検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

デジタル→新しい アナログ→古い というイメージの払拭

Tobi_Hana_Arukiさん

アナログ高周波エンジニアです。 アナログ というと 「古い」の代名詞のように使われていますが、私のようなアナログ回路のエンジニアは非常に腹立たしいのです。 これを踏まえて、デジタル改革というと 過去を捨ててなにか新しいことを始めよう というイメージを持ってしまう人が... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 9コメント

政府民間に関係なく将来起こりうる障害を考慮した要件の定義を

ZZOさん

IT業界にも「○○年問題」というものがあるのですが、そのような問題を考慮したシステムの要件定義・構築を望みます。 例えばハードウェアもソフトウェアも64bit版以上、また、既知の問題をクリアしていること。など。 また、デジタル庁のどこかのページに既知の問題をまとめて掲載して欲... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 4コメント

基本4情報でのマッチング改めマイナンバーでのマッチング

あきさん

日本では(自治体では)基本4情報(氏名、性別、住所、生年月日)によって、個人を特定し紐づけています。 臨時給付金の際も、オンラインで申請された基本4情報と住基で持っている基本4情報を突合していました。 日本は漢字文化で外字が多々あります。(役所の仕事をするまで外字という... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 3コメント

納税後、直ちに納税証明が発行できない。

ひぐーさん

住民が納付した税金の収納情報が、即時に庁内の基幹系システムに反映されるようにならないか。 現状は、庁舎内の銀行窓口で納めも2日から3日、コンビニとかだと1週間ほどシステム反映まで時間を要する。 例えば、6月初めに軽自動車の車検を受ける方いたとして、納期限の5月末に納... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

政治家の議会での活動をデジタル化して選挙の判断にしたい

塩水くじらさん

投票で政治家を選ぶ際、初出馬の場合はマニュフェストやらをみて判断しますが、 現職の場合、その人がどんな活動をしてきたかを判断材料にしたいです。 ですが、現状議会でどんな活動をして、どのような政策に賛成、反対の立場をとってきたかを 確認する方法がありません。(調べるのが... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 2コメント

学校と家庭の間の連絡のオンライン化

DX-DXさん

・公立学校ー家庭間の連絡事項はすべてメールにすべき。 ・一般公開できる情報はウェブサイトにも掲載すべき。 ・過去の連絡事項は検索可能な状態でウェブサイト上にアーカイブとして公開すべき。アクセスはマイナンバーで管理すれば良い。 質の悪い紙への印刷は廃止し、環境にも良... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 11
  • 4コメント

電子公証手続をインターネットで完結できるように改革してほしい

DX-DXさん

電子データの作成者を証明する「認証」やその文書データがある時点で存在したことを証明する「確定日付の付与」を電子的に行う電子公証手続ですが、手続きの多くがインターネット時代に対応しておらず煩雑ですので、もっと簡単にし、利用料も引き下げてください。 1.「登記・供託オン... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

Excelでのドキュメント作成の不思議

松岡秀紀さん

日本のIT業界では、設計書をExcelで作成するという奇妙な現象が発生しています。 これらの設計書などのドキュメントは一般的には、Wordで作成される、改変履歴などはWordの標準機能で対応できます。日本以外の国でもExcelだけでドキュメントを作成する話はありませんでした。 なぜ、Exc... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 23
  • 7コメント

このサイトの仕様について

便器株主さん

93 どうしても最新コメント、最新提案にコメントが付いてしまい、古い提案に良いものがあるのに放置されていて議論が進化しません。 そうしている間に伊藤達也氏が「マイナンバーの失敗を糧にJ-LIS含めた解体的見直し・国への一元化」という提言を出してしまいました。 國分功... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 6コメント

平井大臣は記者会見の早期公開/ブログでの発信を

ikemoさん

河野大臣は繰り返されるマスコミの捏造報道に対してブログで反論していますが、平井大臣はブログもあまり書かず、Twitterでも動画投稿が多いので、正確な情報が伝わっていません。 マスコミには1ヨクトメートルも期待していないので、記者会見はできれば当日のうちに公開、あとマスコ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 2コメント

厚労省の共同ポータルサイト

よしのりさん

11月20日に、「地方自治体と厚生労働省間の共同ポータルサイト開設について」という通知が届いた。 「調査・照会(一斉調査)システム」がすでにあるのに、なぜこんなものを作った? 省庁別にそんなものを作られても困るのだが。省庁別のサイトに毎日ログインして確認なんてやってら... » 詳しく

  • 27ポイント
  • 35
  • 13コメント

スマホ、PCなどのデバイスを使用する上での免許制度の制定

A.takeshiさん

最近では、5Gや6G、WiFi6、RAMやROMといったIT用語が日常生活でも頻繁に使用されるようになっている。 かなり昔のことになるが、Twitterで、RAMとROMの違いを理解しておらずに発言した事が話題になったり、テレビ局ですら5G回線とWifiの5Ghzを誤って認識した上で、放送する事があった。 ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 5
  • 4コメント

Internet Explorerなどの旧システムの使用禁止を法律化へ!

A.takeshiさん

Microsoft社(以後 MS)がリリースしているInternet Explorer(以後 IE)というブラウザがある。 このブラウザは、MS公式から使用し続けるのは危険であるため、Edgeブラウザに切り替えることを推奨している。 最近では、MS公式がOffice365のIE上での動作サポート終了予告や、さくらインタ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 2コメント

サイバーセキュリティ人材のための給与体系

JIkedaさん

先日、防衛省でサイバーセキュリティ人材の募集がありまして、月給30万円という条件が、「サイバーセキュリティ人材としては安すぎる」という声がSNS等でありました。真に優秀なサイバーセキュリティ人材は最低でも年収1千万以下では採用は難しいと思います。 もちろん、すでに入省済... » 詳しく

  • 15ポイント
  • 19
  • 6コメント

所得税と市県民税の一本化!

無能公務は要らないさん

市県民税は前年所得をベースに、算出されているが, 昨今の非正規雇用の中、翌年所得が確約されないなかで、税がいくら請求されるかもわからない、事前に所得税のように市県民税も給与よりリアルタイムで差し引くべき! 差額分が発生した場合に、確定申告で所得税のように還付または請求... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

自治体DX推進計画を実現するには!

樋山泰三さん

デジタル改革関係閣僚会議(9/23)における菅内閣総理大臣の発言から デジタル・ガバメント実行計画の見直し及び施策の実現の加速化を図るとあります。 又、ある記事に於いては、国と地方のデジタルガバメント推進に139億5000万円。 自治体ごとに異なる情報システムの標準化=4億1000万... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

デジタル庁の採用について

SDさん

*これはアイデアではありません。 IT関係者の方にコメントいただきたいです。 デジタル庁の採用情報ですが、具体的にどのような人材を望んでいるのでしょうか? 私はアメリカの大学でコンピューターサイエンスを専攻しています。言語としては主にC、Java、Pythonを書いています。... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 12コメント

情報処理安全確保支援士の調達への必置化を

いちのえさん

いくつかで情報処理安全確保支援士の活用についてアイデアが出ているが、 「政府(統一基準群)の求めるセキュリティ」(守るべき基準) 「業務の求めるセキュリティ」(業務に関わる情報の格付け) 「IT業界のセキュリティ」(機能・技術と効果) 以上3点を橋渡しするように情報処... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 3コメント

能力主義に反対している組合の禁止も規制改革として取り組むべき

星栞さん

何の組合とは書きませんが。 公務員の組合が配っているチラシを拝見する範囲では ・合理化は住民サービスを低下させる ・能力評価は人間関係を悪化させる ・そもそも公務はというのは評価よりも気持ち みたいなことが書かれています。 偉い人は偉い人の利権があり(自分がここに... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 13コメント

学校授業の完全動画化

ケンさん

学校の授業を完全動画化にすべきだと思います 方法としては二つあると思います。 一つ目は学校の先生が動画を取る。その動画を生徒が見る。動画を見てわからないところがあったら質問タイムの時に先生に教えてもらう。動画を見ている時は先生は時間が少し開くので他の書類業務などに時... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 9
  • 10コメント

高等学校 情報の単位数を4単位に増やすべき

yamaさん

現在の高校における情報では「社会と情報」「情報の科学」のうちどちらかを選択し2単位が必履修ですが、8割以上の学校は「社会と情報」を選択しプログラミング等を学習する「情報の科学」を選択している学校は2割を切っています。新教育指導要領では「情報Ⅰ」と「情報Ⅱ」になるらしい... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

マイナンバーカードを顔写真付身分証明書カードと電子証明書ICカードに分離する

MORIYAMAさん

マイナンバーカードが複数の機能を有していることがユーザーを混乱させています。マイナンバーカードを顔写真付身分証明書カードと電子証明書ICカードに分離することを提案します。 「マイナンバーカードをご用意ください」と言われた時、単に12桁番号が必要なのか、人間が目視確認す... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 8
  • 10コメント

日本産業規格(JIS)更新情報のRSS配信またはJSONでの提供

ムーランさん

表題のとおりですが、現在、日本産業規格(JIS)更新情報は経産省や日本規格協会のサイトで手動で確認するしかなく、会社で多くのJIS規格を引用している場合は更新の確認を自動で行うことが困難な状況です。いくつかの非公式なJIS転載サイトを見たほうが早い場合もあるぐらいです。是非とも... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

IT人材にスポットを当てた議論を

hr2さん

このアイデアボックスでも、IT人材の処遇についての議論が散発的には多数提案されておりますが、如何せん専門の方が少ないためか、賛成票が少なくて終わっているような気がします。AIによるまとめでも、票が少ないためか、あまりクローズアップされていないようです。 日本の国自体... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 21
  • 11コメント

自衛隊なみのセキュリティークリアランス

sugayahiro1211さん

デジタル庁に今後期待することはサイバー攻撃などから政府や国民の情報を守る「国防」です。 民間企業にサイバー攻撃を仕掛けてくる集団が国家機関だった場合、国家規模の攻撃に民間だけで対応するのには無理があります。さらに「機密情報に携わる人材・機関」全てに「自衛隊なみのセキ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 4コメント

マイナポータルの課題

村田浩一さん

マイナポータルのバックエンドの情報に世帯情報がないというのが致命的な弱点だと思っています。 臨時特別交付金の申請がうまくいかなかったのもこれが一つの原因だと思っています。 住基ネットとマイナンバーと2つのネットワークシステムによる二重管理とか、根拠法令による制限とか... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

国立AI総合研究所という考え方(その1)

信長たろうさん

AIで後れをとったので、各大学にAIの講座を増やすという施策がありましたが、(従来感覚なら当然至極ながら)多くの凡庸な学生が難解な講義内容で苦しみ、理解可能な一部の優秀な卒業生は、高給で海外メーカーに就職するような状況が考えられます。  特許や論文数で分かりますが、日... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 11コメント

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

諸角昌宏さん

PPAPの代替手段の検討が開始されているようですが、この問題を含めて政府主導でS/MIME化を進めていただきたい。S/MIME化することで、大きく以下の2点が実現できます。 1. エンドーツーエンドでのメールの暗号化 2. メールに付与される証明書により、メールの送信者が本人であることを... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 9
  • 16コメント

地方入国管理局のシステム提供企業への情報共有

井上智之さん

入国管理局の留学生管理部門において、各地方入国管理庁ごとに、各日本語教育機関に発送している資料を、システム開発会社にもお送りいただけることで、速やかにシステムに反映できるため、資料の送付(もしくは公開)を希望したところ、「そのような事は自分たちの仕事ではない」とまっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 5コメント

在留資格更新時の在留カード回収を無くす

井上智之さん

現在、在留資格更新を行う際に、一括代理申請などでは古い在留カードを回収するという方法を取っています。 しかし、在留カードを回収せずに、情報の書換えや、新カードが発行された段階で破棄するなどの方法を取ることができれば、留学生の出席管理において、在留カードを本人のICカー... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

在留カードのICチップ読み取りについて

井上智之さん

現在の在留カードは、ICチップが内蔵されていますが、民間に公開されている情報では、「カードの表裏の情報」「住所変更を行った後の住所情報」「偽造確認」しかカードリーダーでは読み込むことができません。 それ以外の「氏名」「性別」「国籍」「在留資格」「在留カード番号」「交... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

メールボックス容量の拡充

若手霞ヶ関住人さん

各省庁のメールアドレスは、送受信ボックスの容量が合計で1GB程度に限られてることが多い。 【問題点】 個人に割り振られた容量があまりにも少ないがために、以下の弊害が生じている。 (1)メールボックスの容量が一杯にならぬよう、毎朝過去のメールや大きな容量の添付ファイル... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 4コメント

地方IoT通信網の整備

tktkysngさん

IoTで解決したい比較的過疎となった地域での機器のメンテナンス・自動化において、 障壁となるのは使用に適した通信網がないことと、自営整備のハードルの高さです。 情報量が少ない2値情報などを扱う上では特小無線による通信などがコスト・通信距離的に有効であるものの、 自営で広... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

個人情報入力を不要とするためのマイナンバーカードの活用

nak14855さん

日本社会では、いろんな場所で個人情報の入力が求められます。 例えば、カラオケ店やネットカフェでは、個人情報を記入して会員証を作ることが求められます。 他にも至る所で住所、氏名のような個人情報の入力が求められます。しかし、これらの記入は本来、必要ありません。 カラ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 2コメント

入場管理のためのマイナンバーカード利用

nak14855さん

現在、全国でコンビニの無人化の実証実験が行われています。 その中でボトルネックとなるのは、万引き対策です。 近年、AIが発達しているので、店内に多数の防犯カメラを設置し、動画から万引きする瞬間の画像を認識して切り取り、コンビニオーナーに通知、万引きを確認すると警察に... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

国立国会図書館による電子図書館開設及び各大学構成員への電子ジャーナルアクセス権付与

topiさん

【期待される効果】 本提案により地方教育振興と大学の研究力向上が同時に狙える なぜなら国立国会図書館の蔵書や契約電子ジャーナルを、地域需要や所属機関の制約を受けずに利用できるため 【方法】 国立国会図書館が地方と大学の電子図書館の機能を集約します 地方自治体には書... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

日本・パソコン・置き換え計画(NPO計画)

鈴木太郎さん

私の提案は、パソコンのコンテスト開催です。 順を追って説明します。 まず、デジタル技術で、改革しようにも、地方企業の事務の部署のパソコンは、古いものが多く、新しく勤める新人の社員達が、古いパソコンに驚き、学校で学んだ実力が十分出せずに、古いパソコン相手に奮闘するとい... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 6
  • 1コメント

業務予定とスマートデバイスの連携その他

JIkedaさん

現代社会では個人のスマートデバイスがスケジュール管理に活用されていますが、残念ながら秘密保全区画では個人の携帯情報機器を持ち込めません。残念ながら複数のネットワークが混在し、必ずしも全ての部屋に確実に存在する端末が存在しない(そのうえ、職員全員に端末が行き渡らない現状... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

防衛省における秘密文書の管理について

JIkedaさん

現在、防衛省では秘密文書等を、登録簿、保管簿、接受簿など複数の簿冊で管理しています。この極めてリレーショナルなものを人間が紙で管理するのは愚の骨頂です。また、判子を押さなければいけない量が非常に多いです。一箇所に秘密の文書を複数送るときは、当然のように判子を1部づつ押... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 4コメント

DNS ブロッキングという手段の行使基準を明確に

ほげさん

漫画村騒動で騒ぎになった DNS ブロッキングですが、結構な議論が行われる中、当事者逮捕で結局有耶無耶になっていたと記憶しています。 今後、同様の騒ぎとなる前に個別の事案毎に騒ぎになる前に、原則となる方針を明確にして頂けると今後こう言った混乱は少なくなるかと思います。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 5コメント

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

尾崎歩夢さん

日本では新型コロナウイルス流行の第1波が押し寄せていた2020年5月,AppleとGoogleは新型コロナウイルス感染症の暴露通知(Exposure Notification)APIを各国の公衆衛生当局に提供,日本でも6月からこれを採用した厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ」(COCOA)が公開されま... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 58コメント

戸籍に登録されている全漢字のUnicode化をして欲しい

fugahogedsさん

既になっているんだとしたらごめんなさいなのですが、各組織で持っている個人情報で漢字が異体字の時に外字登録とかで酷い目に遭っています(しかもメーカーを跨いだりすると再度外字を作り直しとか)。 あるタイミングを規定して以降の「異体字登録を禁止」にするか(強引すぎてダメとは... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 1コメント

全角の英数字・記号の廃止

fugahogedsさん

各種サイトでの情報入力の際、ある場所(例えば住所)では全角(正確にはマルチバイトか)の数字(番地など)を求める一方で、電話番号は半角の数字を求めるなどちぐはぐです。 プログラミング的に見ても「見た目的に同じ意味合い」なのに別のコードになっているためにチェックが二重で必要に... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 16
  • 15コメント

情報はなるべく全国共通化を

nanashiさん

ウェブサイトの内容は全世界に対して発信する情報であり、国や自治体が運営するサイトもまた、住民以外に目に触れる可能性を考え、分かりやすく記載するべきと考えます。ただし、日本語は特殊のため、読み手は主に日本人に限られます。一時、多言語化が流行った気がしますが、自動翻訳の... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大

尾崎歩夢さん

2001年に発売されたSuicaを皮切りに,今やJR旅客鉄道会社各社がそれぞれのICカード乗車券を発行する時代となりました。 さらに2013年からは本格的な全国相互利用サービスが開始されました。これにより,全国の各旅客鉄道会社や私鉄,バス事業者といった公共交通機関の路線の一部で,こ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 15コメント

ネット投票で直接民主制の実現

aro_takeさん

ネット投票で議員を選ぶのではなく、国民投票を実現する。 ただし、政治家が不要という訳でも無ければ、政策を全て投票する訳でもない。 論点1:民意の抱き合わせ同意 現状の選挙制度は、政策に投票出来ない仕組みになっている。 政党は「抱き合わせ同意」を求めていて、片方良... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 12
  • 6コメント

日本の学校ICT教育について

ぷわさん

日本がこれからも先進国でいるにはまず、教育を変えなくてはいけません。そのためには器具のデジタル化、ICT教育プログラミング、ExcelWord PowerPointを使い、議論する事が大事になっていきます。日本の教育は時代遅れです。中国など外国を見比べると明らかに見劣りしています(コロナ禍... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 5コメント

検温カメラと指名手配犯の画像照合の連動

上野千尋さん

コロナ禍により、大型ショッピングセンター等で検温カメラを良く見かけます。 ここで自分の体温を知りたいときにマスクをずらす仕草を良く見かけますのでこれを利用して、これで撮影するデータと指名手配犯の顔画像をオンライン照合し犯人逮捕に繋げます。 実効性を持たせるためには... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 5コメント

視覚障害者の個人情報の確保

wolfさん

各種事務手続き、給与の確認、貯蓄の確認、店舗でのカードの確認等、他の方々の目をお借りすることが多々あります。この際いつも思うのは、「我々の個人情報はあるのだろうか?」ということです。 誰しも人に見られたくない情報はあるはずです。そして見られてはいけない情報もあるはず... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

都道府県の公式サイトの構成

takayuki_unさん

各都道府県のサイトの構成にまったく統一性がない。 各都道府県の特色を出す部分と共通部分を分けた方がいい。 行政基本情報などページ構成で独自性をだす必要がないところまで、ページ構成がまちまち。 用語やカテゴリー分けの統一性もない 閲覧するのに無駄な時間がかかる。 » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント
ページの先頭へ