明書類の管理にも部屋のスペースや 管理方法を覚えておかないといけないなどのコストがかかります。 自立支援医療受給者証などの医療費補助の取得更新手続きや取得証明についても全て紙ベースで現状行われて... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 1コメント

建設事業従事技能者の処遇改善へ向けたマイナンバーカードの活用

hm55さん

現在、国交省管轄で技能者の経験等の蓄積を行い、処遇改善を図るため、システム開発・運用が行われているが、登録手数料、登録メリット等が課題となっており、登録技能者が増えない状況にある。また、技能者の退職金制度である厚労省管轄の建退協制度の手帳と対処者が重複する部分もあり... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

メール主体を見直す

北本安範さん

PPAP廃止が話題になっているがメールをメインとした連絡手段を見直しを提案したい。 ー課題ー ・大量かつ一方的に送りつけられる迷惑メール ・発信元の詐称 ・重要データを送付の名のもとにメールで送られる。(データ量の重複、データ漏洩、版数・世代・最新の共有を危うくしている。... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 10
  • 3コメント

デジタル役所の設置

直前さん

オンライン上のみにしかないすべてデジタルで処理を行う役所の設置をできないだろうかと考えました。 リアルな役所と役割が分けられるような気がしてよいのではないかと思いました。 » 詳しく

  • -2ポイント
  • 11
  • 9コメント

PPAP代替案(Box利用:LGWAN経由など)

tak1641さん

PPAP代替案ですが、Boxなどのクラウドストレージを用いて、メールにはダウンロード用のURLを付けた運用がよいと考えます。 メリットとしては ①自治体はLGWAN-ASPにBoxは接続されているので、LGWAN経由でBoxにインターネットを介さず接続可能。中央省庁は現時点ではBoxへのセキュアな... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 2コメント

「地方創生テレワーク交付金」の過去に遡っての適用

ikemoさん

まだ概算要求段階のようですが、「地方創生テレワーク交付金」というのができるらしいですね。これを2020年頭〜6月くらいの過去に遡って適用できないでしょうか。国民に利益になるため、法令の遡及適用的には問題ないと思います。 何でかというと、コロナ禍でリモートワークできるよう... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 3コメント

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

8chan414さん

私が、マイナンバーカードを登録できない最大の理由は、セキュリティ対策がなされていないからです。マイナンバーカードの登録が任意になっている現状で、総務省の方に質問をしたことがありますが、セキュリティが完全ではない旨を2年前にお聞きして以来、怖くて登録できないままにいます... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 11
  • 67コメント

eSIMを利用した通信契約の新たなアプローチについて

かっちゃん*\(^o^)/*さん

現在総務省は携帯電話料金の引き下げの結果を期待した、市場流動を促す政策を進めていますが、場違いかもしれませんが意見を挙げたいと思います。 携帯電話の通信契約は基本的に全てを理解している人はごく少数であり、多くは店舗の推奨を選択する場合が多いと思います。 そして、eSI... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 6コメント

インクジェットプリンタ廃止

yamaさん

ランニングコストが高いインクジェットプリンタは廃止し、レーザープリンタに移行すべきです。レーザーは血を血で洗う事はしませんし、刷った分しかトナーは消費しません。私の場合、年間のインク代が1万円からゼロになりました。本体を安く売ってインクで稼ぐ「インク商法」は国も指導... » 詳しく

  • -9ポイント
  • 13
  • 4コメント

住民票や戸籍に変わる新たなシステムを

Mhappy86さん

マイナンバーと住民票システムと戸籍システムを統合した新たなシステムを提案します。今は、三つともシステムの所管が異なります。それを所管を同じにして、個人情報と世帯情報と家族関係情報を統合すれば行政側にとっても扱いやすいのではないでしょうか。住民にとっても自分の情報が分... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 6コメント

国会にリアルタイムで国民の声を

IT大魔神さん

現在のテクノロジーを持ってすれば、リアルタイムに国民の声を反映した直接民主主義に近い、国の運営ができると思います。 手始めに、国会論戦等において、発言者への賛否表明やコメントを国民がリアルタイムに投稿して、議員が確認できるようにしてはいかがでしょうか? ゆくゆく... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 8
  • 1コメント

電動スクーターを自転車のように免許不要にしてほしい

藤井毅さん

海外では観光地で観光客などが自由に電動スクーターが乗れるのに、日本では原付の免許が必要です。電動スクーターが広まれば観光地は復活するし、より広いエリアで人々が活動できるようになり地方も観光地周辺などでも広範囲が潤うようになります。新規産業が育ち、デジタル分野において... » 詳しく

  • -8ポイント
  • 14
  • 2コメント

防災行政無線のデジタル化

直前さん

防災行政無線はとても古い感じがします。 そこで、スマホの地震情報などと連携をして、デジタル化をすることで、 既存の防災行政無線の役割を下げるとよいと思います。 結局よく聞こえないのに維持する意味がないと感じます。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 9
  • 22コメント

単なる理想や言葉でなく、オンライン申請の成功実例を見て日本人ははじめて納得する

Fuyuhikosさん

日本を開国するときには、外国人を打ち払うという攘夷思想が開国・富国強兵と10年くらい綱引きしました それは大政奉還の直前まで続きましたが、その数年前、1864年の下関戦争で長州が四国連合に完膚無く敗れたときに、勇ましい攘夷は端から無理で、積極的に開国して国を豊かにしないと... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 2コメント

防災無線のアプリ化

紫犬さん

防災無線を設置している自治体が多くあると思いますが、 基本的に音声だけで流されたとしても、その瞬間に聞いていられないことの方が多いです。 風呂に入っていたり、車に乗っていたりすると聞くことができません。 災害等で通信網が途絶えた時に無線は必要だとは思いますが、 日... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 5コメント

電子図書館の普及促進

tomonaさん

・現在も電子図書の貸し出しは一部実施されているが、その普及は限定的である。 ・コロナ禍において、紙媒体での本の利用には不安がある。小さい文字は拡大できず読みづらい。 ・紙媒体である本の場合、使用に伴う劣化や、蔵書スペースの確保、本の返却、収納事務などが発生する。 以... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

自治体の基幹業務システムのOSS化の推進

pyon_kiti_jpさん

SIerで働いており、役場への基幹業務システム導入を何度も経験してきました。 正直、導入費用がもの凄く高いです。SIerは儲かっていいのですが、内部にいながらも、無駄な税金の使いわれ方をしている事を痛感しています。 正直、導入コストはもっと全然安くできます。それは、役場の... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 13
  • 8コメント

病院の会計を電子決済で効率化

coffeeさん

病院の会計をデジタル化できないでしょうか。 昨年、大病院に通っていましたが、会計待ちで混雑していました。 また、自動精算機があるものの、その場で支払う必要がありました。 改革案 1)診察を受ける人は初診の時にPaypalアカウント※1を申告してもらう 2)病院は会計の内容... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 4コメント

公的なコワーキングスペースの推進

pyon_kiti_jpさん

コロナの影響で一時的に推進されたリモートワークですが、Afterコロナ時代には、リモートワークが今以上に推進されるべきだと思います。 家ではなかなか仕事が十分にできない人が多く、カフェや図書館を利用して仕事をしているケースもあります。コワーキングスペースは、地方にはまだ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

登記情報提供サービスの利便性向上(自治体無償化)

tomonaさん

・現在地方自治体では登記情報を必要とする業務が多くある。 ・自治体が登記情報を得る手段としては、法務局に行く方法と登記情報提供サービス(オンライン)を利用する方法がある。 ・法務局まで赴き公用申請する場合は無料であるが、登記情報提供サービス(オンライン)は公用であっ... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 17
  • 2コメント

メールのzip暗号化廃止について

さぼはにさん

省庁間のやりとりでムダを省くために、情報共有基盤を作成するのは意義のあることだと思います。 ただ、今回の報道を受け「日本のビジネスではメールにzip暗号化の添付は廃止だ」 という風に受け取りかねないです。 暗号時に設定しているパスワードは「英数記号混在で12文字以上」... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

トップレベルの教員による授業の映像化、ライブラリ化

たむLAさん

最高レベルの教員の授業を映像化し 誰でも利用できるようライブラリ化してください。 毎年行われている授業が再利用されず、使い捨てにされているのは勿体ないです。 メリットは無数にあります。 ・普通の教員が授業するより解りやすい ・登校が難しい子供に学習環境を与えら... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 1コメント

パス付きzipを廃止する件

ヨシさん

ニュースで見ました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/53450f94e77428bca505329163d4de2e2fd53a2e つまり、セキュリティレベルを下げて、利便性を取るという意味で合ってますか? 確かに、zipのパスワードは簡単に破れるかもしれませんけど、 100人中95人が、 ・パスワード... » 詳しく

  • -16ポイント
  • 18
  • 14コメント

法務省と観光庁で常時SSL実施していない件 早急に実施すべき

yamaさん

今やwebの常識と言われる常時SSL。従来は個人情報入力時だけ暗号化すればよいとされてきましたが、それ以外の閲覧時も常時暗号化して通信する事で利用者により安心してもらう為の最近の潮流です。国のサイトの殆どで常時SSLとなっていますが、法務省と観光庁だけはまだ非対応でhttpsに打... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

全府省においてIPv4を完全廃止しIPv6に移行

yamaさん

IPv4アドレスは、既に枯渇しています。その後継としてIPv6が出ましたが、これは地球上の石ころ全部にIPが振れるぐらいと言われています。デジタル化を謳うのであれば国が真っ先にIPv6に移行して、IPv4は民間に与えるべきです。どうやら対応状況を見ると全府省がまだ完全には移行できてい... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 15
  • 4コメント

テレワーク推進のため、パソコンの即時経費処理の容認

ステキ事務員さん

税制上、会社がパソコンの購入した際に、その金額によって選択できる会計処理が異なります。 法人規模や申告の方式によって違いはありますが、 中小企業では10万円以上のPCは消耗品ではなく備品になり、原則減価償却によって複数年度に経費を分割形状することが要求されます。(青色申... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 0コメント

定期的なパスワード変更は廃止

とある大臣へさん

例えば、各社サービスや、企業ポリシーでパスワードを定期的に変更をして下さいとの指示があるが、セキュリティ面から考えるとむしろ逆効果。安全なパスワードの作成方法を学び、パスワードを複数のサービスで使い回さない方が重要です。それを延々とやるのは前例主義、安全神話の最たる... » 詳しく

  • 57ポイント
  • 60
  • 9コメント

職場(IT業界・地方自治体)の情報セキュリティ施策について

ふなPさん

大学卒業後、長年IT業界に身を置いております。 数度の転職を経験し大手メーカー・インフラ企業・地方自治体等において客先常駐にて勤務して参りました。 今回問題提起したいのは、 「現場におけるインターネット閲覧・IT機器使用の制限について」です。 調べものをする際Google... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 7コメント

教育のパラダイムシフトについて

さん

どうもオンライン教育が先に立ちすぎて、現場レベルではICTを活用すれば良いのでしょうと言う学校も有ります。もっと、根本的に今までの教授方法を含め統合的にデジタル改革を進めるべきです。ご存知のとおり、教育では、人の温もりが必要な部分が多くあります。そんな中でオンライン化の... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

IT人材を増やすために資格手当を導入する

とおりすがりさん

情報処理安全確保支援士には月3万円の資格手当を出すようにすれば自治体のIT人材が増えてデジタル化を促進できるのではないでしょうか。 現状は職員がITスキルを向上させるメリットがなく、自治体にIT人材が少ないのでIT人材を増やす仕組みが必要だと思い提案しました。 » 詳しく

  • 8ポイント
  • 12
  • 11コメント

ネット政治はデジタル社会をディストピアどころか究極の自由社会にするだろう

コスモさん

ネットで一般国民が匿名で、自由奔放に政治的意見を言うことには非常に大きなメリットがあると思う。 1 匿名なので思い切った革新的アイデアを国に提供し、良い政策につなげることができる。 2 国民が政治に参加しているという意識を持ち、国民的合意の形成に役立つ。 3 政治... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 4コメント

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

m.hidehiroさん

投票機を完全デジタル化せず、投票数カウントと同時に投票用紙を印字する装置としてはどうでしょうか。 印字済み投票用紙を投票箱に入れることを正規の投票とします。 これだと既存の仕組みをあまり変えず、また全国一斉ではなく順次導入でも可能で、着実に改善ができる気がします。 ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 21コメント

AGPLの個人情報管理Webアプリによる分散化管理の提案

Nagisa_aさん

個人情報の管理に関して、昨今マイナンバーカードで管理するのが国家として進めているものかと思います。 ですが、現在のマイナンバーカードに関しては、 何故お役所ってオワコンIEが大好きなの? https://comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79 上記のHPを読み、各ブラウザがどんな技術... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

国民全員参加のリアルタイムアンケートシステムの実現(コロナアプリCOCOAのノウハウを生かす)

雪見餅さん

国民の需要を調査するために、定期的にアンケートを実施しますが、何回も何回もアンケートすることを止めて、例えばCOCOAのようにアプリを一つ入れてもらって、国民が意思表示をすべきアンケート無いようにスマホの画面上のボタンをスライドすることで意思表示してもらい(例えば、あなた... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

健康診断の手続きの効率化(全国どこでも受けられるように)

ikemoさん

会社では関東ITソフトウェア健康保険組合に入っているが、健康診断が受けられる施設が限られていて、都道府県によっては1つもないこともある。それ以外の施設でも受けられるが、手続きが煩雑になっている。これによって、フルリモート社員の中に、近くで受けられなくて困っている人がいる... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 2コメント
ページの先頭へ