検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

共通フォーマットによるAEDマップ

SAi_MUSASHiさん

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator, AED)の 設置及び更新届け出の共通フォーマットを策定し、 「AEDマップ作成時の共通フォーマットの使用」 を義務化していただきたいです。 各メーカーやレンタル/販売企業など団体により... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

Web API等を利用できる環境を

milagrosさん

Web上にはオープンデータを含め有用な情報がありますが、端末上でWeb APIやLODを利用できる環境がないため、 情報の取得や利用に時間と手間がかかります。 情報セキュリティを考慮すると全てのURLを接続許可することは難しい思いますが、 申請があれば端末から一定期間接続可能にする... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

情報形式の統一と集約化

e-Takaさん

地方出先機関で勤務している者です。 組織内外で所有している情報形式が統一されていないことから、せっかくのデータが活かされていません。また、情報は各部署が管理しているため、何かと制約を付けて集約ができていません。 セキュリティ対策は必要ですが、部署の垣根を越えてデータ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

確定申告の自動化

銀時さん

2月に確定申告してる人は税務署で何時間も待たされ、たくさんの人が行うので、合計すると大量に無駄な時間を発生させていると思います。オンラインで申請した場合や、会社からの給与所得の申告書類に記入する場合でも時間と手間が発生します。確定申告に必要な情報は各企業から行政に報告... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 19
  • 11コメント

IT技術と連動する動く道路を

3Ðリョーケンさん

リニア技術と相まって 鉄道を次世代の動くレールシート(道路)ができないものか、例として山手線を動く道路にし 片側10車線 最高速度15kmで移動することで 経済活動は十分に足りるのではなかろうか? 内側は席に座れてスピードは遅めで高齢者等弱者の使用をスタートから到着ま... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 2コメント

代議員制度の改善

s333gizlさん

情報流通・共有の手段が十分でなかった時代には、選挙で我々の意見を反映させてくれる代表者を選ぶということが必要だったのだと思いいます。 インターネット等情報流通・共有の基盤が整備されつつある現在は、この選挙制度を少しずつ改善していってもよいのではないかと思います。 ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 5コメント

マイナンバーカードと免許統合ではなく「カードを廃止」し、完全デジタルに移行する

タカさん

マイナンバーカードと免許を統合しても、カードが一枚減る以上の意味はありません。 本来、「マイナンバー」や「免許」はカードとは関係なく、本人が持つ「無形の識別・認定情報」です。 国がマイナンバーや自動車免許などの「情報」を中央管理し、国民はスマホでもPCでも(それこ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 16
  • 21コメント

MicrosoftEdge Chromium版について

便器株主さん

「e-TaxのEdgeおよびChrome対応のお知らせ。今までIE対応のみだったため散々言われていましたがようやく実現しました!! マイナポータル連携による自動入力も開始。控除証明書の転記が不要になります。 スマホをカードリーダーがわりに使うQRコード連携も実現します。」と本日平将明さ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

デジタルの定義は曖昧です。まずは、ペーパーレスを実現しましょう!

杉村卓哉さん

デジタル庁の発足は大歓迎です。縦割り組織の打破の発想も大歓迎です。しかしながら、気を付けなければいけないのは、「デジタル化」という言葉には曖昧性が残るということです。その曖昧性をついて何が起こるか、私が危惧するところを申し上げますと、各省庁がこれまでなかなか予算確保... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 1コメント

Googleドライブ、スプレッドシート等の活用

しんたろう11さん

窓口業務では各課への資料作成依頼にエクセルシートを多用し、メールを使用し集約しています。 これらの業務について、Googleドライブやスプレッドシートを活用することで、省内や各支局等とファイルを共有し、複数名による同時編集が可能となります。大手企業でも数年前から使用されて... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 6コメント

自治体の共通性の高いシステムのクラウドサービス化

笹焼さん

各自治体の独自性がない/少ない事務や、条例ではなく法令で定められている事務(法定受託事務)に使うシステム(住基システムや戸籍システムなど)については、原則として国がクラウドサービスとして情報システムを提供するようにして、各自治体による重複投資を削減すると良いと思います。当... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 8コメント

ITの教育改革を行うべき

座間健さん

最近カナダやオーストラリアなどの海外にいる日本の学生などと交流する機会があり 彼らが学習している内容を聞いていると、日本の大学で自分が学習していた内容に比べると かなり実践的で現場に行っても役立つ内容が充実していたように感じた。 また基礎的な部分に関してもきちんと教... » 詳しく

  • 14ポイント
  • 15
  • 4コメント

省庁や自治体におけるウェブページデザインの統一

yamaさん

省庁や自治体によってウェブページのデザイン、アイコンや階層、構成が全く異なり使い勝手が悪い。それぞれの自治体がそれぞれの企業に外注させている弊害だろう。省庁はこういうデザイン、県のページはこういうデザイン、市区町村はこういうデザインなど、国が標準規格のような物を示し... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 6コメント

高齢者や障害者に対するキャッシュレスサービスに関して

電子マネーが普及し、キャッシュレス社会になることは、障害者や高齢者にとって便利になる反面、「使い方がわからない」など障害者や高齢者が社会から取り残される危険性があります。 当方は、高齢者でも使いやすい電子マネーの仕組みなどを研究しています。 その研究内容を当方のブ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 1コメント

メルアドポータビリティ

dkycelさん

通信事業者の変更を容易にするため、同じ携帯電話番号を使い続けられるよう、ナンバーポータビリティが既に導入されているが、 変更が容易に出来ないもう一つの原因であるメルアドの継続使用が実現できていない。 メルアドはプロバイダに付随するので、本来通信事業者とは関係ないが、... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 10
  • 12コメント

世界の教育と日本の子供たちを繋ぐ

西本豪さん

コロナを機にIT化が加速したのは日本だけでは無くて、世界中で同様、もしくはそれ以上のIT化が行われました。 そこで、日本の学校と世界の学校をオンラインで繋ぐことにより、公立・私立の小中高校生と海外の同年代の子供たちに交流機会をオンライン上で作ります。 ■例 ・海外の生徒... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 16
  • 8コメント

住所表記の揺れを統一する

Spockさん

住所表記の揺れ、例えば一丁目の一を算用数字で書くか漢数字で書くか、あるいは昔の住所表記との混用、旧字の扱い、住所がなく地番しかない場所、一丁目一番地を1-1と省略して書く、等、様々なバリエーションがあることは、電子化に際し不便があります。住所同定だけでも専用の有償ソフト... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 1コメント

マイナンバーカード促進の件

シルバー山さん

デジタル化はだれでも情報を共有できるし、電話による応答時間、手紙等の紙通知に くらべて圧倒的な通知時間の短縮が図れると思います。行政機関内、企業組織内、 行政ー企業間では促進が進む事に対して、行政と一般個人の個人情報に関する 通知・手続き等は、圧倒的に紙ベースです。 ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 0コメント

政府のデジタル文書は改ざんされるので「文書改ざん防止システム」の導入が急務。

石黒猛雄さん

以前本当にあったことだが、世界最先端 IT 国家創造宣言(IT総合戦略本部)が決定後、文書をダウンロードして、プリントアウトすると、内容が猫の目の様に変わるという事態があった。官僚が「みなし開催」された内容変更等を資料に加筆・削除を繰り返し、常に、最新版を、PDF版として置く... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 8コメント

戸籍制度の見直し

多重下請はやめようさん

日本も弁護士が増えてきており、相続についても戸籍に基づくのではなく、遺言や生活実態に依ることを基本としても良い時期に来ているのではないかと思います。課税等の行政事務において必要な情報が現在の戸籍にあれば住民基本台帳に管理を移管し、戸籍制度の廃止に向けて検討を進めるべ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 10
  • 1コメント

人材育成

Aresenal04さん

具体性がなく恐縮ですが、デジタルのツール等より、体制整備・人材育成の方が大きな課題。 DX部門を作る、DX人材を数人あるいは1部門・各課1人くらい育成できればよいというわけではなく、全員のレベルを相当引き上げる必要がある、または、各制度を相当簡素化する必要がある(不要な制... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 2コメント

公共メッセンジャーアプリの開発

万年筆さん

現在、わが国のメッセンジャーアプリ市場は、民間企業が圧倒的なシェアを掌握しています。学校と保護者は、煩わしい電話連絡に代えて相互の連絡にこれらのSNSを活用しようとしていますが、無料で利用できるという手軽さがある反面、通信の秘匿が担保されておらず、我々のやりとりを積... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 9
  • 18コメント

外字の内字化

多重下請はやめようさん

少数の外字対応のために地方自治体システムは相当のコストをかけています。しかしながら、自らのアイデンティティとしての漢字名に愛着のある方も多いので、各地方自治体の判断で内字化すると、住民との間で無用のトラブルが発生します。国会で法律を定め、中国の簡体文字のように、少な... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 13
  • 11コメント

基幹系情報システムについて

のりのりさん

住民異動や証明書発行、税務システムなど同じ法律に基づき業務を行っているのに、システムをどうしてそれぞれ自治体でバラバラ調達しなければならないのか。現在、そういったシステム仕様の標準化を国が行っていると思うが、一歩踏み込んで、国がシステム自体を調達し、自治体に配布する... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 2コメント

CSVエディタの開発支援(Excel, Shift-JIS依存対策)

ikemoさん

CSVは簡単なファイルフォーマットのため広く使われているが、 文字コードにはShift-JISが使われることが多い。 まさにこのサイトも、Shift-JISが使われている。 その理由は、「Excelで読み込みをするため」だと思われる。 Excelで読み込みをするだけならBOM付きUTF-8を使えばいいが... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 8コメント

起業促進: 小規模の会社は賃貸の自宅で登記可能に

hiromichinomataさん

一般に建物は商用と居住用に分けられ、それぞれで税率が違います。 そのため、賃貸の物件では規約に商用利用には使えないと書かれていることが多く、会社の登記に使うことができません。 コロナ渦でオフィスをなくすという判断をした会社もありますが、登記用のみに使うオフィスを確... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 5コメント

共通基盤として便利なツールの整備

IT好きさん

例えば、外部の方との会議の日程調整について、Excel表をメールで送付し記入してもらい、回収して情報を結合して集計するという作業をしていますが、会議の日程調整のようなルーチン業務は、既存の世の中の便利なツールを使って短時間で行えるようにしてほしいです。共通の基盤として導入... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 2コメント

デジタルボックスのオンラインイベント開催

YYYXXXさん

大臣を交えてのオンラインミーティングがあったそうですが、より議論を深めるため参加者とデジタル庁準備室(?)をまじえたオンラインミーティングを企画できたらと思います。自分の考えを3分から5分でのライトニングトークを行うとか。まずは自治体職員のユーザでやっていただけると助... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 24
  • 2コメント

国民全般がWEBにアクセスできる環境の整備

IT好きさん

国民が利用するサービスは、WEBでアクセスできない人がいるから、紙の申込書と窓口は必要という判断となるが、小中学生に端末を配布するように、国民全般がWEBにアクセスできる環境を整えれば、WEBの手続きのみ用意すればよく、常に、WEBでのサービスと紙の申込書と窓口のサービスの2本... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 2コメント

紙媒体ではなく電子媒体の受領による委託業務の精算の効率化

IT好きさん

委託業務の精算は、現在、人が、証拠書類と総括表の照合を行い、総括表の計算シートの紙を見て、延々と電卓で計算しなおすという作業をしていますが、コンピュータであれば一瞬で終わる計算量です。  ブロックチェーン技術でデジタル署名を発行し、認証する機関を設置すれば、領収書に... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 0コメント

ブロックチェーン技術を活用したお金の収支管理システムで予算の繰越や国庫返納を簡便に

IT好きさん

事業が、予算要求時の計画通りには進まないことや、途中で計画の変更を迫られることは、よくあることなので、その際の手続きを簡便にできるようにシステム化されていればよいと思います。執行しなかった予算の翌年度への繰り越しや国庫への返納を簡単にできるようにすれば、年度内に事業... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 0コメント

小学でJS、中学でC#、高校でJava教えるべき

yamaさん

日本のプログラマー人材の不足は深刻です。その理由として、政府がこれまで情報教育を後回しにして来た事が挙げられます。小学校ではカレンダー作りましょう終わり、中学校ではネット見ましょう終わり、高校ではタイピングしましょう終わり、これはパソコンの能力を十分に使いこなしてい... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 11
  • 6コメント

デジタル技術を活用し、授業時間数ではなく単元理解度を重視した教育へのシフトを実現する

中石さん

【アイデアの概要(粗いのでたたきとして)】  学習指導要領では各教科等の標準授業時数が定められていますが、これを(段階的に)廃止しませんか。  参考:https://www.mext.go.jp/content/20200205-mxt_kyoiku01-000004708_9.pdf  重要なのは「何時間使ったか」ではなく、「ど... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 7コメント

医療機関などの標準データ提供の仕組みを

waterlineさん

医療機関だけではないのですが、特に医療機関で感じるため投稿します。 WEBやスマホアプリが普及した今、スマホで検索することがほとんどかと思います。 しかしながら、医療機関などのデータは都道府県ごとの管理となっており、全国の情報を取得する方法が存在しません。 一方、医療機... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 0コメント

DXする前にデジタル化に向いた事務運用への変更を

りーふさん

デジタル化する前に、デジタル化後に向いた事務手続きに法改正し、システム化をすれば無駄がない。 具体例を言えば……転出届を廃止して転入届データを住基ネットで転入先から通知として送信し、転出元は職権消除で転出記載。 住基付帯事務の国保、介護、後期医療、異動に伴う義務教育の... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 3コメント

デジタルボランティアでブラックリストとホワイトリスト作成

白澤しらさわさん

ICTの技術はより身近になってきている現在ですが、例えば地域でゴミ拾いをするように、だれでもデジタルなボランティアができるという仕組みがあるといいなと思います。 現在の一般的なボランティアの枠組みは、基本的に日中時間がある人を対象とした活動が中心となっています。 です... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

令状のリモート執行

地方県警勤務さん

【現状】 社会のデジタル化に伴い、犯罪にもインターネットが利用されることが当たり前となっている。 日本国憲法では通信の秘密が保障されており、捜査機関は裁判所が発する令状が無ければ、犯罪に利用された通信の情報を入手できない。 刑事訴訟法ではそれら情報の記録物を差... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 3コメント

小規模自治体のデジタル化について

矢島征幸さん

これからデジタル庁ができて、バンバン法律が制定されたり、改正されたり、推進計画などもでき、どんどん進むと思います。しかし、自治体でそれを動かすのは、職員です。 全国で半分以上が人口5万人以下の自治体です。そこの悩みはICT人材不足だと思います。情報システム担当を兼務で一... » 詳しく

  • 28ポイント
  • 31
  • 11コメント

小中学校で高齢者向けの教室・社会参加・交流・情報交換

Dさん

高齢者向けのデジタル教育を小中学校で行ってはどうか。仮に65歳以上の市民であれば自由に学生として登録出来、授業に参加できる。高齢者もただ授業に参加するだけでなく子供と共に食育、給食や教室、地域の清掃、掃除活動、ボランティア、クラブ活動、各種行事に参加できる。教員の負担... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 2コメント

110番 TV電話化

正美さん

スマホからかけた場合は、位置情報も含む、状況説明がしやすい。状況画像(動画)も警察側で可能となる。 » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 5コメント

GoToイートの横断検索

やまだ船長さん

気を失うほど、店が探しにくい。 焼き鳥を食べたいと思っても、15サイトに分かれているので、行きたいエリアに見つからないと、最悪15個もサイトを見て行くハメになる。 ○○という予約サイトを使いたいんじゃない、メシを喰いに行きたいんですよ。 情報をまとめて、15サイトを横断検... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

自分自身の個人情報を自分自身が取得し易いような仕組みの構築を。

あんこうさん

例えば経費精算業務。Suicaの利用履歴取得は印字のみ、かつ100件まで。交通機関以外の明細は全て『物販』と印字される。データ化されたものをわざわざ紙に出力し当の本人が再度データ化。記された『物販』が何だったかを思い出しながらカチャカチャ再度入力。これは個別企業の問題でしょ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

前方の信号機を車内(カーナビ等)に表示させれば渋滞を緩和できる

reiayanamiさん

●渋滞の原因の一つは各車両が発進するタイミングの時間差。この時間差を埋めるために、はるか前方の信号機の状態をカーナビ等に表示させればよい。●また、前がトラックなど大きな車両でも信号の状態がわかって便利。●ただし車内表示の信号はあくまでも参考情報であり、道路交通法の改正は... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

10Gbps固定回線全国に敷設すべき

yamaさん

1Gbps固定回線敷設普及率は7割以上となっているが、ハイビジョン動画視聴等の普及で1Gbpsでは速度が足りなくなってきている。1Gbpsとは125MB/秒の通信速度を持つが、理論値1Gbpsといっても実測は200Mbps程度であり、マンション等ではさらに遅くなるのは言うまでもない。10Gになれば実測も... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

税の電子受付窓口の統一

InoueArataさん

納税者にとって、税は税です。 国税・地方税の区分はあまり認識がないものと言えます。 現在は、税理士がそこを補っています。 電子申告開始当初よりの主張ですが、税の受付口が国税と地方税で違うことは、省庁の都合です。 計算の基礎データは同じで、国税に送ったものを転送すれ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 8
  • 2コメント

ITコーディネーターをデジタル庁の国家資格に

InoueArataさん

世の中をデジタル化、中小企業をデジタル化するには、市中に多くのIT人材が必要かと思います。 経済産業省所掌のITコーディネーターは、2001年制度発足し、現在6500人ほど全国にいます。もともとは、企業とベンダーの橋渡しをする、IT人材として注目されました。しかし、経産省は制度を... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 10
  • 5コメント

祝祭日、税率変更などの自動取得ライブラリの提供

宇呂田タローさん

仕事で若干プログラミングを嗜む者ですが、 「消費税の税率の変更」や「祝祭日が変わったことによる営業日の計算」などで何度か煮え湯を飲まされております。 国が定めた法律などで可変する変数などは、いくらか標準ライブラリ(電子時計などと同じでネットにつないでいれば使えるもの... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 15
  • 4コメント

マイナンバーと国税を使って給付すべきだった①

InoueArataさん

今回の、「特別定額給付金」の給付作業、マイナンバーに預金口座の紐付けはなく、住民基本台帳の番号・公的個人認証番号を使っていると思われます(マインバーカードのチップに入っている)。経産省の「持続化給付金」も同様でしょうか。 「特別定額給付金」については、突然の話で、... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

大災害に備え、対応フローとリソースのデジタル管理を

kzdさん

災害発生時の対応フローやリソースを、状況の変化に応じて随時更新できるデジタルデータで管理することを提案します。 書類ベースの工程表やフロー図では、状況に合わせて対応を柔軟に変更したり、リソースの稼働状況や供給状況などをリアルタイムに把握したりすることはできません。 ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 4コメント

光ファイバー網でテレビ放送

三森隆さん

本市(由利本荘市)では山間部の集落などのテレビ難視聴地域が多く点在するため、従来からその対策に多額の経費をかけて来ており、市町村合併を契機として整備した市ケーブルテレビにより、テレビ難視聴地域の解消とインターネット接続サービスの地域間格差是正を行ってきた。  この度... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント
ページの先頭へ