検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

パス付きzipを廃止する件

ヨシさん

ニュースで見ました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/53450f94e77428bca505329163d4de2e2fd53a2e つまり、セキュリティレベルを下げて、利便性を取るという意味で合ってますか? 確かに、zipのパスワードは簡単に破れるかもしれませんけど、 100人中95人が、 ・パスワード... » 詳しく

  • -16ポイント
  • 18
  • 14コメント

法務省と観光庁で常時SSL実施していない件 早急に実施すべき

yamaさん

今やwebの常識と言われる常時SSL。従来は個人情報入力時だけ暗号化すればよいとされてきましたが、それ以外の閲覧時も常時暗号化して通信する事で利用者により安心してもらう為の最近の潮流です。国のサイトの殆どで常時SSLとなっていますが、法務省と観光庁だけはまだ非対応でhttpsに打... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

セキュリティの観点から考えるFAXの問題点

onionboyさん

時代によって求められるセキュリティ概念は変化していきます。 よく会社などで個人情報扱うのでWEBやパソコンを使ってのIT化は不可能という会社が多くあります。 でも反面そんな会社がFAXを使って個人情報を送信してたりします。 本当にそのような会社がセキュリティに対して知識があ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

情報公開請求で開示された資料をWebサイトにまとめる

ask_yoshi_takaさん

開示したということは、公にしても全く問題ない資料と言えます。 問い合わせ内容とその結果開示した資料を官公庁のWebサイトに乗せることで、開示に関わる作業が請求者側も行政側も円滑になります また、同一内容の請求がなくなります。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

システム調達の仕様書をすべてWebで公開しデータベース化

各省庁・自治体がシステム調達時に作成している仕様書は、原則すべてWebで公開し、データベース化してほしいです。 現状、仕様書の公開方法は各省庁・自治体で統一されておらず、未だに紙媒体でしか配付していない行政機関も多いと思います。Webで公開している場合でも、内容の検索性に... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 2コメント

全府省においてIPv4を完全廃止しIPv6に移行

yamaさん

IPv4アドレスは、既に枯渇しています。その後継としてIPv6が出ましたが、これは地球上の石ころ全部にIPが振れるぐらいと言われています。デジタル化を謳うのであれば国が真っ先にIPv6に移行して、IPv4は民間に与えるべきです。どうやら対応状況を見ると全府省がまだ完全には移行できてい... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 15
  • 4コメント

システム開発時のPRDをGitHubなどで必ず公開する

野瀬田裕樹さん

新しいシステムを開発する際には必ずGitHubなどでPRDを公開し、一般から意見を集めるようにしてはどうでしょうか? ユーザ目線やエンジニア目線でレビューが入ることで、UX起因やセキュリティ起因などによる手戻りリスクが減り、より良いシステムを低コストで実現できる可能性が高いと思... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

ハードウェア調達方針の見直し

地方県警勤務さん

ここでは色々なアイデアが出ていますが、どのように業務をシステム化していくにせよ、それを利用するハードウェアにはある程度のスペックを確保してもらいたいと思います。 現状の例として、私が業務で使用しているノートパソコンについて、紹介すると ・Windows7(予算が無い&閉... » 詳しく

  • 17ポイント
  • 18
  • 7コメント

中央省庁のWi-Fi統一

りくさん

中央省庁及び議員会館、国会において共通のWi-Fiを設置、もしくは省庁職員のアクセス可能なWi-Fiを設置して欲しい。現在は会議等の際にメモをして、再度執務室に戻ってから電子媒体に文字お越しをしており二度手間になっている。他省庁と打ち合わせをする際にもPCが使えないために、多く... » 詳しく

  • 14ポイント
  • 15
  • 2コメント

民事裁判における書面をネットを用いて遣り取りが出来るようにする

ねこまゆげさん

現状、民事裁判において書面の遣り取りは全て書面であり、それを裁判所および相手側に郵送しなければなりませんが、訴状は兎も角、判決に至るまでの準備書面等を書面で郵送して遣り取りすることは 手間も時間もコストもかかり、非常に無駄だと思います。 ですので、それを以下のような... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

商取引の見積・請求・支払連絡・入金確認を一元的な取引所で管理

けいいちろうさん

事業者が取引を行う際、見積書、注文書、請求書、納品書等の発行の多くは紙。印刷して封筒に入れて糊付けして切手を貼って、投函。あるいはFAX。また入金の確認のため銀行のサイトにログインしてチェック、入金がない場合は直接電話等で連絡。入金確認は通帳へ記帳している小規模事業者も... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

LGWANの廃止

Masamiさん

LGWANとインターネットが分離していることにより、接続性の問題が常に発生します。官公庁の接続もインターネットに移行させることにより接続性が向上すると思います。LGWANは「正しく怖がる」ことができない、つまり、セキュリティを根本的に理解していないというところに起因しています... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

職場(IT業界・地方自治体)の情報セキュリティ施策について

ふなPさん

大学卒業後、長年IT業界に身を置いております。 数度の転職を経験し大手メーカー・インフラ企業・地方自治体等において客先常駐にて勤務して参りました。 今回問題提起したいのは、 「現場におけるインターネット閲覧・IT機器使用の制限について」です。 調べものをする際Google... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 9
  • 7コメント

IT人材を増やすために資格手当を導入する

とおりすがりさん

情報処理安全確保支援士には月3万円の資格手当を出すようにすれば自治体のIT人材が増えてデジタル化を促進できるのではないでしょうか。 現状は職員がITスキルを向上させるメリットがなく、自治体にIT人材が少ないのでIT人材を増やす仕組みが必要だと思い提案しました。 » 詳しく

  • 8ポイント
  • 12
  • 11コメント

家族の見守りGPS機能

ppp1212さん

小さい町や村であれば職員さんが訪問しているところもあると聞きますが、ある程度大きな自治体になってくると、訪問もないかと思います。 家族と連絡が取れない場合などに、すぐ居場所がわかるような見守りGPS機能があればいいなと思いました。 遠方に住んでいる家族と毎日連絡をとって... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

保育園・幼稚園の空き状況確認

shiさん

急に引っ越しが決まった際などに、一番に心配するのは子どもの預けられる保育園があるかどうかです。 探すと、空き状況がわかるサイトはあったのですが、多くの施設は古い情報でリアルタイムな状況は全くわかりませんでした。 候補の保育園のホームページにアクセスすると、大体は問... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

DX推進にかかる事業者登録制度について

YYYXXXさん

地方自治体がコンサルやサービス等を調達する際、各自治体において事業者登録(入札参加資格者審査)が必須となっています。 都道府県によっては総合事務組合等で共同審査を行っている場合もありますが、全国展開したい事業者にとって負担となっています。 また、自治体でDXを推進する... » 詳しく

  • 19ポイント
  • 19
  • 8コメント

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

m.hidehiroさん

投票機を完全デジタル化せず、投票数カウントと同時に投票用紙を印字する装置としてはどうでしょうか。 印字済み投票用紙を投票箱に入れることを正規の投票とします。 これだと既存の仕組みをあまり変えず、また全国一斉ではなく順次導入でも可能で、着実に改善ができる気がします。 ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 21コメント

行政WEB・アプリサービスにも広告を

waterlineさん

閉域網で稼働するシステムは対象外ですが、一般的なインターネット回線を利用するWEBやアプリに関しては、広告収益を見込んだ形でのリリースを標準的するよう検討いただきたいと思います。 ※当然のことながら、公序良俗に反するものはNG こうすることで、受注金額を全体的に下げること... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 12
  • 6コメント

AGPLの個人情報管理Webアプリによる分散化管理の提案

Nagisa_aさん

個人情報の管理に関して、昨今マイナンバーカードで管理するのが国家として進めているものかと思います。 ですが、現在のマイナンバーカードに関しては、 何故お役所ってオワコンIEが大好きなの? https://comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79 上記のHPを読み、各ブラウザがどんな技術... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

常習犯、危険人物などのGPS監視

憑き物筋家系さん

アップルウォッチがあったけどBluetoothの100メートルなど電波の発信機をつければ良いと思う。個人情報をネットを通すたび、IPアドレスと機種情報に名前等を打つ。Bluetoothなどにも名前など入れるそれで監視。電話のGPS必須など。  服は通電制の手袋の記事でティザーに対応。共有可能... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 2コメント

コンビニのセルフレジで酒タバコが買えない件

yamaさん

コンビニ業界は自主規制で、セルフレジにおいて酒タバコを買えないようにしている。理由として未成年飲酒禁止法は対面での確認を求めている為としているが、防犯カメラやレジ内蔵カメラでの確認や承認でも可とするよう法律を改正すべき。 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 7
  • 3コメント

違反者DB

omnimediajapanさん

法律違反をされた方や行政処分を受けた事業者名が一括して可視化されていて、過去の経歴なども明らかになるような一覧サイトが欲しいです。 » 詳しく

  • -8ポイント
  • 10
  • 9コメント

IPAをデジタル庁に大規模バージョンアップさせればよいのでは?

星栞さん

本日の大臣ライブ視聴を終えて。なんかスタートアップにこだわっておられましたが、今のままデジタル庁を誕生させても「人的・資金的コストの無駄」ではないかと。ガースーとかの語呂合わせは心からどうでもいい。 振り返ってみると、既に入り口の情報モラルとセキュリティーから、最先端... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 15
  • 10コメント

デジタルサービス広報部の設置(アニメやドラマや民法の活用も含む)

雪見餅さん

提案1.デジタル庁に関係するニュースなどのネット情報を見ていると、平井大臣ばかりが何かマスコットキャラ的な感じで広報の要として定着しそうな感じなんですが、まあ、大臣がアピールするのもそのまま続けるとして、広報部を設置して顔出ししてデジタルサービスを紹介するマスコット... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

マイナンバーカードと被成年後見人

うめ。さん

アイデアではありませんが、マイナンバーカードのこれからと被成年後見人について心配しています。 被成年後見人の兄弟がいます。 本人が管理ができないので、現在はマイナンバーカード、年金手帳、通帳などは成年後見人に預け、保険証は施設の個人金庫に預けたりと別々にしています... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

デジタル画像(写真)の真実性を保証する

oameさん

デジタル社会に向けて多くのことが最適化されている中、デジタル画像(写真)の真実性の問題点を早い段階で解消したほうがいいと気づきました。 撮影したデジタル画像(写真)の真実性を確認できるのは撮影したことを知っている人物だけで、無関係の第三者がその真実性を証明することはでき... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 6コメント

デジタルシステム全般では、個人情報の事実上のフリー素材化が、既成事実化する事態を未然に防いでください

情報銀行をはじめ、その他、民営のサービスでも、個人情報を活用しようとする動きが一部で見られます。これらのデジタルシステム全般において、その運用の結果の弊害などによって、個人情報が事実上フリー素材化し、さらにそれが既成事実化するような事がないように、法整備とシステム構... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

各省庁のHPが見づらい

yasnyannさん

【要望】 各省庁のサイトのデザインを統一して欲しい。 【詳細】 何かあって省庁のサイトを見ようとした時、 省庁毎にバラバラで見づらいです。 例えばTwitterアカウントを確認するだけでもどこにあるのやら… ある省庁で調べていて、「あ、ここじゃない」と気付いて他の省庁... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 2コメント

住民登録の際に「親族=連絡先」を登録できるように

市役所/区役所・・で、親族への連絡先を登録できるようにして欲しい。 住民基本台帳(データベース)の他に補助台帳として「 親族台帳(データベース) 」を構築し、もしの場合は公務員(市役所職員、警察官、民生委員)が、親族台帳を閲覧して氏名・住所から本人確認した後、通常... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

マイナンバーカードへの集約における課題

情報太郎さん

スマホにデジタル免許証や保険証のメリットはいくつもあるカードの一つが無くなるなどのメリットはありますが、 免許証取得・更新時の視力検査等は省略することができないため窓口には行かなくてはならないことや、 本人が意識不明などの緊急事態においては、スマホから呼び出すことが... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 4コメント

各省庁システム調達部門のデジタル庁への集約によるDX時代のシステム調達プロジェクト実現

udppfさん

ある省庁システムの運用設計担当でした。その時の経験を踏まえ投稿します。 【私が経験した現状】 ・省庁職員のシステム調達スキル欠如 一般的な省庁職員は業務は理解していても専門技術やシステム開発プロジェクトマネジメントを理解している人が極めて少なく、コンサル・ベンダー頼... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 20
  • 2コメント

素朴な疑問:スマホにデジタル免許証、事故時に本人の親族への連絡は?

スマホにデジタル免許証となったら、事故で死亡または意識不明となった場合、スマホが壊われる/ロックされていたら 親族への連絡はどうやって?  車検証で所有者の氏名・住所を調べる? 本人かの確認が必要。  ナンバープレートからだと陸運局へ問い合わせたのち、本人確認。 » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 4コメント

レジスターの整備による全数調査(国勢調査、経済センサス)の廃止

あくとさん

2020年国勢調査や2021年経済センサス活動調査等は、国の情勢を把握する重要な統計ですが、 ・多額の費用 ・調査員の担い手不足 ・プライバシー意識の高まりによる調査環境の悪化 ・コロナの感染リスク 等により、年々調査が難しくなってきています。 他方、欧州を中心に「レジス... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

悪質な違反などの罰則の取り締まり方法の見直し!

無能公務は要らないさん

今までは違法行為であっても、現行犯でなければ警察は取り締まれない状況だったと思います。 スマホなどが普及する中で、一般人が撮影しての通報時に後日取り締まれるように法の改正を行って欲しい。 その際に、撮影者への報奨金を支給する。 当然罰金の一部より! 撮影者も警察意外... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

デジタル庁への民間人採用について

認定ホワイトハッカーさん

デジタル庁に民間人を採用するとのニュースがありました。 500人の中で100~150人程度とのことです。この件でのアイデア(というか要望です)を3つ投稿します。 ①全国から公募とする 日本のITを良くしたいという熱意のあるITエンジニアを公募する。 学歴・年齢などに... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 8コメント

自治体職員のITリテラシー研修を国がオンラインで行い一定水準以上の質を保証する

とおりすがりさん

ITリテラシーが低い人が一人でもいると情報漏洩などのセキュリティリスクが増大します。 3年に1回程度CBTでテストをして一定レベル以下の職員にはオンラインでの研修を受けられるようにすれば、自治体職員のITリテラシーについて一定水準以上の質を保証することができると思います。 » 詳しく

  • 12ポイント
  • 16
  • 8コメント

集団の全滅

yuukaさん

情報化を押し進めるあまり、家畜小屋のウィルス感染による全滅のような憂き目に十分気を付けてください。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

なりすまし防止の連絡手段

北本安範さん

インターネット社会において連絡している相手が信用できるかが大きな課題の一つである。 アイデアはゼロトラストの連絡手段確立です。 ・マイナポータルは認証を経てアクセスできますのでこの場を使ってい相手と連絡をする。 ・企業も審査の上で認証できるようにする。 ・マイナポー... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

日本企業による基盤を作ってはいかがでしょうか。

takasanさん

デジタル庁を発足させるのであれば、政府基盤のクラウドを米国のAWSなどではなく国内企業による基盤を作られてはいかがでしょうか。 情報通信の根幹は安全保障にも繋がりますので、霞ヶ関のクラウドはできれば国内企業による構築が良いのでないかと思います。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 15
  • 5コメント

【スマートフォンアプリ】政府広報アプリ、官公庁・自治体WEBサイト閲覧用アプリの開発・配布

タナカさん

官公庁・自治体は様々なWEBサイトを公開しておりますが知名度がイマイチなサイトも多く利用率が低い気が致します。検索エンジンで検索しても官公庁・自治体以外のWEBサイトも多数ヒットしますのでユーザーが効率的にリーチしにくいですし、官公庁・自治体がバラバラのWEBサイトを運営して... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

地方県警におけるサイバー警官不足を解消する抜本的な方法

yamaさん

地方においてサイバー担当の警察官が不足しているという話を聞きました。理由は簡単で、警察学校に行きたくないからです。警察学校に行けばかなりの日数、缶詰にされて体育会系の講義を受けて、体育会系に混じって授業を受けて、体力テストもさせられるでしょう。私はシャトルラン、クラ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

アイデアボックス投稿者へのインセンティブ付与

yamaさん

アイデアボックスが期限を区切らずに運営継続されるとの事、いい判断だと思います。こういう系のコミュニティでよくあるのがバッジ制度です。多くのコミュニティでは、プラチナとかゴールドとかシルバーとか名前の前にバッジを付けて、やる気を出させています。例えば一ヶ月50グッドでシ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 2コメント

ユースケース(3)納品書、請求書、検収書の枚数の多さを解決

<ビフォアー> 私は、昔に中央官公庁を担当していました。 ビジネス、商売が決まると、必ず支出負担行為担当官へ、上記の納品書、請求書、検収書を複数枚作成して請求行為を行っておりました。Uでは、3枚必ず必要で、時には構成する商品のパンフレットを3部提出する必要が有りました。... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

デジタル媒体と紙媒体の併用利用を考える

rjnemotoさん

情報を保管、引用、伝送などを通じて利活用するという点で、 すでに紙は媒体として難しいということは、衆目が一致していると思いますが、 人間に対する情報提示の媒体としては、 ・情報量が一定の範囲では軽量 ・一定面積中の情報量の多さ →適切にまとめられた1枚の紙の中の情報... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 2コメント

情報システムの標準仕様(化)の推進について

のぶパパさん

この度、この様な制度があるとお聞きしましたので、初めてご利用させていただきます。  現在、自治体システムの標準化に向けて協議、検討がされていると思います。  当自治体では、近隣自治体と共同利用しているクラウドシステムの更新時期を迎えておりますが、現在標準システムへの... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 11
  • 7コメント

行政数値はすべてCSVでも公表を

yamaさん

2011年の東電電力不足問題の時に、東電がCSVで数値をアップしてくれたのですぐにサイトを立ち上げでき、かなりの人気を得ました。行政が発表する数値はだいたいPDFになっていますが、PDFではシステムが作れません。ましてや神エクセルだと一番システム屋泣かせです。行政が発表する例えば... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 13
  • 3コメント

電子帳簿保存法の更なる改正を求めます。

千代田賢史さん

現在の電子帳簿保存法制度、特に四条三項のスキャナ保存の制度緩和を求めます。 現行の制度は、請求書受領から一定期間以内に、当事者以外のものが原本とカメラなどで撮影したデータを確認し、フルカラーでタイムスタンプを押捺します。そのうえで、過去分を探せるようにするということ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 11コメント

道の駅 利用について

tymuさん

最近道の駅利用においてキャンピングカー、車中泊はご遠慮くださいという場所が増えているような気がします。 利用マナーが悪い人がいるためなどの理由かと思いますが、だからと言って一緒くたに制限してしまうというのもいかがなものかと思っております。規制を強化すると管理が容易な... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 15コメント
ページの先頭へ