検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

NHKスクランブル化

あんなさん

NHKを見ない世帯にはスクランブルをかけて欲しい 見てもいないのに毎月1千円以上払うのはおかしいし今の時代にあっていません!みたい人だけ払えばいいのです そして年収も公務員より高いのはおかしいです 徴収の人の態度も強引なのでやめていただきたい 早急にNHKを民営化にするべき... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 35
  • 144コメント

公共交通機関の利用をうながす移動費控除の提案

nanashiさん

急激な人口減少、鉄道・路線バスの運行本数減少によって、移動手段は「公共交通機関」から「自家用車・カーシェア」「電動アシスト自転車・シェアサイクル」「(主に業者)原付・バイク」「タクシー」「その他のモビリティサービス」に変わります。だからこそ公共交通機関の維持が必要で... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 4コメント

提出書類におけるExcel方眼紙の廃止とXML化

佐々木信也さん

1.下記の国交省管轄の建設業の経審にみられるように、提出書類においていわゆるExcel方眼紙が用いられている例が散見される。 https://www.ktr.mlit.go.jp/kensan/kensan00000016.html 2.このようなExcel方眼紙は、これを印刷した紙媒体で提出することを前提とし、手書き入力とほ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 14
  • 2コメント

行政システムの仕様統一について

やっちゃえニッポンさん

約1700もの地方自治体が独自に構築した結果、行政連携やコストの面で非効率を招いている自治体の情報システム。政府が仕様統一に向け2025年度までの実現を義務付ける新法を定めます。とのこと。 進め方のついての提案です。 ①統一仕様を早急に作成し、官民に公開しましょう。 ②... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

印鑑廃止で消えるはんこ屋さんを助けるために小学校の美術教育で自分の作品に印鑑押すようにしよう

河野太郎大臣が印鑑を廃止すると言ってハンコ屋さんに衝撃が走っている。 ハンコは役所などで常に使われており、その需要を失うのはハンコ屋さんにとって衝撃的なことだろう。 なので、ひとつ提案したい、小学校の美術教育で印鑑を使うことを提案する。 日本画では印鑑を使って自分の... » 詳しく

  • -5ポイント
  • 11
  • 20コメント

アジャイル(AG)開発促進のための総合的な法制度改革

和agilerさん

GAFAと対等に戦えるソフトウェア開発にはアジャイル(AG)開発が必須なのですが、それがわかっていて、なぜ、未だに日本ではAG開発が普及しないのか?それは、複数の要因が複雑に絡み合いつつ長い年月をかけて請負開発&ウォーターフォール開発を前提として利害関係を満たす局所最適解に定... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

年賀状の完全デジタル化

ITkaizennさん

ハンコ文化が古いと言って廃止するなら紙の年賀状文化も十分古いと思います。 毎年デジタルのデータをわざわざインク使って紙(はがき)に印刷して人力で運んでまたデータ化する意味が分かりません。 デジタル庁認定の年賀状メールソフトみたいなので標準化、統一化して国民みんなこれ... » 詳しく

  • -9ポイント
  • 14
  • 3コメント

紙を原本(正本)とするのをやめてPDFなど電子データを原本(正本)として生産性アップを!

電子原本さん

法律関係の仕事をしています。 何を申請するにも、見積書や請求書や領収書など押印のある紙の原本を、取引先などから郵送してもらい、それを行政機関や金融機関などに提出する必要があり、非効率さ(生産性の低さ)を感じています。 印鑑を廃止しても、同時に紙を原本(正本)と考... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

マイナンバーカードを更新とかダメすぎる。ひどいシステム

コスモさん

マイナンバーカードを5年ごとに更新することになっているが、かなり面倒くさい。しかも次の5年目には千円のおカネをとるようだ。カードを取るように推進しておきながら、更新にカネをとるとはアクセルとブレーキを同時に踏むようなものである。 ちぐはぐさに輪をかけているのはマイナ... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 6
  • 17コメント

iDeCo手続きをデジタル化し、マイナンバー活用で利便性を向上させたiDeCoが生活基盤となる社会へ

大川原裕二さん

1,手続きの見直し。公的年金の補完として認知されつつも加入率は2%。その原因は手続きの煩雑さ*にあると思います。加入率の低い今だからこそ一気にデジタル化することが事業主・金融機関・行政*の運営コスト削減にも繋がります。 2,制度の見直し。任意加入から自動加入(非加入を... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 0コメント

18歳未満フィルタリング義務化は既に形骸化

yamaさん

18歳未満がスマホを契約・機種変更する時はフィルタリングが義務化されているようだが、親の名義で契約すればフィルタリングの義務はない。親が端末を契約して代金を支払い、子に持たせればフィルタリングを回避する事が可能だ。私自身、過度なフィルタリングには反対でその可否を任意に... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 4コメント

超実印の出現

UNZEN.JPさん

なぜか悪者扱いされた印鑑業界のために。 デジタルは必ずコピーされ、改変、偽造が可能です(と、私は思っています)。そして痕跡を残さず消失する危険性があります。 認印市場は諦めるとしても、実印文化は無くしてはならないという気がします。この際、実印の証明機能をとことん突... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 9
  • 23コメント

履歴書への証明写真の貼り付けの廃止

フィンランドさん

求人への応募、学校への願書等、様々な場面で履歴書を規定フォーマットに手書きし、証明写真を貼り付けるプロセスに無駄・面倒を感じます。 理想的には、LinkedInのようなWeb履歴のURL送付や、フリーフォーマットの欧米式レジュメの電子送付で完結することを希望しますが、その第一歩... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 3コメント

テレビアンテナ廃止しネットで常時配信

yamaさん

テレビアンテナの仕組み自体は100年前から変わっていません。そろそろこの仕組みを変えるべきです。4K放送を実現する為にはネット経由で配信した方が有利です。そして、空いた電波帯域を携帯電話等の移動通信の為に譲るべきです。テレビアンテナが廃止になれば建物内にアンテナ線を引く必... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 3コメント

デジタル社会の「世帯」の扱いについて

nanashiさん

既に課題に挙げられていましたが、デジタル化にあたり「世帯」をどう扱うかが問題です。住民票の見直しは不可欠で、「日本国籍・居住登録証明書(デジタル国内パスポート)」といった名称で、登録者:個人、世帯登録:配偶者・子・75歳以上の両親とし、75歳以上の高齢者の免許更新や金融... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 2コメント

個人番号カードの電子化

石田文明さん

個人番号(マイナンバー)カードでできる事は携帯情報端末でどれも可能なことばかりです。電子決済のようにApplicationとして搭載し、物理カードの所有義務を撤廃してはいかがでしょうか? ■電子化に伴う利点 ・数ヶ月かけている物理カードの発行を短縮できる ・電子署名のたびに物理... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 8
  • 4コメント

反社会勢力はやってらんないだろうから暴動になる

yotarou3さん

これまでも、反社会勢力は銀行で口座作れないから、これまでは、現金で物買ってる。 アパートも借りられない。  電子マネーが当然になって、誰が何に使ったのかが、いずれ企業がすべて把握する日が来る。 ということを考えると、反社会勢力の人たちは買い物ができなくなります。 ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 16コメント

年号の表記規則の標準化を提案します

対馬基さん

おそらく、ITの専門家の方々から「年号を全て西暦にしてくれ」という提案が沢山寄せられていると思います。 私はシステムから元号を廃止する事には反対です。 また、非IT職務の中の保守派の方々は同様に元号の廃止に反対するでしょう。 こんなところで国民が対立する必要はありませ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 10
  • 35コメント

デジタル改革はシステムを作ることに全力をあげ、余計なことにカネと時間をかけるな

コスモさん

デジタル改革でやることは、システムの構築とクラウドを使った仕事のあり方に人々が慣れていくことです。本当のデジタル改革後のシステムができる以前に、クラウドを使った仕事のシステム、やり方を早急に官公庁で整えるべきです。そしてシステムを作り上げる中心人材にはカネを惜しんで... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 5
  • 8コメント

情報セキュリティについて

IT歴30年さん

「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」の中に、セキュリティに関する唯一の国家資格である「情報処理安全確保支援士」の活用を入れ込むべき。 「情報処理安全確保支援士」の概要は下記の通り。 ・根拠法(情報処理の促進に関するに関する法律)のあるIT系唯一の士業 ・... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

手書き文化の区分の廃止

ユウスケですさん

埼玉県などの障がい者の療育手帳の区分では、〇A(マルエー)、A、Bというのがあるのですが、このマルエーが囲み文字なのです。デジタル化を阻害する囲み文字は廃止してもらいたいです。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

「デジタルの日」の候補日 B. 10月10日

内閣官房デジタル改革担当さん

デジタル改革関連法案ワーキンググループでの議論を踏まえ、社会全体でデジタルを思い出す・感じる定期的な機会として、「デジタルの日」を創設することとなりました。 ここでは候補日B「 10月10日 」についての投票・コメントをお願いします。 ※デジタルを表す組み合わせ「1」と「... » 詳しく

  • 52ポイント
  • 72
  • 36コメント

[事務局] 「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」へのご意見をお願いします

内閣官房デジタル改革担当さん

皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 政府会議「デジタル改革関連法案ワーキンググループ」では、「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を進めることで、一人一人のニーズに合ったサービスを選ぶことができ、多様な幸せが実現できるデジタル... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 44
  • 76コメント

[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

内閣官房デジタル改革担当さん

皆様 アイデアボックスに御参加いただきましてありがとうございます。 政府会議「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」では、今般の新型コロナウイルス感染症対策の経験を踏まえ、緊急時の迅速・確実な給付の実現など、マイナンバー制度及び国と... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 24
  • 71コメント

ソースコード(自社制作ソフトウェア)を資産ではなく費用として計上できるようにしてほしい

kumaさん

ソースコード(自社制作ソフトウェア)を資産ではなく費用として計上できるようになると、 アップデート、リニューアル、サービス廃止し新しいサービスを創造する、などがより自由に行えるようになるかと思います。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 4コメント

在宅勤務にあわせた新しい税制・関連法の早急な整備を!

nanashiさん

今年4月以降、在宅勤務(テレワーク)をやってみて、メリットより精神的苦痛・不快感のほうが勝り、その要因は旧来の制度と周辺環境にあると思い至りました。ストレスのないテレワーク制度に向け早急に見直しをお願いします。 1. 現行の労働基準法。労災規定の適用除外 ※新しいテ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 2コメント

電子入札システムの統一

carrotさん

コアシステムを始め、いくつかの電子入札システムが中央官庁や地方自治体で運用されていますが、発注者毎にシステム要件が違っていたり、県と市区町村が別のシステムを使っていたり、非常に煩雑です。 しかも、県と地区町村の両方に対応するようにPCを設定しても良いですか?という問い... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

申請書が不要(ダウンロードも論外)になってこそデジタル化

Sevenさん

デジタル化するなら「申請書」という概念を捨てることです。Web上のフォームに入力すればいい。項目順に入力すれば必要な項目のみが表示されて、その上にはわかりやすい説明が随時表示される。という具合でなければ不十分です。大概の国民は年に一度あるいは一生に一度の入力です。受付側... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 12
  • 3コメント

リコール(直接請求)署名の電子化対応

松平乗謨さん

リコール(直接請求)において、現在の署名方式では憲法における請願権と選挙の秘密が十分に守られておらず、また、発起人への大きなコスト負担があることから、首長、議会へのリコールは、特に大きな自治体では現実実現困難な状況があります。 これを解決するため、リコール署名(直... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 1コメント

会計処理における領収書のデジタル保管

ぬくちゃんさん

個人事業主の会計処理で現在は原則として紙ベースでの保管が義務付かれている。 これをキャッシュレス決済した場合には決済側の明細で可能とし、同時に、打ち出し不要にするため、決済会社データベースでの確認可能期間を7年間出来るよう義務化する。これにより、紙ベースでの保存を省略... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 5コメント

中央省庁での作業の進め方について

さかもとりょうまさん

デジタル化に向けた中央省庁での作業の進め方について、意見致します。 中央省庁の職員として、デジタル化に向けた各種作業(現状の把握、今後のデジタル化の方向性など)に携わっています。 デジタル化の方向性については大いに賛成するところですが、デジタル化を所管する各省庁の... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 4コメント

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

西口昌宏さん

これまで遅々として進まなかった在宅勤務が、突然のコロナ禍によって一気に普及してきたのは、喜ばしい限りでございます。つくづく日本は外圧がなければ変えれないんだなという気持ちにもなるのですが。 それはさておき、企業においては在宅勤務が増えるに従い、通勤手当を廃止、ある... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 9コメント

Excelスクリーンショットによるエビデンス問題

ikemoさん

今はどれくらい残ってるか分からないのですが、珍妙な風習の一つに、「テストしたエビデンスとして、スクリーンショットをとってExcelに貼り付ける」というものがあります。 この記事にあるように、Seleniumで取得して、画像を比較して差分を表示するのならまあ意味はあるかと思います... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 2コメント

名刺も紙の履歴書をやめよう スマホ使った電子名刺にしよう。

yotarou3さん

日本と外国では履歴書の書き方が違うことは皆さんご存知だろうと思います。 マイナンバーカードが普及するだろうことは健康保険証や免許証と一体にする以上、 間違いない。他の国家資格もマイナンバーに記載されるだろうと考えると、 紙の履歴書に資格云々を書く理由はないだろう。 ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 2コメント

道交法「注視」規定のせいで高級ナビ購入もテレビ視聴不可 撤廃すべき

yamaさん

道交法では2秒以上カーナビ画面等を見ると「注視」と判断されて道交法違反で検挙される可能性がある。この為、カーナビメーカーは自主規制として走行中はテレビを見られないようにしている。停車中は見られるが、車は走るためにある物で止まるためにある物ではない。10万や20万の地デジ搭... » 詳しく

  • -10ポイント
  • 12
  • 4コメント

国民にメールアドレスを配布する

hiro.e.sapさん

国民にメールアドレスを配布し、行政との連絡にはこれを利用する。 地方自治体から通知される督促状などは、こちらを利用し紙での通知をしない。これにより、資源(紙、郵送代、人件費)の削減が可能と思います。(当初賦課の納付書も! PC、スマホ出の支払いなら削減可能では) ... » 詳しく

  • -14ポイント
  • 20
  • 6コメント

海外移住時のマイナンバーカード失効の廃止

さつきさん

一時的(短期長期問わず)に海外居住となった際に、マイナンバーカードが即時自動失効する制度を廃止してほしい。 (マイナンバーが変更・廃止等はされるわけではないが、カード・電子証明書は失効する) マイナンバーカード有効期間内に国内居住に戻った場合は、そのまま継続して利用し... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 2コメント

皇統譜の電子化

だるまさん

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112400930 によれば、昨日、皇統譜に宮内庁長官と書陵部長が毛筆で署名したそうですが、これを電子化したものを正本としては。  皇統譜を電子化することは、国民に大きく意識変革を迫ることになると思います。  一方で、毛筆版は、象徴的に副... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

デジタル→新しい アナログ→古い というイメージの払拭

Tobi_Hana_Arukiさん

アナログ高周波エンジニアです。 アナログ というと 「古い」の代名詞のように使われていますが、私のようなアナログ回路のエンジニアは非常に腹立たしいのです。 これを踏まえて、デジタル改革というと 過去を捨ててなにか新しいことを始めよう というイメージを持ってしまう人が... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 9コメント

学校と家庭の間の連絡のオンライン化

DX-DXさん

・公立学校ー家庭間の連絡事項はすべてメールにすべき。 ・一般公開できる情報はウェブサイトにも掲載すべき。 ・過去の連絡事項は検索可能な状態でウェブサイト上にアーカイブとして公開すべき。アクセスはマイナンバーで管理すれば良い。 質の悪い紙への印刷は廃止し、環境にも良... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 11
  • 4コメント

技適マーク廃止

yamaさん

技適マークの無い端末は国内で流通してはならない事になっているが、このルールはすでに形骸化している。なぜなら屋内で微弱電波を発射した所で、当局は取締のしようがないからだ。これにより優秀な海外端末を使おうと思っても使えず、メーカーが認可を取るまで1年程度かかり、その頃に... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 2コメント

電子公証手続をインターネットで完結できるように改革してほしい

DX-DXさん

電子データの作成者を証明する「認証」やその文書データがある時点で存在したことを証明する「確定日付の付与」を電子的に行う電子公証手続ですが、手続きの多くがインターネット時代に対応しておらず煩雑ですので、もっと簡単にし、利用料も引き下げてください。 1.「登記・供託オン... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

再エネ賦課金制度廃止すべき 森林破壊につながる愚策

yamaさん

森林を伐採して太陽光エネルギーを設置した業者等に高い単価での売電を10年保証し、その分を再生エネルギーの無い家庭等から徴収する「再生可能エネルギー賦課金」制度は今すぐ廃止すべき。この国の制度を悪用して「太陽光は儲かる」「太陽光はビジネス」「金のなる木」とか言って森林伐... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 2コメント

情報処理安全確保支援士の調達への必置化を

いちのえさん

いくつかで情報処理安全確保支援士の活用についてアイデアが出ているが、 「政府(統一基準群)の求めるセキュリティ」(守るべき基準) 「業務の求めるセキュリティ」(業務に関わる情報の格付け) 「IT業界のセキュリティ」(機能・技術と効果) 以上3点を橋渡しするように情報処... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 3コメント

IT人材にスポットを当てた議論を

hr2さん

このアイデアボックスでも、IT人材の処遇についての議論が散発的には多数提案されておりますが、如何せん専門の方が少ないためか、賛成票が少なくて終わっているような気がします。AIによるまとめでも、票が少ないためか、あまりクローズアップされていないようです。 日本の国自体... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 21
  • 11コメント

ICTを利用した事務合理化

ムキムキおはげさん

警察では、各種管理システム・備品管理の全てが「紙媒体による簿冊で管理されている」と言っても過言ではなく、当然ながら決済は全て押印となっております。現場にデジタルカメラ1台を現場に持ち出す際も、、上司の許可・押印が必要です。   また各種統計等の事務作業についても、未だ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 6コメント

RPAの積極的な活用について

takさん

・結論から言いますと、業種を問わずRPA(Robotic Process Automation,AI)をどの業務にも積極的に導入するべきということです。スーパーからレジがなくなり、銀行から窓口業務がなくなる様な改革を、なぜ行政でできないのでしょうか。各省庁間や庁内課間の既得権益を死守しているとしか考... » 詳しく

  • -16ポイント
  • 21
  • 10コメント

DVDリージョン廃止

yamaさん

DVDリージョンとは、特定の国でしか再生できない制御コードである。日本は地域2、アメリカは地域1などと定められており再生機と異なるリージョンコードのディスクは再生できない。これにより海外の優秀な作品を見たいと思ってもその機会が制限されてしまうのが実情である。日本国内で流通... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

尾崎歩夢さん

日本では新型コロナウイルス流行の第1波が押し寄せていた2020年5月,AppleとGoogleは新型コロナウイルス感染症の暴露通知(Exposure Notification)APIを各国の公衆衛生当局に提供,日本でも6月からこれを採用した厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ」(COCOA)が公開されま... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 58コメント

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

西口昌宏さん

政治の結果はすぐに表れるものとは限らず、20年30年先になってから選挙で選択された政策の効果が社会に現れるものも多いです。 逆に言えば、20年30年先の未来を見据えて、どのような選択をするのが最善か選択する必要があります。 そうであれば、20年30年後に現れる結果の影響をもっ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 28
  • 74コメント
ページの先頭へ