検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

匿名化したビッグデータをAI開発者に公開

SamuraiOZさん

デジタル変革によって政府や地方自治体、外郭団体等には膨大なビッグデータが集まるものと思われます。 さらにプライバシーをしっかり保護した上で、医療機関の受診記録や医療画像、3DスキャンされたCT, MRI, OCTなどの立体医療画像などを疾患情報を共に一元管理すれば、世界最大規模の... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 2コメント

バスの現在位置や混雑状況を地図アプリに表示

SamuraiOZさん

バスなどの公共交通機関は渋滞等によりなかなか時刻表通りに運行できないものです。 自分が乗りたい路線を選択すると、地図アプリにバスの現在位置と到着予想時刻が表示されると便利です。 バスの運転手さんに業務用スマホを持たせ、GPS発信アプリを動かすだけで、比較的簡単に実現でき... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 3コメント

機械やシステムを苦手だと感じる人がやる気になれる魅せ方を

ソクラテスさん

若者から高齢の人まで、この国には色々な人が生きています。 デジタル庁の取り組みを人々の生活に浸透させていくためには、それを活用できる人をどうやって増やしていくかも両輪で実行していくことが大切です。 (そんなことわかってますと言われそうですが) ささやかなアイデア... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

国・自治体・ベンダーが一緒にサービスデザイン研修を

場が大事さん

国民(住民)本位のシステム構築等を行うためには、そのサービスを使う方を理解する必要があるのではないでしょうか。 今までの自治体シシステム構築の経験を振り返ると、法改正の内容と職員側の使い勝手(入力のし易さや項目に漏れがないか)に重点が置かれていました。それは、住民が... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

手順の確認

s333gizlさん

デジタル庁創設に向け、①マイナンバー、②セキュリティ、③国と地方のシステム、④データ活用、⑤施策調査を進めておくことはよいことと思います。デジタル庁は下位レイア・下流工程の取り纏めと思われますので、その要素技術や実装ツールとして①~⑤をとりまとめておくことの意味はあると思い... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

自治体DX計画に盛り込むべきことを各省庁で

YYYXXXさん

自治体のDX計画。計画策定を義務付ける流れを感じています。 総務省さんからだけでなく経産省さん農水省さん国土交通省さんといった各省庁さんから自治体が取り組むべきDXについて指示や支援をしてくれるとありがたいです。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 2コメント

業務プロセスの標準化

C-5Mさん

システムの標準化についての意見が多数ありますが、その前に業務プロセスの標準化が必要です。 同一の業務は、それが政府・自治体どこに行っても同じやり方で行われる事を前提としないと、何を持ってシステム化する際の「標準」とするかが決められません。 また標準を決めたらそれを... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

デジタル義務教育

憑き物筋家系さん

弟や土方の共産主義者は、中卒や小卒という、ありえないキャリアの持ち主ばかりです 小学校は、中退はありませんが、知識が小学生の37歳かいるのは事実です そのため、オンライン授業を、録画した映像で、自分で学べるようにしてほしいです  精神障害の発達障害や 知的障害者は、頭... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

法律を構造化データに

便器株主さん

法律は自然言語であり、判例と解釈により「大体こんな感じ」というアナログデータです。デジタル庁が圧倒的な力を発揮する為には法律概念を構造化データ化し、デジタルにすることが必要ではないでしょうか。曖昧なものをなくしていくこと、あれかこれかにすること、それがデジタル化では... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 5コメント

予算・決算等のオープンデータ化推進について

戸田球場さん

現在、政府予算の各目明細は下記で見られるかと思います。 https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2019/h31kakumokutousho.htm https://www.bb.mof.go.jp/hdocs/bxss010br2.html また、政府のバランスシートも国民経済計算からある程度は分かるかと思います。 htt... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

各省庁の皆さんの積極的な参加を

便器株主さん

自治体ごとでのシステム開発は無駄→総務省の「住⺠記録システム標準仕様書」をご参照の上再度ご意見を頂戴したい。 外字の整理を→文字情報技術推進協議会の「Unicode IVS」をご参照の上再度ご意見を頂戴したい。 マイナンバーとマイナンバーカードの混乱→国民が利用できるのはマイナン... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

安楽死、尊厳死の合法化

Dさん

安楽死や尊厳死を合法化している国もある。法律で決め、手順を制定し国が指定した特定の病院で、その教育を受け登録された医師団にのみ限定し可能にする。合法的に自殺率上位常連国である日本。自身でその時期を選ぶ権利は有っても良いと思う。人に迷惑をかけたり、他人を巻き添えにした... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 7コメント

テレワークは諸刃の剣?

nontako3さん

以下は、「ジャック・アタリ氏がコロナ後の世界を語る」というレポートからの抜粋ですが、 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62575?page=4 先進国では、サービス業だけでなく製造業においても50%近くの就業者がテレワークで働くようになるのではないでしょうか。そのためには... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

金融機関コードのオープンデータ化

しゅうへいさん

請求書等の振込処理伴う業務において、AI-OCRやRPA、DBソフトなどを使って内製で簡素化しようとするときに、最終的に金融機関コードを使うことになりますが、最新の情報がなく困ることがでてくるわけです。 現状のやり方としては、全銀協からCD-ROMを買うことになるのでしょうが、ちょっ... » 詳しく

  • 31ポイント
  • 35
  • 8コメント

マイナンバーカードは基本的に失敗作では?

nontako3さん

こんなニュースありましたが、 「東京都西東京市は10月22日、海外から同市に転入した外国籍の女性に対し、同姓同名の別人と同じマイナンバーを付与していたと発表した。」 やはり、登録方法が間違ってますね。基本の設定がおかしい。 いったんこのカード方式は、廃棄したほうが良い... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 6コメント

インターネット選挙はマストである

藤井毅さん

正直、前政権で感じたのは政府全体のITリタラシーの低さである。決して大げさな話ではなく、今の日本は5年どころか20年くらい遅れている可能性が非常に高い。世界順位で下から数えたほうが早いレベルになってしまったのも「地盤」「看板」「鞄」で政治家を選んできた弊害である。 政策... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 17
  • 14コメント

FAX、なくさない

ゴールドロジャーさん

連絡手段として、FAXを使ってる人もいるでしょう!そういう人たちが困らないように、FAXも残したほうがいいと、思います。(FAXとして使わなくても、コピー機能があれば、紙媒体のコピーもできますし・・・損は、ありません) » 詳しく

  • -16ポイント
  • 24
  • 11コメント

官僚も政治家も「危機情報」を事前に入手するソーシャルテクノロジーを使いこなす力が低すぎる

藤井毅さん

今回の新型コロナウィルスで私のような経営者が最も痛感したのは政府の危機情報入社の遅さである。フェースブックやユーチューブなど複数ソーシャルを使いこなしている人々の間では昨年の12月の段階でSARSに似たウィルスの情報をフェースブックやユーチューブなどで中国の眼科医が訴えて... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

デジタル庁公認 一次請け企業 認定

ITゴロウさん

国全体のDX化を進めるには 「優秀なエンジニアが所属する開発会社が、クライアント企業に認知される」 仕組みを作ることが重要です。 そこで「デジタル庁公認 一次請け企業 認定」を設けてはいかがでしょうか。 ①クライアント企業が自社雇用で内製することが最も好ましいものの... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 26
  • 7コメント

システムの開発や導入は随意契約を禁止する

uさん

現在の官公庁の情報システムが高くて使いにくい原因には、 ・とりあえず入札して、実際には随意契約で何とかする。 ・懇意にしている業者と随意契約を続けている。 があると思います。 いずれの場合も、発注者側が入札仕様を作れないということと、落札者の技術水準が読めないので入... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 10
  • 9コメント

デジタル投票を前提とした選挙制度改革

Spockさん

そもそも、現憲法が想定している間接民主制は、直接選挙が困難であることを暗黙の前提としています。しかしデジタル投票がかなうようになれば、直接選挙は実に簡単に出来るようになります。 海外では、日本よりもっとカジュアルに国民投票をしている国もあります。例えば外交問題への... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 6コメント

マイナンバーでは狭すぎる

Spockさん

マイナンバーは国民IDではなく、また日本に関係する者のIDとしても網羅性が不足しています。住所不定者、外国居住者、死者、一時居住外国人などにも付与可能なID体系を、マイナンバーとは別に(拡張でも良いですけど)考えるべきです。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 3コメント

国~自治体間の共通ポータルについて

場が大事さん

現在、調査照会一斉システム等の仕組みはあるが、調査資料をダウンロードしメールで庁内関係部署に照会する例が多いのではないだろうか。県からの通知等についてもメールによるものが多いのではないだろうか。結果、何重にもコピーされメールサーバーやファイルサーバの容量圧迫等につな... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

第三の矢とテクノロジー大国としての日本の復活

藤井毅さん

政府の課題のひとつはシステムのデータ連携とのことだが、大企業が下請けに作らせた既存のシステムをそれぞれデータ連携していくことは効率が悪い。マスターシステムを開発し、それに各省庁のシステムデータが連携するようにすればいいと思う。それと世界の進歩は速いのでできあがったシ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 3コメント

自宅のパソコンで住民票が取れるように

yamaさん

現在マイナンバーカードがあればコンビニで住民票等の証明書類が取れるが、普通紙に印刷しているだけであり、それなら自宅でもできるはずだ。わざわざコンビニに行くのも面倒なので、家や会社などいつでもどこでもできるようにすべき。ちなみに韓国は既にできてます。 » 詳しく

  • 3ポイント
  • 11
  • 3コメント

コンビニ交付について

場が大事さん

デジタルによる連携を目指すのであれば、時期を決めて(2025年?)コンビニ交付を廃止したらどうだろうか。現状、平日、日中に仕事などで窓口に交付申請にいけない方が、夜間等にコンビニ交付で住民票等を取り、公的機関に提出することもある。この辺りは、番号法の情報連携の活用周... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 2コメント

郵便局のデジタル拠点化

Spockさん

将来的に、役所やインフラ業者の店舗など、多くの業務がデジタル化で拠点を引き上げていったら、人口の少ない地域では、いざ拠点で何かしたいとき(例えばカード発行や印刷が必要等何らかのアナログ的対処が必要な場合)の移動距離が長くなって、かえって大変になることが予想されます。 ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 2コメント

問い合わせの使い勝手を定量的に評価し、悪いところは指導する

Spockさん

メールやチャットによる問い合わせができるようになって便利になったと思ったら、今度はFAQやコミュニティに誘導されるだけで何時までも問い合わせ画面にたどり着けない、とんちんかんなAIチャットでかえってイライラする、あげくのはてに電話番号すら分からない、など、何か分からない時... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 4コメント

切手のデジタル化

yamaさん

封筒などに料金分の切手を貼るという作業はアナログすぎて非効率だ。郵政のサイトからクレジットカードや電子マネー等で払えばQRが発行されてそれの印字で切手の代わりにできるようにすべき。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 7コメント

法律のせいで衰退したPLC 規制緩和図るべき

yamaさん

世の中にはコンセントを挿すだけでネットにつながる「PLC」という技術があるのだが、あまり普及しなかった。それは法律の規制が厳しいからだ。出力を強くできず、2階まで電波が届かないというケースもあるらしい。無線LANでいいじゃんという意見もあるかもしれないが、無線LANがつながら... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

コロナで図らずも露見した国産検索エンジンの需要

yamaさん

例えばコロナの給付金を調べようとしたら真偽不明の個人ページが出てきたり、政府のページが出てきても最後は「自治体のページをご覧ください」と縦割り行政で使い物にならないし、国民は散々振り回された印象がある。海外ではグーグルが独禁法違反で提訴されたという報道もあり、グーグ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 4コメント

全てのデジタル施策にはマーケティングを

Spockさん

制度はあっても使われない、というのは国の施策ではよくあることです。これはひとえに、機能性能は評価するが使い勝手やユーザ意向等を調査しなかった、要するにマーケティングができていないことが原因です。 例えば、マイナンバーカードが普及しないのは、持っていても使う場面がな... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

デジタル化とSDGsについて

場が大事さん

デジタル庁の取り組みは、国民と国と自治体の連携なしには進めることができないと考える。いま、世界は、持続可能性について共通の目標として掲げており、日本国も2030年に向け取り組んでいる。そこで、デジタル化についてもSDGsのゴールと関連付けてはどうだろうか。9~11の目標... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

選択肢としての日の丸ストレージ/日の丸検索エンジン/日の丸SNS

Hiropinsagaさん

現在、インターネット上のこれらサービスは主として民間事業者が行っているが、これらに関して民間事業者や、特にSNS、検索エンジンに関しては外国の民間企業のそれ「だけ」が唯一に近い選択肢である現状は、情報セキュリティの観点から見ても完全に安心して利用できる状況にない。民... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 3コメント

準天頂衛星システムを使った自動運転技術確立と次世代交通システムの構築

Hiropinsagaさん

現在各国で研究が進められている自動車の自動運転技術は、自動車単体のハードウェアについて研究開発の成果により洗練が進んではいるが、完全に近い形で早期にこれを実現する為の、社会的インフラ面からのバックアップとして、整備が進むであろう高速通信網(5G)と、GPS・みちびき... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 2コメント

統合認証基盤の整備について

場が大事さん

オンライン申請において、重要なのはなりすましを防止することである。JPKIを使った場合、PINと一緒にカードが漏れた場合(高齢者はカードにPINを書いている場合がある)、簡単になりすましが可能となる。特に権利異動がからむ場合に大きな被害が出ることが予想されるとともに... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

本人確認書類をかざさないと酒・煙草が買えないように

yamaさん

スーパーやコンビニのレジ店頭の多くには、既にカードリーダーが設置されている。これを年齢確認ツールとして利用すべきである。店頭では毎日のように未成年と思われる風貌の人間が来店し、酒タバコを買おうとしているのが実態だ。しかし、法律では原則「対面」の上「見た目」で判断する... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 1コメント

完全無料の政府製「日の丸スマホ」の開発および全員配布

yamaさん

現在のスマホは、かなりハイスペックな物で8万円程度するが、国民の多くはそこまでのスペックを求めていない。カメラが2つも3つもあっても使いこなせない。一方、楽天ミニは1万円ちょっとで買える。これならいっそのこと政府でも日の丸スマホを作れるはずだ。「1億総活躍」ならぬ「... » 詳しく

  • -7ポイント
  • 11
  • 4コメント

アイデアボックスが使いずらい

克裕さん

誰が?このアイデアボックスをデザインしたの?普通に使いづらい。 画面の切り替わりは悪いし、パッと全体の画面にならなく文字がはみ出てて見づらいし入力しずらいしタップしても反応しない時がある。30年40年前のホームページみたいだ。これが国のレベルだから呆れてくる。パソコン好... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

国民ダッシュボード機能について

場が大事さん

ジタル化することで、窓口に行かなくてもよくなるのは、いいことである。しかしながら、いったん申請したものが、今現在どのようになっているのかを、申請された方にお知らせする機能が必ず必要である。行政側で審査中なのか、不備があるのか、最終承認中なのかについて、視覚的にわかり... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 1コメント

自治体AIボットについて

場が大事さん

自治体の窓口業務システムについては、現在、国において標準システムが検討されているところです。自治体クラウドやRPAを活用した数市での標準化をしてきた経験上、いわゆる業務フローは職員の知識(暗黙知)としては存在しますが、実際の資料(形式知)として存在することは、まれで... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

オンライン投票を推進する背後の「真の狙い」を疑うべし

ICTの魔女さん

選挙のオンライン電子投票の大きな問題の1つとして、「不当な圧力と誘導」が可能になってしまうという点が挙げられる。 上司から飲み会に誘われて断れない。サービス残業を断れない。保護者会や近所付き合いでランチに誘われて断れない。職場で自腹を切って商品購入や契約締結をする... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 7コメント

自治体オンライン会議システムとしてのjitsimeetの利用について

nobsunさん

国や地方公共団体で利用するオンライン会議システムを統一してはどうでしょうか。 OSSで開発されたJitsimeetを候補として挙げます。 地方公共団体が通常インターネット閲覧を行っているセキュリティクラウドでは通信の制限(UDPポートの禁止)によりオンライン会議システム(ZOOM, WebEx... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

固定光回線の定額提供義務化と理論値による宣伝禁止

yamaさん

固定光回線は、サービス事業者によって価格や役務内容が大きく異なり、月々は高いけど何万ポイントあげるから実質ではいくらとか、2年縛りやネット+電気やガスとセットで割引も横行している。タバコのように全社全部横並び定額にすれば、各社はサービス内容や回線速度で勝負するように... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 3コメント

時間帯変動運賃、国交省が認めない

yamaさん

JR西日本は時間帯変動運賃(ラッシュ時を高くしてアイドル時を安くする運賃制度)について技術上は可能であり導入したいが、国交省が認めないらしい。JR東日本も導入したいのは山々だろう。利用者に迷惑や混乱が起きるからと言うのが理由かもしれないが、各鉄道会社が掲示等を出して消費... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

マイナンバーカードに民間ポイントカード機能を付与

yamaさん

財布を開けると、Aポイントカード、Bポイントカード、何十枚もポイントカードがビッシリ詰まっていて会計時に「どこ行ったっけ?」「あれ?」という光景は良く目にする。全部マイナンバーカード一枚で管理できるようにすべきだ。実はマイナンバーカードには事業者が自由に読み書きできる... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

選挙運動のデジタル化

yamaさん

昼間とか夕方に街頭演説でガヤガヤ言ったり、家の付近をグルグル選挙カーが大声出して回るのは辞めてもらいたい。車の無駄、ガソリンの無駄、うるさいだけ。その代わりYouTubeやツイッター等で選挙活動すればよい。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 4コメント

CIO、CISOの充て職廃止について

場が大事さん

現在自治体での、CIOやCISOについては、副市長を充て職としていることが多い。しかしながら、CIOはその自治体におけるデジタル化の司令塔であり、これからのデジタル化にとって重要な役目を果たさなければならない。そのためには、視野の広いICT人材が必要であるが、各自治体に人材がいる... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 6コメント

閉域網を活用した選挙投票率向上策について

場が大事さん

選挙の投票率については、低下の一途である。啓発については、各選挙管理委員会で実施しているが投票率は向上していない。唯一、期日前投票のみ向上しているが、これは、当日投票率の低下にもつながっている。期日前投票の投票率が上がっているのは、どこでも投票できる(共通投票所的運... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 4コメント
ページの先頭へ