検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

保育園の利用申請

Eriさん

保育園・幼稚園の利用申請及び変更申請などの電子申請化 アイデア: 1. 市に対する保育園及び幼稚園の利用に関わる申請の電子化(申請フォーマットの作成含む) 2. 保育園などの空き情報をリアルタイムで集計/掲示 3. 申請はマイナポータルの利用及び進捗の確認 現行の課題: 1. ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 1コメント

添付証憑のPDF提出と手書きの領収書禁止

佐藤治雄さん

税務申告や政治資金収支報告書に添付される証憑(領収書)では、怪しげな手書き領収書が未だに多く見られます。 この改ざんと不正の元となる手書き領収書を全面禁止するよう提案します。 併せて、保存性の向上、検査作業の軽減、公開性促進のためにPDF提出を提案します。 そもそもほ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 6コメント

税金支払いを全て電子マネーで

Cherryさん

税金の徴収を全て電子マネーに。そのためには電子マネーを取り扱うことができる国営銀行を設置。金利を優遇し、徹底した手続きの電子化を行うことで、民間では必ずかかる各種手数料を無料にする。セキュリティはブロックチェーン技術等を活用し、現時点で万全なものとする。安全面だけで... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 5コメント

官公庁システムのコスト低減の必要性

櫻井雅与さん

官公庁の公募するシステムに関しては、一般の企業がIT業者に発注するシステムより高コストになる傾向があります。 (金融関係などの例外もありますが) これを抑えることが、各省庁間の連携を迅速に行うキーとなるのではないでしょうか? なぜ官公庁のシステムの構築が高コストにな... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 11コメント

市民の声を大切に

よっちゃんさん

上からの改革でなく、市民目線の下からの改革であってほしい。 老若男女さまざま立場の人の考えを聞いて、デジタル政策に活かしてほしい。 DXという言葉を知らなくてもいい、専門用語がわからなくてもいい。市民の変革を求める声に真摯に耳を傾けて、対等な立場で課題解決に向かっ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

行政の聞く耳の対応の遅さ

克裕さん

ずっと昔からデジタル化など行政には改善しないと良くない部分が沢山あった。国民の意見に素直に耳を傾ける窓口なんかもあれば良かったが無かった。民間企業は苦情の言葉が宝物だと電話内容を録音しながら聞く耳を早くから持ちグングン成長して来た。行政の人間の褒めれるところって何?... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 1コメント

障がい者雇用の促進について

場が大事さん

現在、障がいのある方の雇用については、法律で一定の数値が定められている。しかしながら、雇用する側にとっては、設備等の問題で雇用のマッチングがうまくいっていない場合があるのでないか。この問題に関して、障がい者を雇用するために、その方の障害に合わせたテレワークシステムを... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 6コメント

行政改革について②

克裕さん

行政改革をする為には、まずはそこで働いてる人達がどれだけ良い仕事をしたいかと言う気持ちの問題も改革しないと行政の改革はできないと思う。数多くいる役人や役人の家族や役人のOBらがボランティア精神を持って日常生活を送る事。民間人が働いて納めた税と言うお金を生活費にして衣食... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 5コメント

本物のIT人材とそうでない人材を、国で明確に定義(区別)する

hr2さん

現在の日本のIT業界は、日々学習し本当に能力のある人材と、能力の伴わない自称IT人材が玉石混淆となっております。IT化/デジタル化が世界から見ると周回遅れとなっている一因でもあります。 そのような中で、国主導でIT化/DX化を進めたとしても、能力の伴わない人物が、本... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 17
  • 35コメント

行政サービスへの利便性向上

鈴木智博さん

行政サービス時間が限られている為、平日の営業時間内に区・市役所等に出向けない事が多いので、インターネット経由でサービスにアクセス出来る様にして頂きたい。 またハンコによる本人確認等がありますが、これらも徹底的かつ早急に排除して頂きたい。海外にいるとハンコの使用機会が... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

法人税を地方に

よっちゃんさん

法人税の徴収の仕組みが、本社のある自治体に納めるようになっていますが、 地方からは、営業所が縮小され、地元企業が大手に吸収合併されて法人税を落としてくれる企業がドンドン少なくなっています。 本社機能が東京に集まると、地方の収入が減ってしまいます。 本社がある自治... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 7コメント

行政改革

克裕さん

民間企業は少ない従業員で月給の何倍もの利益を産む仕事をしないと会社のお荷物となってしまう。なので時代と共に求められる技術や知識は自分の身を守る為にも能動的に勉強しておかないと必要ないと言われてしまう。だから根性だけで働いてます。客観的に見て普通に考えても、民と官の労... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 1コメント

誰もがデジタル化された行政サービスにアクセス可能なロボットを一家に一台。特に独居の高齢者に。

アンジさん

高齢者、障害者、どうしてもデジタル苦手な人でも、ボタン操作で、行政、病院の手続き、情報収集そして、コンタクトがとれるロボットの開発も必要だと思います。スマホになんでも入れるんじゃなくて、アイボやラボットのような会話が可能で、一緒にいて可愛い、楽しくなるロボットが希望... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 6コメント

国民の生活においての心構えについて

克裕さん

個人事業主を増やして税収を上げる。 日本人は働く世代になっても無責任な人が多い。無責任に生きていて良い事は何一つない。無責任な考え方で生きていると自分の健康管理にまで、いつの間にか無責任になり、病気になりやすい。だから自分の名前を看板にする個人事業主を国を挙げて推進... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 4
  • 3コメント

共通フォーマットによるAEDマップ

SAi_MUSASHiさん

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator, AED)の 設置及び更新届け出の共通フォーマットを策定し、 「AEDマップ作成時の共通フォーマットの使用」 を義務化していただきたいです。 各メーカーやレンタル/販売企業など団体により... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

起業促進: 社外アドバイザーの税制適格ストックオプションの高度要件変更

hiromichinomataさん

https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/02354/ の妥協案です。 2019年に税制適格ストックオプションの付与対象が社外アドバイザーにも拡大しましたが、博士号取得者や未踏プロジェクト採択者など一部のものに限られています。 甘んじて不正防止などのために高度人材に絞るにしても官と... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

勤怠管理システムの構築

しんたろう11さん

職員の勤怠管理は、課内共有のエクセルシートやガルーンの予定表に入力された休暇等のスケジュールを特定の職員が集約して経理に報告しています。 分かりきったことかもしれませんが、PCのオンオフデータを基本とした勤怠システムを構築し、職員各自で入力、上長が承認するシステムにす... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

情報形式の統一と集約化

e-Takaさん

地方出先機関で勤務している者です。 組織内外で所有している情報形式が統一されていないことから、せっかくのデータが活かされていません。また、情報は各部署が管理しているため、何かと制約を付けて集約ができていません。 セキュリティ対策は必要ですが、部署の垣根を越えてデータ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

確定申告の自動化

銀時さん

2月に確定申告してる人は税務署で何時間も待たされ、たくさんの人が行うので、合計すると大量に無駄な時間を発生させていると思います。オンラインで申請した場合や、会社からの給与所得の申告書類に記入する場合でも時間と手間が発生します。確定申告に必要な情報は各企業から行政に報告... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 26
  • 11コメント

デジタル庁 大臣賞

DX2024さん

いろいろな分野で、総理大臣賞などよく見かけますが、 デジタル庁が出来たら、デジタル庁 大臣賞みたいなものを選出し表彰するというのはどうか。 一般的な分野ではなく、もっとマニアックなジャンルで、 ・国産検索エンジン賞 ・家庭向けロボット賞 ・人工知能活用賞 ・仮想通貨... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 2コメント

引きこもり人材の活用

西本豪さん

昨年の内閣府の調査によると、引きこもりの人数は以下の通りとなっています。 ■引きこもり者数(自宅に半年以上閉じこもっている) ・15~39歳:推計54万人 ・40~64歳:推計61万人 ●提案 経済が再び上向いた時に陥るであろう人材不足に対応するため、こうした引きこもり人材の育... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 10
  • 8コメント

給与明細のデジタル化

yamaさん

殆どの企業では給与明細は紙で配っている。紙だと開いたままデスクに忘れて帰ったらその人の給与がバレる事になってしまう。家に持ち帰ってもかさばる一方で、管理が大変だという人は多いはず。人事による印刷作業も大変で、上司も手渡したりデスクに置くなどの作業が面倒であるが、デジ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

中高年層の再教育

もんたろうさん

今回のコロナ禍でわかったのは中高年層の「つかえなさ」 国難ともいうべき状況なのに「前例踏襲」「自分の保身」ばかりして、いっこうに良い改革が起こらない。 長い間官公庁に在職しているせいで、民間と考えが完全に乖離している。 その癖、河野大臣の声掛けがあるや、今まで判子の... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 21
  • 19コメント

早くスマホの料金下げて下さい。

石黒猛雄さん

auのiPhoneⅩRユーザーです。5GのiPhone12高いので、乗り換えようか迷っています。早く通話料金下げて下さい。本音を言うとスマホの便利さはもうこの辺で良いですから、繰り返します。早く通話料金下げて下さい。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 6コメント

Googleドライブ、スプレッドシート等の活用

しんたろう11さん

窓口業務では各課への資料作成依頼にエクセルシートを多用し、メールを使用し集約しています。 これらの業務について、Googleドライブやスプレッドシートを活用することで、省内や各支局等とファイルを共有し、複数名による同時編集が可能となります。大手企業でも数年前から使用されて... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 6コメント

自治体の共通性の高いシステムのクラウドサービス化

笹焼さん

各自治体の独自性がない/少ない事務や、条例ではなく法令で定められている事務(法定受託事務)に使うシステム(住基システムや戸籍システムなど)については、原則として国がクラウドサービスとして情報システムを提供するようにして、各自治体による重複投資を削減すると良いと思います。当... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 8コメント

行政の効率的な運営のためにERP(相当の)システム導入を

笹焼さん

行政の効率的な運営(経営)には、固定費、変動費、人件費、物品費、委託費、地代家賃費、残予算などを常に把握でき、前年度との比較・分析ができるような民間企業のERPソフトのような行政機関向けのシステムと、それを活用できる人材がマネージメントレベルに必要だと思います。 どの事業... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

デジタル庁を関東以外に

keitaさん

日本は政治、経済、エンターテイメントのかなりの部分が東京に一極集中しています。 今のICTを使えば、さらに新しい日常の中で、それはすごく非効率です。 せめてデジタル庁は関東圏以外に作ってはどうでしょうか。 できれば、デジタル庁以外に、省のレベルで関東圏以外に移設し、 そ... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 7コメント

省庁や自治体におけるウェブページデザインの統一

yamaさん

省庁や自治体によってウェブページのデザイン、アイコンや階層、構成が全く異なり使い勝手が悪い。それぞれの自治体がそれぞれの企業に外注させている弊害だろう。省庁はこういうデザイン、県のページはこういうデザイン、市区町村はこういうデザインなど、国が標準規格のような物を示し... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 6コメント

紙と電子で金額に差をつける

kaiatsuさん

現在の各種補助金や税金滞納時の督促料・延滞金などは、紙の利用者であろうが電子や口座振替の利用者であろうが、一律の料金設定となっている。 しかし、実際の業務量としては紙と電子で大きく異なってくる。 例えば紙のほうは印刷や封詰め、あて名書き等の人件費に加え、切手代・封筒... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 5コメント

行政機関の利用ファイル形式をオープンドキュメント形式(ODF)にしてください

nogajunさん

LibreOffice日本語チームの野方と申します。LibreOfficeコミュティからの意見として書きます。 行政機関が利用する文書ファイル形式は、Microsoft OfficeのOOXML(docx,xlsx,pptx)と一太郎のjtdが混在している状態だと思います。これを国際規格でありオープン標準であるオープンドキュメ... » 詳しく

  • 87ポイント
  • 102
  • 25コメント

基幹システムサービスが反社会的勢力であった場合どうする?

Yamaguguさん

下記記事より、Google(YouTube)社,Twitter社、FaceBook社が現在行っていることが、近い将来反社会的行動とわかった場合、どう対策をするのか疑問です。有効な解決方法はあるのでしょうか?武漢肺炎の影響を受け、広告収入が落ちて、正義を見失ったと判明したら、どうするのでしょうか?... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

メルアドポータビリティ

dkycelさん

通信事業者の変更を容易にするため、同じ携帯電話番号を使い続けられるよう、ナンバーポータビリティが既に導入されているが、 変更が容易に出来ないもう一つの原因であるメルアドの継続使用が実現できていない。 メルアドはプロバイダに付随するので、本来通信事業者とは関係ないが、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 13コメント

メール共有のすゝめ

さとっしゅさん

弊社では、メールの共有を行っています。 私が送るメール、受け取るメール、その全てが、全社員に見えるようになっています。 安心してください。個人アドレスも持っていますので、 社内のやり取りや、飲み会のお誘いは、個人メールやチャットでやり取りします。 つまり、「外... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 10コメント

入札参加資格の一元処理

高橋宗開さん

各自治体で入札を行う際、入札参加資格を持っている事業者のみ応募できるが、現在はこの参加登録が国·県·市町それぞれで登録業務を行っている。 この書類は郵送であればレターパックを使用せねばならぬほど、大量の書類となり、処理の手間もあることから、3年に1度登録や更新を行ってい... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 7コメント

会員登録不要な大手三社統一再配達サイトの構築

yamaさん

現在、サイト上で再配達依頼しようとすると各事業者のサイトに会員登録しなければならず面倒。行政が音頭を取って大手配達業者全部で統一して使える荷物追跡システムの構築と再配達システムの構築を行えば、いちいちヤマトだ佐川だ郵政だ考えずによくなり、消費者にとって便利になるはず... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

GIGAスクールについて

Fuzさん

GIAGスクールの構想で小中学生に一台ずつ端末を配備し、教育のデジタル化を促進することに異議はありません。  しかし、県によって取り組みがバラバラで上手く機能することができるか疑問です。  当市の教育委員会は端末を導入することに一生懸命で、何をするために端末を導入するか... » 詳しく

  • 14ポイント
  • 15
  • 4コメント

公共メッセンジャーアプリの開発

万年筆さん

現在、わが国のメッセンジャーアプリ市場は、民間企業が圧倒的なシェアを掌握しています。学校と保護者は、煩わしい電話連絡に代えて相互の連絡にこれらのSNSを活用しようとしていますが、無料で利用できるという手軽さがある反面、通信の秘匿が担保されておらず、我々のやりとりを積... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 11
  • 18コメント

デジタル化の進展で労働が失われても安心して暮らせる社会の構築

Satoshiさん

仕事の自動化等のデジタル化による生産性向上により、 食料やエネルギー、その他必要なサービスや物資、エンターテイメント等の供給といった 社会を回すのに必要な人数や労働時間が現在より大きく減る可能性が考えられます。 社会を回すのに人員は現代ほど必要なくなり、失業なり労... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 6
  • 6コメント

起業促進: 小規模の会社は賃貸の自宅で登記可能に

hiromichinomataさん

一般に建物は商用と居住用に分けられ、それぞれで税率が違います。 そのため、賃貸の物件では規約に商用利用には使えないと書かれていることが多く、会社の登記に使うことができません。 コロナ渦でオフィスをなくすという判断をした会社もありますが、登記用のみに使うオフィスを確... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 5コメント

デジタルボックスのオンラインイベント開催

YYYXXXさん

大臣を交えてのオンラインミーティングがあったそうですが、より議論を深めるため参加者とデジタル庁準備室(?)をまじえたオンラインミーティングを企画できたらと思います。自分の考えを3分から5分でのライトニングトークを行うとか。まずは自治体職員のユーザでやっていただけると助... » 詳しく

  • 24ポイント
  • 25
  • 2コメント

システム化の前の業務の見直しを

IT好きさん

現行の手続きをそのままシステム化しても業務はそれほど軽減されないので、システム化する前に、業務の整理や無駄の洗い出しが必要だと思います。またワンストップサービスとなるようにワークフローを考えてシステムを構築した方が良いと思います。一部だけ電子化しても、例えば、紙の資... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 4コメント

【中小企業のデジタル化支援】IT導入補助金に加え、企業同士で運用ノウハウを知れるコミュニティの構築

MOKUさん

自治体による中小企業のデジタル化支援については、IT導入補助金で金銭的ハードルを下げるといったことをしています。ただデジタル化を行う上でより大切になるのが、①その企業にとってもっとも適切なサービスの把握②導入から本運用までの無理のないロードマップ策定③現場での運用ノウハウ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 3コメント

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 32
  • 11コメント

なんちゃらpayの統合

よっちゃんさん

なんちゃらpayがじゃま。 人によってセブンpayだったり、LINEpayだったり、Yahoopayだったり、Tカードはお持ちですかと聞かないといけない。 支払方法が統一していないので、それに対応する店員さんが大変。 Suicaなどに、すべての機能をまとめて1本化した方が便利。 » 詳しく

  • -2ポイント
  • 8
  • 2コメント

自治体職員官庁職員はまず皆で欲しいフォーマットを考えては

万年筆さん

ここを見ていて驚いたのは、自治体職員と省庁職員の声です。あんなシステムが欲しい、こんなデータが必要だとか言うのかと思ったら、「今使っているシステムが使いづらい」という話が多いじゃないですか。 これまで莫大な予算を投じてIT化を進めてきたのでしょう?何故ここでそんな話... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 5コメント

国の技術を有効活用できるようにして欲しい

村場裕樹さん

国で実用化した、有用なソフトウェアサービスを開発している技術をユーザーにできる限りオープンソースで解放して欲しい。 経産省のgBizINFOなどの有用なサービスをもっと取り上げていくこともそうですが、音声認識など有用な研究とサービス化されているものが実証実験ベースでは色... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

自分自身の個人情報を自分自身が取得し易いような仕組みの構築を。

あんこうさん

例えば経費精算業務。Suicaの利用履歴取得は印字のみ、かつ100件まで。交通機関以外の明細は全て『物販』と印字される。データ化されたものをわざわざ紙に出力し当の本人が再度データ化。記された『物販』が何だったかを思い出しながらカチャカチャ再度入力。これは個別企業の問題でしょ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

人事院の民間給与実態調査

よっちゃんさん

人事院における民間給与実態調査は、企業規模50人以上かつ事業所規模50人以上の事業所を対象にしている。 日本において、9割は中小企業であり、民間給与の真の実態を反映したものではない。コロナ禍において民間給与はドンドン下がっている。 実態調査の企業規模を25人以上の企業に... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 3コメント
ページの先頭へ