検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

マイナンバーカード制度がそもそも使いにくい

zephyr999さん

〇〇しないと✕✕できない。 これを何とかしてほしい。 ・カードの発行も申請しないと貰えない ・マイキーidも各自作る必要がある ・マイナポイント?自治体ポイントはどうなった? ・毎回接続申請しないと情報の提供も閲覧もできない ・独自利用は条例化する必要がある?何故? ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 3コメント

オンライン資格確認開始に伴い、国民健康保険の資格喪失の届出を廃止するように国保法の改正をして欲しい

のえるさん

現状国民健康保険(以下国保)の加入者が社会保険等(以下社保)に加入した場合、世帯主が国保の資格喪失の届出を市区町村にしなければならないことになっている(国民健康保険法第9条)が、就職した会社が社保加入の手続きだけではなく、国保の資格喪失の手続きも行ってくれると勘違いして... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 1コメント

最低限のネット接続を全国民ができる様に必須インフラ化する

m.hidehiroさん

インターネット接続を、電気や水道と同じく、人間が生活していく上で最低限必要なインフラの一つとして定義して、最低限の接続を非常に安価にできる様にしませんか。 原則誰もがネットに繋がる事を前提で各種システムを作れるようにしませんか。 現状、ネット接続は安くても千円くら... » 詳しく

  • 20ポイント
  • 27
  • 12コメント

各都道府県市区町村のHPレイアウトの統一

IT素人さん

都道府県市区町村ごとにHPがありますが、それぞれのレイアウトがバラバラで欲しい情報にアクセスしづらいです。絵や図を多用してある自治体サイトからPDFリンクを貼り付けただけのサイトまで、初見では迷ってしまうようなものだらけです。自治体のシステムを統合するという話も出ています... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 7
  • 0コメント

主要科目(英国数理社)に「情報」を加える

はーみーさん

高校に情報の科目がありますが、大学受験などでは圧倒的に英国数理社に関連する科目が多いです。AOや推薦入試などでも、英語や数学の資格試験などを重視することはあっても、情報系資格はあまり活用されていません。結果、高校時代に「情報」をまともに勉強しなかった、という話を多く聞... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 18
  • 8コメント

コンビニでの証明発行について

Fuzさん

番号法が施行され公共団体は情報連携により紙での各種証明書の添付をなくしている状況です。今後は官民間でも情報連携がなされていくと思います。それなのに国は何故、コンビニでの紙の証明書発行を自治体に推奨するのかわかりません。確かに市民にとって便利なのはわかりますが、紙の証... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 2コメント

国勢調査

ユキさん

初めまして。 今回初めて国勢調査員になりました。国勢調査の意義を正確に集計する為には、調査員による回収方法ではなく、行政が知り得るデータを活用する様にして欲しいです。コロナの事で面談が難しくなった事も有りますが、回収率は私の担当エリアでは15日現在54分の21です。イ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 2コメント

国営の陸・海・空ナビゲーションシステムを導入しようぜ 1/2

MEN-Rさん

次世代に向けナビゲーションシステムによる事故を防ぎつつ、有効活用した方が良いと思った。 セキュリティに詳しくないがGPS受信機と機器の個体データと個人情報を紐づけを 登録したのなら災害・事故・遭難・渋滞・生活環境まであらゆる改善、 そして大規模なコスト削減と速い情報伝達... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 6コメント

マイナンバーの失敗理由

RiceGateさん

マイナンバーが失敗したのは、「政府は情報を悪用するものだ」という政府不信が国民に蔓延しているからです。だから必要以上にセキュリティを固め、規制でがんじがらめにして、使い勝手が悪くなってしまいました。 他方、台湾はITを駆使し、個人のプライバシーをかなり犠牲にして新型... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 6コメント

国「先進的な自治体の取り組みを横展開します」←これで国民が納得すると思いますか

あおいさん

ハンコ廃止、デジタル化、総合窓口、ワンストップ化……先進的な自治体の取り組みは多数ありますが、恩恵を受けるのはいつも都会のサービス向上に積極的な一部の自治体の住民で、全国1741自治体のほとんどは漫然と最低限のサービスを提供しているだけです。 特に田舎の自治体業務は悲惨... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 23
  • 15コメント

住民サービス

紅茶さん

コロナ禍の中で、国も補助や支援を頑張っているでしょうし、地方自治体もいろいろやっているとは思います。 ただその発信力が弱いように感じます。昔から税金対策や年金にしても「知っている人だけ得をする」みたいになっているように感じます。知ったときには期間が終わっていたり、知... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

政府は政府にしか出来ないことをやって欲しい

catlikerobotさん

見た目が派手で分かり易い、表面的で薄っぺらい議論は、勝手に私達民間が利益優先でやるので、政府には採算の合わない100年後を見据えた基盤事業をやって欲しいです。先ずはインフラの整備をお願いしたい。配線などの物理面は勿論だけれど、そこに乗る仮想資源も重要です。構図は鉄道と貨... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 11
  • 0コメント

システム担当と業務担当のバランスとの取れた人事配置

太郎さん

昨今において、人出不足が加速していく中、効率的な行政サービスを実現するためにはIT技術導入による効率化がどうしても必要となると考えます。しかし、IT技術(情報システムやサービスデザイン思考等の考え方等)の知識が業務担当部署の職員に欠如していると思います。また、情報システ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 12
  • 4コメント

デジタル改革アイデアボックスをアレクサ対応にしませんか

misonoさん

すべての国民が情報にアクセスできる仕組みを考えるとき「音声による操作」は切っても切り離せないアクセシビリティの課題であると考えます。 情報弱者とも呼ばれる視覚障害者(目の見えない・見えにくい人)は、「デジタル改革アイデアボックス」にアクセスすること自体が困難です。... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 10
  • 6コメント

知的障がい者、認知症の人が徘徊等で行方不明になったときのデジタル小電力コミニュティ無線機での捜索。

hideさん

認知症の人が徘徊等で行方不明になったときの捜索の デジタル小電力コミニュティ無線機の利用拡大について 行方不明者が認知症、知的障がい者、児童等の場合 行方不明者の家族、知人、施設職員が捜索するが、 市役所の認知症サポーター:約6万人いて メ-ル等で行方不明者の特... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 9
  • 13コメント

メールの本人認証を実現しませんか?

二本松哲也さん

迷惑メールの件数をご存知でしょうか。 総務省によれば2020年3月の迷惑メールの件数は1日あたり9億2千388万通です。しかもメール全体の割合から50.1%が迷惑メールとなっています。しかも今年に入ってからEMOTETなどウイルスの多くがメールを媒体として感染が広まっています。もはやメー... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 23
  • 48コメント

行政サービスの銀行・コンビニ委託 & 24時間化

KazTさん

本来、行政サービスというのは、職業分類ではサービス業に位置付けられるはずです。 一部を銀行やコンビニに窓口業務を委託するべきだと思います。 行政サービスの実態は平日の9時ー17時で窓口が閉まり、受付窓口も様々なところに分散しており、サービス業が本来目指すべき利便性向... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 5コメント

目が見えない人にウェブページを読みやすく製作しませんか!(デジタルの光を!)

misonoさん

目が見えない人は画面読み上げソフトを使ってウェブページを音声で聞きます。 画面読み上げソフトにはパソコン用からスマホ用まで存在していますが、このような テクノロジーを活用した、ウェブページの読みやすさについては、まだまだ課題が 残されています。官庁のウェブページ自体... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 0コメント

源泉徴収票等にQRコードを

ちゅうさん

源泉徴収票に、記載されている内容を記録したQRコードを付けるようにする。 確定申告書作成コーナーなど所得税申告システムでQRコードを源泉徴収票コードを読み込み、その内容を反映させる。 支払調書や控除証明書等も同様とし、入力の手間を省きましょう。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 11
  • 12コメント

法律、制度の単純化を進めないとIT化コストが高くなる

笹焼さん

官僚は頭が良すぎて、日本では制度が複雑化し過ぎています(場合わけや例外規定、様々なステークホルダーへの配慮など)。IT化する対象の制度が複雑だと、情報システムの仕様も複雑化し、ITコストも増加、開発期間も延び、仕様変更も困難になります。 まず優先的に着手すべきは、できる限... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 3コメント

携帯料金引き下げという無駄な時間やめろ

.kaz007さん

屋内wifiスポットがすでに全国にあるなかで、携帯料金引き下げの話は国としては無駄すぎる。 屋内wifiスポットなら、有料でも500円くらいで使えます。 しかも無制限です。この情報見てる人は広めてください。 無駄なことしてないで、給付金急いでください。 もう大分潰れてる... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 13
  • 9コメント

全国の自治体の公式ウェブサイトを統合せよ

ICTの魔女さん

我が国には1500を超える市区町村が存在し、各々が公式ウェブサイトを開設している。公式サイトが充実してきたこと自体は評価されるべきだが、各自治体が独立してサイトを維持することは、縦割り行政による大きな無駄である。少なくともインフラ部分だけでも統合し、合理化することを提言... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 9
  • 2コメント

拡張性のあるプラットフォーム整備をマスターデータの整備を

案野裕行さん

AIやブロックチェーンなどの新技術や、ハンコ廃止などアプリケーション面でのDXは語る方が多いですが、 地味でIT素人にはわかりにくい 「各種マスターデータ(個人情報」、「法人情報」(履歴管理含む)と それにひもつける「納税や、申請」などの アプリケーションデータの整理や... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

「Office365」 or「 G-suit」早期に政府一括導入→他省庁等と情報共有効率化

dominoさん

シンプルな具体策の提案です。 まずはOffice365 or G-suitを行政で一斉に標準装備にして欲しいです。 もちろん情報漏洩リスクには適切な予防措置を取る必要がありますが、基本的には各ユーザー一人一人が適切に正当な注意を払ってアクセスコントロールを設定した上で運用する、という... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 10
  • 14コメント

国民ポータルサイト

BassPaleさん

マイナンバーカードを鍵に、世帯主毎のページを生成 納税、給付、各種申請、証明書発行、保健所からの連絡コロナ感染情報など、高齢者向け情報、介護申請、掛かり付け医の登録など 銀行口座は連動 災害時地域の連絡事項 最終的にアプリ化 国のローカルなネットワークで運用 » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 1コメント

ネット広告における容量・表示方法の規制強化

宇呂田タローさん

大変個人的な話かもしれませんし、お国にお願いするこっちゃないのかもしれません。 ですが、あえて案として出させてください。いくら通信回線が強くなり、5Gだのになったとしても、 その分量を超える広告やバナーに覆いつくされてしまっては、肝心の情報にたどり着けないでしょうが、... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

スマホのない人にスタートレックのパットのような情報端末を無料配布

アルパさん

今デジタルデバイドが問題になっていますが、スマホを持っていない人もその一つで、通信社会から取り残されていきます。スマホの簡易版である安価なパッドを作って配布してはいかがでしょうか。スタートレックの世界では情報パッドは艦内にあふれていて、誰でもどこでも手に持つことがで... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 11
  • 2コメント

国民皆金融サービス制の実施

KazTさん

国民全員に対する10万円の給付で露呈した課題ではありますが やはり、私は国民全員が平等に金融サービスを享受できるようになるべきだと思います。 つまり、国民全員が銀行口座を持つということです。 そうすることによって給付金なども迅速に給付でき、抜け漏れが発生しません... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 1コメント

不動産登記申請が原則オンラインで完結できるように

井二かけるさん

■問題点 申請総合ソフトを用いた不動産登記申請において、現状では多くのケースでオンラインで登記が完結しません。 ◇証明書類等が書面交付のために郵送が必要となる例 例えば、不動産の相続登記の場合、以下のような添付書類が書面交付であるために、郵送で送付する必要があり... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 10
  • 3コメント

情報管理インフラ整備の必要性

KazTさん

デジタル化の整備は、情報管理システムの整備と切っても切れない関係にありますので、私の提案はより大局的な、一般的・抽象的な枠組みにさせて頂きます。 まず、行政での情報の運用と管理と監査はそれぞれ切り離さないといけないと思います。 つまり運用・保全・監査の三権分立型のシ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 2コメント

基礎的なICT用語について、訳語ガイドラインを定めよ

ICTの魔女さん

明治時代前後には、多くの新しい概念の言葉が国外から持ち込まれたが、それらは和語に語彙翻訳され、今では翻訳された言葉であることすら感じさせないほどに自然な日本語として根付いている。例えば、社会、個人、憲法、美術、などの言葉は、いずれも従前の日本には存在しなかった概念で... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 0コメント

予算・決算情報のデータベース化・デジタル化を!

けんじろうさん

各省庁・政府関係機関の予算・決算情報はPDFで公開されていると理解していますが、これを一元的に、ソフトデータ(例えばエクセルスプレッドシート)で閲覧者(ユーザー)がダウンロード・加工・分析できるようなデータベースとしてほしいです。過去からの変化や推移、足元の状況、翌... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

経営者に、情報処理安全確保支援士の指導を受ける事を義務付ける

hr2さん

これは私自身、ある程度の反対意見がある事を予想しています。 企業数に対して情報処理安全確保支援士の数が少なすぎるから反対である等のご意見が予想されますが、そうした制約条件は一旦置いておいた上で、日本全体にセキュリティ意識を根付かせるにはどうすれば良いかと考えたアイ... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 20
  • 5コメント

追加で5万の給付について、キャッシュレスについて

19980703hokutoさん

マイナンバーを作ったら五万給付するにすべき。 デジタルとアナログで差をつけないと、今まで通りのアナログでいいやとなるのは当たり前。 あと国がキャッシュレス進めてるのに、国の管轄なのに市役所、区役所でキャッシュレスできないって矛盾してない? あとキャッシュレスできな... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 1コメント

データを利用した次世代サービスの構築について

YYYXXXさん

地方公共団体情報システム機構の令和元年度市町村職員による情報化に関する研究会において「情報連携を活用した次世代型サービスに関する研究」をテーマとしました。全市区町村にある中間サーバーには特定個人情報の副本が格納されています。格納されている副本データをよってサービスを... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 3コメント

医療施設内で管理されている患者IDの非個人情報扱い化

i労没人さん

医療分野では各分野に特化した詳細なデータベースを作成し、医療向上に寄与する研究に付する取り組みが為されている。 インターネットのWebシステムとしてデータベースを構築し、各医療施設から登録されるデジタルデータはビッグデータとして役立っている。 しかし、個人情報保護の壁が... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

渋滞頻発の交差点の信号機のAI導入

netbeen56さん

数十秒ごとに決め打ちで赤から青に変化するだけの 馬鹿な信号機の撤廃をお願いしたい 車が全く走ってないのに青になっていたり 数台止まっている車線がいつまでも赤だったり 全国でもまだまだ 改善しなければいけない信号機は多いかと思いますので 地元の人や 特にトラックドライバ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 8
  • 2コメント

LGWANの見直し

Fukumotoさん

総合行政ネットワーク「LGWAN 」は地方公共団体を相互に接続するためのネットワークで、インターネットと切り離された日本全国に張り巡らせた独自の閉域ネットワークである。 当初はセキュアネットワークと言えば、閉域ネットワークであった。 しかし昨今政府でもAWSによる政府共通プ... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 17
  • 1コメント

マイナンバー

matto2884さん

マイナンバーの普及が進まない理由として、以前より不安視されているのが個人データの漏洩だと思います。 この不安の筆頭は個人情報に対するセキュリティ対策について一般に知らされていないこと、おおよそ行政及び大企業はサービスの内容について利用者からの問い合わせがあった時のみ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 4コメント

義務教育の内容を見直し、デジタル教材を無料公開せよ

ICTの魔女さん

日本人のICT知識・スキルがおしなべて低く、この状況が続けば国際社会での競争力は更に低下する一方であろう。「読み書きそろばん」の寺子屋が日本人の識字率を高め、強い国を作ったのは遥か過去の栄光である。現代では全ての国民のICT知識・スキルを向上させることが、将来の国の発展に... » 詳しく

  • 13ポイント
  • 17
  • 3コメント

警察、消防、海上保安官、自衛隊,皇宮護衛官の統合

Dさん

全国警察、全国消防、海上保安官、自衛隊、皇宮護衛官の統合 国家的な有事(テロ、大震災、大災害、パンデミック、他国からの攻撃等)への正確且つ迅速な情報共有及び人員配置対応、対策及び実施の実時間監視、管制の為。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 1コメント

国内の決済サービス・金融機関の2段階認証を含めたセキュリティ対策の導入必須化

cokaholicさん

# 概要 7pay(セブンペイ)の不正利用事件で運営会社による2段階認証を含めたセキュリティ対策の杜撰さが明るみになったことは記憶に新しいと思います。にもかかわらず、直近のドコモ口座での不正引き出し事件ではその教訓を活かせず、多くの金融機関が2段階認証を実施していなかっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

マイナンバーカードの仕様と記載事項

yuukaさん

仕様は、免許証サイズでチップ入 記載事項は、顔写真、マイナンバー、発行回数、使用条件(本人、サーバー、カードの生体認証での照合後本人のみサーバーアクセスにより各種データ閲覧出力可能となります。)、紛失等の場合(本人の生体認証後、マイナンバー、発行回数、新しい顔写真を... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 2コメント

ITコーディネータを国家試験として実施

シスアド_ゆうたさん

2001年、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。 経済産業省の推進資格として、約6500名の資格保有者が全国各地で活動しています。 ITの利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、デジタル経営を実現する人材です。 ... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 13
  • 5コメント

製薬会社のメールや広告を一元化

製薬太郎さん

イシュー -製薬会社のMRの提供する情報はネットで得られる範囲である。 そのため、存在価値がないが、メールや電話で時間を奪ってくるのが大変遺憾である -聞くところによると、メールの送信数と開封数を会社のKPIに設定しているようだ。患者や医療従事者の立場に立っていない情報提供... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

MyNumber活用

s333gizlさん

国民へのサービス価値・品質向上と行政の生産性向上・コスト削減のための改善後業務プロセスのなかで、MyNumberは利用価値が高い要素だとと思います。国民全員が持つ既存のキーやIDを名寄せするためのキーですのでこれで情報の統合管理がしやすくなるかと思います。 国番号を付与して... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 1コメント

スクールデジタルマスター政策

neoearthさん

デジタル増強時代に伴う学校教育での本格的なデジタル教育を施す。現在、中学の技術、高校の情報で教えているがあまり専門的でないことが多い。以下の教科は小中高大院の全てを情報教員が専門的に教え、必修科目とする。高校入試、大学入試、大学院入試でも試験必修科目に位置付ける。 ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 4コメント

IT先進国に追いつき、追い抜く改革推進へ

andna山哲さん

複数の事業会社で約15年、外資系コンサルで15年、そして自ら起業したコンサルで15年、企業変革の最前線で活動してきました。コンサルでは、BPR(業務革新)、ナレッジマネジメント(情報共有・活用)、チェンジマネジメント(人の意識行動変革)分野で大手から中小企業まで、様々なプロジェクト... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 14
  • 11コメント

全ての公立教育申込のオンライン化と親への機器提供

かわせみさん

1歳児の母です。来年度の公立認可保育園の申込をすべく自治体ウェブサイトを閲覧しました。提出しなくてはならない申込書が6枚以上、それぞれのエクセルフォームに毎度児童名と申込保育園名を入力し、生年月日や住所を何度もコピーペーストし、書類の作成に2時間、その後役所に赴いて提... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 1コメント

申請主義

yakaさん

社会保障分野における給付に関係する申請主義をあらためていかないと、手続きをいくらオンライン化しても効果が薄いのではないか。分野によっては高齢者の割合が高く、オンライン化に投資しても費用対効果が薄く、紙ベースからの脱却もできず、紙ベースとオンラインベースの並行処理負担... » 詳しく

  • 12ポイント
  • 14
  • 4コメント
ページの先頭へ