検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

国政選挙の投票率アップ化とインターネット投票

正美さん

本人確認が出来れば、全国(世界)どこからでも投票を可能とする。日本に居ながら、住所票のあるところでしか投票ができない。大学生が典型的で、大学在学中は、住所を移さないため、選挙の為だけに帰省はせず、投票を見送る→政治に関心がなくなる。(残念ながら、我子は、この部類)ネット投... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 6コメント

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

あきさん

元々行政のネットワークは、住民情報系ネットワークとLGWAN・インターネット系ネットワークの2種類でした。年金事務所の情報流出事件を機にマイナンバー利用事務系、LGWAN系、インターネット系の三層分離されました。 今年の5月に「自治体情報セキュリティ対策の見直し」の方針が示され... » 詳しく

  • 35ポイント
  • 36
  • 16コメント

Nシステムの発展的拡張

サム16Rさん

管理社会について中国の例を出すと批判的な声も多いかと思われるが この情報化の時代。マイナンバーも昔から国民総背番号制度として 抵抗勢力からの批判的なプライバシー問題への問題提起  支配主義の抑止から長年実践投入できなかったが、 そろそろ町中カメラの超増設、およびビデ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

デジタル庁に配属される職員について

お湯さん

デジタル庁に配属される職員は、民間の若手人材を登用することが報道されておりますが、省庁職員に対してもICTに関する業務経験を持つ方や、資格や認定を得ている方などを広く公募して、自由に応募できるようにしてはいかがでしょうか。 また、2~3年ごとに担当者が入れ替わる公務員特... » 詳しく

  • 48ポイント
  • 51
  • 11コメント

高等教育の義務化およびオンライン学習の最大活用

fountainさん

すでに「オンライン学習中心のホームスクーリング制度の整備」にて小中学校義務教育におけるオンライン学習の活用について提案させていただいているが、高等学校、専門学校、大学、大学院、生涯学習についてもオンライン等うまく活用し、全国民が好きなことを学び続けることが可能な社会... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 7コメント

救急車の準天頂衛星による頻度監視

Koaraさん

救急車に準天頂衛星みちびき(QZSS)に対応したGPS装置を義務付け、使用頻度や経路を可視化し、解析して改善できるよう統一したシステムを作って欲しいです。使用頻度が多い病院・自治体は、車両の補助を行う等して、地方創生事業として欲しいです。 救急車の他にもドクターヘリや消防車や... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

マイナンバーと口座の紐づけではなく、政府所管の仮想口座を用意して!

すすのすけさん

確定申告をなくすなら、マイナンバーに紐づける口座は政府が管理する仮想口座にすべきです。個人(企業)が今保有している口座から代表口座を一つ選びマイナンバーに紐付けるとなると、それぞれ違う銀行になってしまいます。これがダメです。なぜなら、銀行が違うと、国税庁が確定申告の... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 5コメント

公共工事の過去の竣工図書のデジタル資料化とデータ貸与

Koaraさん

公共工事において、過去の竣工図書を考慮する改築事業が多くなっている。 竣工図書はデジタル資料化し、それを設計者や施工者に貸与(デジタルデータのコピー・譲渡)を基本としたい。 デジタル化されていない(書籍の状態)は、スキャンを発注者や自治体が行うよう、補助金制度等を創... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

企業が負担する奨学金の仕組み

奥山晋さん

大学の奨学金は「奨学金」といってもほとんどが返済が必要な教育ローン・・借金です。 教育費の借金自体は基本的にはいいことだと思います。なぜなら家庭の経済事情によらず、自分の実力にあった教育機関で学ぶことができて、それを自分で返せばいいのですから、平等であると思います... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 2コメント

情報公開制度の廃止(全てWeb公開し請求を不要とする)

MORIYAMAさん

既存の情報公開制度は複雑な情報公開請求手続きと長期間の審査過程を経て公開されることが常であるが、本来は行政文書は全て公開されることを基本とすべきものであり、国民からの請求を受けてから個別に公開非公開を判断するようなものではないと考える。 情報公開を迅速に行うため、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

選択的夫婦別姓の導入と旧姓使用の簡素化

fmさん

マイナンバーカードなどに旧姓の併記が可能になったとは言え、銀行口座やキャッシュカードの利用には新姓の利用を求められることが多数。夫婦共働きが増える日本において、選択的夫婦別姓の導入や旧姓使用手続きの簡素化により、旧姓時のキャリアパスの消失、人事管理上の庶務作業の削減... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 35
  • 7コメント

請願・陳情でマイナンバー活用を!

reinsp5さん

国民が政治に参加する選挙以外の方法として、請願や陳情があると思います。 しかし、その敷居は高くなかなか多くの国民には制度が理解されていない面は否めないのではないでしょうか。 アメリカの「WE the PEOPLE」や韓国の「国民請願掲示板」のように、国民が気軽に請願や陳情を行え... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

1からデジタル化を勉強するつもりで

がんまさん

自分はIT関係のことには詳しい!スマホやタブレットなども使いこなしている!と豪語する人も今の時代には沢山いることでしょう。しかし日本においてはデジタル化以前に、最近話題になっているGoToがらみの錬金術や無限ループのお粗末な現状があります。 さらに言えば、2007年頃にあっ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

高速道路渋滞解消デジタルシステムの構築

さん

高速道路が渋滞のとき、 営団地下鉄 乗り換え時間制度のようなシステム(料金システム)を導入し、 スマホと車載音声とリンクさせ 状況に沿って臨機応変に渋滞避難の迂回路の道案内をしてほしい。 その為にスマホと車載音声とリンクした電光道路標識と道路システムのデジタル化 (... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

著作権侵害の第三者通報制度を整備して欲しい

Sayshoさん

私は趣味で作曲をしたり写真を撮ったり動画を撮ったりしてネットに上げていますが、勝手に私の作品を無断転載して利用している人がいます。 私が見つけられる範囲ではちゃんと抗議や通報などをしているのですが、労力が大変かかりますし自分一人の個人の力では作品の名前を変えてアップ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 1コメント

IT/AIやロボットで代替できる職種での就労ビザは制限するべき

日本ミツバチさん

IT・ロボット技術を普及させるために、それらの技術で代替できる職種において、外国人就労ビザの発給や更新を制限する必要があると思います。例えば、キャベツ収穫機は既にあるのに、技能実習生を採用してキャベツを手作業で収穫させている農家がいますが、技能実習生を雇うお金でキャベ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 1コメント

テレビのdボタンとマイナンバーカードで国民の意見集約を容易に

じんだんさん

マイナンバーカードによるオンライン投票のアイデアが複数の方から出ています。  しかし高齢者を中心に制度ができても普及対策が必要です。  いろいろ考えたのですが、テレビのdボタンとマイナンバーカードで、選挙投票はもちろん、住民投票や役所のアンケート、請願、簡易な事務手... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 9
  • 6コメント

検討元   自治体ごとにシステム開発するのは税金と労働力の無駄

日本ミツバチさん

自治体ごとに住民の管理システムが異なっている理由は、自治体には住民を管理する自治権があるからだということですが、早急に自治権の範囲を変更してください。住民や税金などの管理システムは全国統一とするべきであり、それを妨げるような自治権はなくすべきです。自治体ごとにバラバ... » 詳しく

  • 156ポイント
  • 176
  • 46コメント

官民の一元的なルールとしての制度設計を

KSKさん

官民を通じた真正なデータの流通が、デジタル改革の一つのキーファクターであると考えています。 これを実現するうえで、法令等の各種制度設計が不可欠ですが、現状、例えば以下のような課題があると認識しています。 ・個人情報保護法制の違い(官⇔民の差異、行政組織間での差異) ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

DXの土台づくりを最初に

OReさん

公共のDXの土台づくりに、の制度面の見直し(「会計法」、「財政法」、「地方自治法」、「地方財政法」など)を最初に検討・実行していただくことを望みます。 制度や仕組みを変えずして表面だけデジタル化を行っても、貴重な予算の浪費を行うだけで、DXの本質を実現することは到底叶... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 3コメント

GIGAスクール構想で導入したタブレットを義務教育終了後に引き渡せるようにしたい

中石さん

GIGAスクール構想で導入するタブレットについて、廃棄のタイミングにどう取り扱うかを考えておりました。 そこで提案なのですが、義務教育終了(中学3年生卒業)時に、そのタブレットを生徒に譲渡することはできないでしょうか? 調べたところによると、今回のタブレットは金額が4... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 14
  • 9コメント

理工系・デジタル系学位へのインセンティブ制度

フィンランドさん

日本は諸外国に比べて、理工系専攻の選択率が極端に低いと言われています。 参考:下記のP37 https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/fy2017/inv2017_04_02.pdf デジタル化を推進するにあたり、全員が理工系の高等教育を受ける必要はありませんが、推進のリーダー的役割を担... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 11
  • 6コメント

病院&薬局に行く時に、 お薬手帳をデジタル化&電子お薬手帳版を作ってほしい。

のび太さん

病院&薬局に行く時、診察を終えると、処方箋でお薬を貰う時に 「お薬手帳をお持ちですか?」と言われて 忘れた場合、無くした場合など追加で加算される。約100円以上です。 いつもより値段が違ったりする。 今は、デジタル化の時代です。 お薬手帳をデジタル化&電子お薬手帳版... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 5コメント

マイナンバーカードのセキュリティ対策について

cipher0615nko5さん

■前提 1.マイナンバーカードの普及の妨げになっているのは「個人情報漏えいの危惧」である。 2.電子国家エストニアを参考にしているようだが、国家規模・周辺国との国際情勢が大きく異なる。 3.また、エストニアでも数年前にロシアのサイバー攻撃を受けている事はご承知であろう... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 8
  • 3コメント

デジタル化における不動産仲介手数料の見直し

JumpeiNishiokaさん

現在の報酬(3%+6万円)が決められたのはかなり古く現在の不動産取引に合っておらず、特に低額の不動産取引に仲介会社としての利益が出にくいので結果的に不動産流通が上手くいかずに、空き家問題など様々な問題になっているのではないかと考えています。 例えば3000万円と3億円の不動産... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 3コメント

高校のデジタル化について

RARIRUさん

長野で高校生やっているものです。よろしくお願いします。 1、大学入試共通テスト(センター試験)のデジタル出願 先日大学入試共通テストの出願があったのですが、紙での出願でまた受験料の支払いが銀行振込のみでした。 セキュリティ等の問題があるのかもしれませんが、多くの大学... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 20
  • 7コメント

自治体システムの共同利用の義務化

下書きさん

昨年より、総務省にて自治体システム等標準化検討会が立ち上がり 第1段として住民記録システム等標準仕様書が公表されています。 ・自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/index... » 詳しく

  • 44ポイント
  • 45
  • 27コメント

確かなセキュリティが実現する地方自治体DXへの提言

EasternmostRISSさん

セキュリティインシデントは、自然災害と同じものと私は見ております。これらの対策に万全を期さない限りは、いくらDXと声高に叫んでも前には進みません。利便性の向上が確実なシステムも、素晴らしいデジタルなアイデアも、セキュリティの担保が大前提です。安全・安心なシステム、仕組... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 3コメント

医療保険費削減のために医療費自己負担率を、医療費x年齢(%)にする

裸で上京さん

18歳未満と出産は医療を無料として、18歳からは医療費x年齢(%)にする。 18歳は18%、36歳は36%、50歳は50%、60歳は60%、80歳は80%、の自己負担とする。 例えば、65歳の人が10,000円の医療を受けた時の自己負担は6,500円となる。 現行の医療費計算では煩雑になると思うが、マイナ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 3コメント

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します

さん

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します.今のカードは,本来暗号をかけて守るべき基本4情報(氏名,住所,生年月日,性別)と顔写真,個人番号が全て券面の表裏に記載されています.このため,置忘れ,盗難等により,容易に個人情報... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 19
  • 7コメント

選挙における電子投票を実現するための段取りアイデアです

中石さん

【アイデア】  選挙における電子投票を以下の段取りで確実に進める。 <STEP1 あたらしい開票様式> 投票所の運営はそのままで、投票箱を完全電子化する。点字投票などは現行どおり。 国がクラウドシステムを準備し、14インチタッチ対応タブレットで投票を行う。 マイナンバー... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 14
  • 9コメント

ニュースや自分の生活を振り返って

sugitakaさん

自分なりにデジタル庁に期待することを考えてみました。(メモみたいなものなので、役に立たなかったらすみません。) デジタルに関して、学ぶ知る流れ(教育)が分かるようにしてほしいと思います。いまは、一部の人にしか理解できないもの(特にプログラミング)になっているので、... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

マイナンバーカードと健康保険証

しん@さん

歯科開業医です。来年から実施され、具体的なメリットとして喧伝されているマイナンバーカードと保険証の紐付けについて、基本的には賛成で、レセプト請求のオンライン化も直ちに採用し、今回のマイナンバーカード認証システムも採用しようと考え、補助金を受けてシステム構築をしようと... » 詳しく

  • 36ポイント
  • 36
  • 9コメント

コンピューターと金融決済の親和性・コンソーシアム

gleamさん

国の行政に一般の人からの投稿(提案)の機会が設けられましたのは金融機関関連で今回、始めてでしょう。 コンピューターの機能(計算)と金融は数値(数)を扱う上で非常に親和性(相性のよさ)がよく、プリペイドカード(前払い・Suicaやnanaco等)、デビットカード(即時払い・銀行預... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

全国共通の事務について自治体ごとに条例・システムを整備する必要は全くない

あおいさん

既に同様のアイデアがありましたが、大事なことなので二番煎じを承知で投稿します。 税や社会保障といった全国共通の事務であっても、様式等の詳細は全国1741自治体の条例で整備されています。 当然、国が制度を改正すれば、全国1741自治体で同じ内容の条例改正作業・システム対応が... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 23
  • 3コメント

自助供助と公助をつなぐIOTの提案

伝説のインストラクターさん

大規模災害時の一時救命割合、自助70% 供助28% 公助2%の現状割合を飛躍的に向上、特に公助による救助スペシャリストの性能を最大限に発揮できるIOT提案です。最も大切な人命を失い、経済破綻を招かんとする、大規模災害を最小に押さえるために、早々の御決断をお待ちしております。詳しい... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 3コメント

クラウドサービスの利用規約項目を標準化し記載を義務付け

KSKさん

クラウドサービスの調達には技術的・制度的な障壁が様々ありますが、その一つが利用規約です。 デジタル空間上で提供されるクラウドサービスは、多種多様な利用者への提供を行う性質上、画一的な利用規約に基づいてサービス提供される形態がとられています(個別契約に応じる場合もあ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 0コメント

印鑑登録制度の抜本的見直しによる全国一元登録・管理について

のえるさん

まず昨今話題の役所の手続きにおける押印の見直しについて、何ら証明の効力を持たない認印(三文判)を押印する手続きについては全面的に廃止をするべきだと考える。  一方、認印の活用性がなくなった場合には、今以上に印鑑登録(実印)の必要性が高まる場面が増えるのではないだろう... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 2コメント

e-Taxにおける年間取引報告書について

ghg02770さん

e-Taxで所得税の確定申告を行う際に、証券会社が発行した年間取引報告書の内容を手作業で転記しなければならないですが、これを自動入力できるようにしてほしいです。 各証券会社から国税庁へデータ連携するのが望ましいですが、もし難しいようなら証券会社からXMLデータでダウンロー... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 7コメント

国会・議会審議のオンライン化

フィンランドさん

国会の本会議や、各自治体の議会等、セレモニーっぽい会議については、原則オンライン開催(Zoom等)、もしくは少なくとも現地とオンラインのハイブリットとするのはいかがでしょうか? 会議の質はほとんど変わらないと思いますし、参加者を一堂に会させる時間もコストも削減できます... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 2コメント

行政の無謬性神話からの脱却(チャレンジへの動機付けを)

KSKさん

■問題意識 利便性向上・効率化・3密回避といった課題への対応要請から期待の集まるデジタル改革ですが、それなりに規模の大きな投資が伴うという性質上、各組織での実行にあたっては、入念な仮説検証と結果にコミットする強い意思と遂行能力が必要です。 しかし、こうした新たな取組み... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 0コメント

まずは教育を

孝信さん

IT改革において、そもそも、一般人にまともな知識がなさ過ぎます。 今の子供ですら、ろくにPCも使えず、普段使いまくっているスマホですら、OSの違いも分からないような状態。Wi-Fi=インターネットみたいな思考回路をしていたり。このネット社会の中でリテラシーのかけらも無く。 老人... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 36
  • 10コメント

ハローワークでの失業手当にかかる手続きのデジタル化について②

コロナ残業さん

→①の続き 3、制度について  そもそも、4週間毎の認定日来所による求職活動の確認が必要なのでしょうか。時代が進み、多様な働き方が出てきたことで、求職活動も多様化しているのではないかと思います。ハローワークの定める求職活動の定義に当てはまらない活動方法もあるのではな... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 0コメント

行政パブリケーションでの西暦表記

ken5scalさん

# まとめ 行政パブリケーションの生年月日の表記を西暦表記ベース、あるいは和暦との西暦双方での表記にしていただきたい。 # 背景と課題 行政文書あるいはパブリケーションは現在、和暦がベースになっている。 日本独自の年号を日本独自の行政文書に利用することは、文化の醸成や... » 詳しく

  • 118ポイント
  • 126
  • 12コメント

制度改正の詳細まで適切な猶予を持って確定を

KSKさん

制度改正に伴うシステム改修は毎年度のように発生しますが、具体的な改正の内容がなかなか確定せず、当然にシステムの機能要件も定まらないことが散見されます。 結果、多めに見積られたエンジニアの稼働工数で予算化せざるを得ず、必要不可欠な対応であるものの予算ベースで他の事業を... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 4コメント

IT関連資格保持者の処遇

N_Kenさん

IT関連資格(例:情報処理安全確保支援士、情報セキュリティ関係資格)を苦労して取得しても、企業や官庁で相応な評価や処遇がなされていないのを多々見かけます。 IT関連資格の所持により企業や官庁での処遇向上に繋がれば、IT関連資格を取得しようとする人の増加に繋がると考えますが如... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 22
  • 8コメント

IT教育への公的補助と無資格従事の禁止(派遣エンジニアの正社員化促進)

たこすけさん

元請けのニーズに合わせて、パソコンのセットアップ経験を「インフラ業務」に拡大解釈したり、実験データの集計を「データ解析システムの開発業務」に拡大解釈して、営業が適当なことを言っては現場に突っ込む。 本人が頑張って追いつけば良し。「自分で興味をもった技術分野で、どん... » 詳しく

  • 25ポイント
  • 32
  • 4コメント

マイナンバーについて

孝信さん

マイナンバーにさらに詳細な個人情報(職歴、資格、銀行口座、前科、クレジットカードなど)を紐付けし、カード認証をこれまでのパスコード認証に加え生体認証を追加することで、汎用性とセキュリティの向上を図る。 これにより、それぞれの個性を活かした雇用の拡大や、先日の特別給付... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 2コメント

必要なのはロードマップの明示

傘男さん

昔話で恐縮ですが、後期高齢者医療制度導入時、基礎自治体現場はかなり混乱しました。制度設計や導入時期は明らかになっていたにも関わらず、いざ具体的な導入プロセスに至ると、多くの自治体で、主に国民健康保険加入者からの問い合わせが殺到し、システム改修でかなりの負荷もかかって... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント
ページの先頭へ