検索結果 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


検索結果

投稿されたアイデアをダウンロードしたい方はこちら

外国人にもデジタル国家と認めてもらうために必要なこと

りんぺいさん

マイナンバーをベースとした社会システムのデジタル化が進めば進むほど、それを持てない人達(外国から渡航してくる人達)は逆に不便不利益を感じる様になると思われます。 これは私自身が数年前に中国に駐在していた時に実際に感じていたことですが、デジタル化で日に日に便利になっ... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

建築生産プロセスの電子化

flkbooさん

建築の生産プロセスは非常に電子化が遅れています。設計・建設分野ではBIMやロボットなどICT技術の導入によってデジタル化が進みつつありますが、行政手続きの大半が紙とハンコベースになっており、確認検査機関や自治体、消防など様々な行政機関の間を押印した文書・図面で持ち回ってい... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 0コメント

標準レイアウトの失敗を繰り返さないために…制度改正に強い"手法の標準化"が必要

たこすけさん

アイデアボックスをしばらく見ていたのですが、システム標準化の期待値が高すぎるように思いました。 中間標準レイアウトの時も「これでマルチベンダーができる」と意気込んでおられましたが、産総研フレームワーク等を導入していない自治体は制度改正のたびに巨額の制度改正改修費を特... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 14
  • 11コメント

税金支払いを全て電子マネーで

Cherryさん

税金の徴収を全て電子マネーに。そのためには電子マネーを取り扱うことができる国営銀行を設置。金利を優遇し、徹底した手続きの電子化を行うことで、民間では必ずかかる各種手数料を無料にする。セキュリティはブロックチェーン技術等を活用し、現時点で万全なものとする。安全面だけで... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 5コメント

すべての行政文書のデジタル化による無期限保存

小山揚さん

「公文書管理法」,「行政文書の管理に関するガイドライン」および関連法令 の見直しをはかり、該当文書作成後ただちに かつ 保存期限の到来日前に すべての該当文書および該当文書リストを 電子化した上でサーバー上のアーカイブに無期限保存することとする。 アーカイブ上に保存さ... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 14
  • 3コメント

基幹系システムの標準化(国保業務)について

よしのりさん

私の自治体は中規模自治体に該当し、基幹系システムの住民記録、年金、国民健康保険、税業務については、オールインワンパッケージを使用することで、宛名基盤を1つとし、システム間連携をなくすことで、業務の効率化を図っています。また、ベンダーをまとめることで、トラブル等の対応... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 12
  • 9コメント

“オンライン診療”の問題点

ゴールドロジャーさん

画面越しだけのオンライン診療!ホントに、“だいじょうぶ”なのでしょうか?医者さんたちの画面越し診療だけでは、ホントに誤診なくできるか?不安だという意見も聞きますし、そういう患者も多いと思います。 もちろん、従来の対面・診療も残すとは、思うんですけど・・・(オンライン... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 8
  • 2コメント

行政サービスへの利便性向上

鈴木智博さん

行政サービス時間が限られている為、平日の営業時間内に区・市役所等に出向けない事が多いので、インターネット経由でサービスにアクセス出来る様にして頂きたい。 またハンコによる本人確認等がありますが、これらも徹底的かつ早急に排除して頂きたい。海外にいるとハンコの使用機会が... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 2コメント

脱ハンコで困る人

ssさん

大っぴらには言いにくいですが、ハンコの最大のメリットは、本人でなくても押せることです。たとえば休暇や出張の申請は、承認する人が「ハンコを預ける」という形で部下が押していることが多いので、これができなくなると、すべての案件が本人のところにいってしまい、面倒くさい!と八... » 詳しく

  • -3ポイント
  • 6
  • 7コメント

誰もがデジタル化された行政サービスにアクセス可能なロボットを一家に一台。特に独居の高齢者に。

アンジさん

高齢者、障害者、どうしてもデジタル苦手な人でも、ボタン操作で、行政、病院の手続き、情報収集そして、コンタクトがとれるロボットの開発も必要だと思います。スマホになんでも入れるんじゃなくて、アイボやラボットのような会話が可能で、一緒にいて可愛い、楽しくなるロボットが希望... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 6コメント

省庁や自治体におけるウェブページデザインの統一

yamaさん

省庁や自治体によってウェブページのデザイン、アイコンや階層、構成が全く異なり使い勝手が悪い。それぞれの自治体がそれぞれの企業に外注させている弊害だろう。省庁はこういうデザイン、県のページはこういうデザイン、市区町村はこういうデザインなど、国が標準規格のような物を示し... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 6コメント

生体認証をカードに導入して欲しい

憑き物筋家系さん

行政の手続きを生体認証で簡略して欲しい 生体認証突破とか検索すれば出てくるけど、それらは、道具や事前準備があったから出来る  何も道具が無いなら、生体認証突破は出来ないと思う  生体認証のデータをマイナンバーカードなどに記憶して、行政や国側に生体認証の機会を保有して... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

マイナンバーカード促進の件

シルバー山さん

デジタル化はだれでも情報を共有できるし、電話による応答時間、手紙等の紙通知に くらべて圧倒的な通知時間の短縮が図れると思います。行政機関内、企業組織内、 行政ー企業間では促進が進む事に対して、行政と一般個人の個人情報に関する 通知・手続き等は、圧倒的に紙ベースです。 ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 0コメント

最速デジタル化戦略、初めのうちは「既存の手続き」と「オンライン手続き」の2通りを提供すればいい

ztgb3jさん

オンライン化を最速で実現するなら反対勢力を発生させないことがポイントです。 反対勢力の一番の懸念は「既存手続きの廃止」なのでまずは廃止しない、つまり初めのうちは「既存手続き」と「オンライン手続き」の2通りを提供すればいい。そしてオンライン手続きの利用が多数(80%)を占... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

入札参加資格の一元処理

高橋宗開さん

各自治体で入札を行う際、入札参加資格を持っている事業者のみ応募できるが、現在はこの参加登録が国·県·市町それぞれで登録業務を行っている。 この書類は郵送であればレターパックを使用せねばならぬほど、大量の書類となり、処理の手間もあることから、3年に1度登録や更新を行ってい... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 10
  • 7コメント

会員登録不要な大手三社統一再配達サイトの構築

yamaさん

現在、サイト上で再配達依頼しようとすると各事業者のサイトに会員登録しなければならず面倒。行政が音頭を取って大手配達業者全部で統一して使える荷物追跡システムの構築と再配達システムの構築を行えば、いちいちヤマトだ佐川だ郵政だ考えずによくなり、消費者にとって便利になるはず... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

申請手続きについて

中興うちやまさん

行政や警察に対して、道路使用許可申請や、屋外広告物申請、道路占用申請、建築確認申請などを提出する機会がありますが、持参もしくは郵送といった方法で申請を行っていますが、非効率かつ費用がかかっています。 電子申請を可能とし、郵送や持参不要で対応できるようにする。 » 詳しく

  • 14ポイント
  • 17
  • 1コメント

システム化の前の業務の見直しを

IT好きさん

現行の手続きをそのままシステム化しても業務はそれほど軽減されないので、システム化する前に、業務の整理や無駄の洗い出しが必要だと思います。またワンストップサービスとなるようにワークフローを考えてシステムを構築した方が良いと思います。一部だけ電子化しても、例えば、紙の資... » 詳しく

  • 29ポイント
  • 29
  • 4コメント

国民全般がWEBにアクセスできる環境の整備

IT好きさん

国民が利用するサービスは、WEBでアクセスできない人がいるから、紙の申込書と窓口は必要という判断となるが、小中学生に端末を配布するように、国民全般がWEBにアクセスできる環境を整えれば、WEBの手続きのみ用意すればよく、常に、WEBでのサービスと紙の申込書と窓口のサービスの2本... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 6
  • 2コメント

ブロックチェーン技術を活用したお金の収支管理システムで予算の繰越や国庫返納を簡便に

IT好きさん

事業が、予算要求時の計画通りには進まないことや、途中で計画の変更を迫られることは、よくあることなので、その際の手続きを簡便にできるようにシステム化されていればよいと思います。執行しなかった予算の翌年度への繰り越しや国庫への返納を簡単にできるようにすれば、年度内に事業... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 0コメント

DXする前にデジタル化に向いた事務運用への変更を

りーふさん

デジタル化する前に、デジタル化後に向いた事務手続きに法改正し、システム化をすれば無駄がない。 具体例を言えば……転出届を廃止して転入届データを住基ネットで転入先から通知として送信し、転出元は職権消除で転出記載。 住基付帯事務の国保、介護、後期医療、異動に伴う義務教育の... » 詳しく

  • 23ポイント
  • 23
  • 3コメント

令状のリモート執行

地方県警勤務さん

【現状】 社会のデジタル化に伴い、犯罪にもインターネットが利用されることが当たり前となっている。 日本国憲法では通信の秘密が保障されており、捜査機関は裁判所が発する令状が無ければ、犯罪に利用された通信の情報を入手できない。 刑事訴訟法ではそれら情報の記録物を差... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 3コメント

車検の予約システムからのデジタル化

やまだ船長さん

現状、予約はネットでできるが、そこまで。 車検場では、紙に手書きで記入して、あちこちの窓口を行ったり来たり、車検を受けて、支払いは印紙を買って貼る、と面倒です。 ネット予約時に、車検の記載事項などを入力したい。 現行の車検証にはQRコードが記載されているから、スマホ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

ロボット道路使用許可の緩和

yamaさん

ロボットや自動運転車をテストする為には道路使用許可を申請して承認されなければならないが、手続きが非常に煩雑で技術革新の障壁になっている。警察庁はデジタルものが嫌いなのかと言わざるを得ない。ロボットや自動運転車の普及を促進する為、道路使用許可をスマホやパソコンで誰でも... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 7
  • 1コメント

複式による生体・モノによる個人認証

トモノフさん

これからのデジタル社会において一番必要なのは、個人認証の技術、管理、運営ではないでしょうか。 デジタル環境において買い物をするにしても、書類を決裁するにしても、行政で手続きをするにしても、その人が本人であることを証明させることが最も重要です。 この課題をクリアできれ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 7
  • 4コメント

領収書に貼る印紙をやめる

よっちゃんさん

現金の受け渡しをなくして、銀行振込や電子マネーにすれば領収書の発行はしなくて済む。 わざわざ領収書を発行する必要はない。 日常取引において、レシートに印紙をいちいち貼ってもらうような行為は煩雑で営業の邪魔でしかない。 領収書は、印紙不要にすればいい。 » 詳しく

  • 10ポイント
  • 17
  • 6コメント

登録制度化

Toraさん

PC、タブレット、スマホなど、ネットに接続出来てメール、チャット、コメントなど文字入力出来るものを所持する際に、事件性が疑われる場合にのみ使用者が特定出来るよう国への登録を必要とする制度を設けるか、起動後のログイン時にはマイナンバーカードを使用(実際にカードをかざす使... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 5
  • 5コメント

会計検査院の権能強化など

ツクキンさん

ここ数年、会計検査院が霞ヶ関界隈のIT予算の執行状況、ITシステムの利活用について、かなり踏み込んだ指摘をしています。  会計検査院は、霞ヶ関の組織ですが、内閣、国会、裁判所と並ぶ独立機関で、内閣総理大臣や衆参両院議長に独自の意見具申ができる特殊な権能を備えている、... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 1コメント

マイナンバーカードにヨミガナを格納できるようにならないか?

メカニックさん

これから、マイナンバーカードで個人を認証できる時代になっていくと思います。その中で、各自治体が便宜上登録しているヨミガナをマイナンバーカードにも格納することで、オンライン申請の時に、ヨミガナも間違えなく入力され申請者も、自治体側も利便性が上がると思います。 法的な... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 2コメント

デジタルプラットフォーマー規制法案をデジタル庁で管理すべきでは

nontako3さん

2月18日の閣議決定では、この法案には、「対象企業には、取引先に契約条件の開示や、契約変更時の事前通知などを義務付ける他、取引の公正性を確保するのに必要な手続き、体制を整備することも要請。こうした状況や自己評価をまとめた報告書を、経済産業大臣に毎年度提出させる。」と、あ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

急速な“デジタル化”の動きに、警鐘・・・

ゴールドロジャーさん

ここに、意見を書いてるデジタル化の賛成の人たちは、ただ手続きがめんどうだから・・・とか、いちいち役所に行くのめんどうだから・・・そんな自分勝手のワガママ理由だけで、言ってるようにしか思えません。(ホントに、現行制度やアナログ対応のほうがいい人たちのことまで、ちゃんと... » 詳しく

  • -24ポイント
  • 39
  • 34コメント

マイナンバーカードの手続きで何度も役場に行かなければならないのを改善して欲しい!

RiceGateさん

引越しの際に区役所でマイナンバーカードの住所変更手続きをしたのですが、カード付属の電子証明書も別に手続きが必要なことを教えてもらえなかっために、電子証明書だけ失効してしまいました。 そのために給付金のオンライン申請ができなくなったので、再度、区役所に電子証明書の再発... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 8
  • 0コメント

マイナンバーカードの申請の先

ニャリコさん

まだ、マイナンバーカードを作り終えていない40代女性です。 (冒頭、少しイレギュラーな状況説明からになりますが、お許しください。) 数年前、転居する間際に、カード作成の申請が携帯からできると知り 役所でQRコードを発行してもらい、それを使って申し込みをしました。その直... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 2コメント

行政のデジタル化: ICカードのQRコードを複雑なアクセストークンに

hiromichinomataさん

免許証とICカードの一体化も検討されていますが、マイナンバーカードが普及したところでICカード認証が基本だとカードリーダーのところでつまづき結局使われない可能性が高いように感じます。 一部のスマートフォンによってはICカードを読み取れますが全てではないです。ハードウェア... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 8
  • 33コメント

デュアルモニタ、ワイドモニタの導入への財政措置を

つくえさん

電子申請や様々なシステムを導入しても、処理するために申請データをいちいち印刷して決裁を受けて…となると導入の意味が薄れ、時間もかかってしまいます。完全にペーパーレス化しようとするために必須なのがデュアルモニタやワイドモニタだと思います。公費で備えるノートパソコンのちっ... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 16
  • 10コメント

母子手帳の電子化による滅失対策と事務効率化を

つくえさん

妊娠経過や予防接種歴など、母子にとって非常に重要な情報がまとまっている母子手帳ですが、災害で滅失したり、ネグレクトにより管理が不十分だと、例えば、子どもが将来自分の予防接種歴を確認できないなど、とても困ったことになります。どこの病院や保健所でも電子的母子手帳に情報を... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 16
  • 7コメント

各種証明書の電子交付

よこやんさん

納税証明書や住民票など、国民の生活と企業活動に密接に関わる各種証明書を電子申請し、オンライン決済、メールで証明書受信できる制度を構築することで、遠隔地でも手続きが可能になり、また役所に来る手間や待ち時間解消、密防止にも繋がる。また、定型的な発行事務であればAIやRPAで事... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 11
  • 3コメント

予備のマイナンバーカード

山本祥広さん

マイナンバーカードを1人あたり2枚、配布して欲しいです。 1枚は自宅保管、もう1枚を申請・届出用としたら良いと思います。 万が一、申請・届出用のカードを紛失しても、保管用のカードを使い、使用停止の要請を出せると考えています。 是非、検討して欲しいです。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 10
  • 5コメント

政府のアプリを一つにまとめて効率化を

さん

政府が提供するアプリは何個かあるが、それらを一つにまとめてそのアプリの中で様々な行政手続きができるようになったら便利。開発資源も一つに集中させることができるので効率的だと思う。各政党のマニュフェストの閲覧、実行中の政策、各省庁自治体への意見要望などができる機能があれ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 0コメント

地番と住所の統合

よっちゃんさん

土地建物の登記簿を、オンライン申請しようとしたら、地番と住所が違うので全然ヒットしない。 使いずらい仕様になっていた。 相続手続きをスムースにやるためにも登記簿は必要なので、もっと使いやすくしてほしい。 住所検索できるとか、いっそのこと地番を廃止して住所に1本化し... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 11
  • 6コメント

全国一律の「障害福祉サービス事業者等の指定申請・届出」の国によるデジタル化

アンジさん

押印廃止、デジタル化を自治体単位で行うより、国で行っていただいたほうが全国的なコス削減、円滑な行政運営が可能なのではないかと思い投稿します。   「障害者総合支援法、児童福祉法による障害福祉サービス等の事業者(法人)からの事業所の指定申請や介護給付費等の届出等から各... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

音声認識・合成音声の独自基幹システムを保有せよ

ICTの魔女さん

社会のデジタル化が進むにつれ、行政の手続きや案内、教育、会議など、あらゆる場面で音声をインターフェイスにしたICTが普及するものと考える。役所の窓口のロボットに口頭で申請や問い合わせをする時代も近いのではないだろうか。 このような世界を実現する基幹となるのは、音声認識... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 6
  • 7コメント

運転免許証更新手続きの認知機能検査受験ネット申し込み

宇意創造さん

今、運転免許証更新手続きの認知機能検査受講申し込みを指定された警視庁運転免許本部運転者教育課の予約専用電話番号に何回も電話しても全くつながらない。これこそ、ネット予約できるようにすべきである。ネット予約は世間では当たり前に行われている。このようなことが実施されていな... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 0コメント

マイナンバーカードのスマホへの移行

kenjiさん

特定個人情報とされるマイナンバーがマイナンバーカードに記入されており、ビニール袋で隠すだけの対応となっている。 紛失した場合に、顔写真からマイナンバーまで関連づけて盗まれる可能性が大きい。 ついては、スマートフォンのNFC機能を使うとセキュリティが格段に上がるうえに、... » 詳しく

  • 11ポイント
  • 19
  • 10コメント

デジタルワンストップの実現へ

あねごさん

リアルの窓口は総合窓口化が進み、各自治体の工夫によりワンストップサービスの提供が図られています。一方で、現在の電子申請は申請手続きごとに処理が分かれており、申請者は手続きごとに資格情報の入力を求められます。また、電子申請と情報収集が連動して行うことが出来るようになっ... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント

マイナンバー自体に国が口座を設置する

Spockさん

マイナンバーに既存の銀行口座を結び付けようとするから話がややこしくなる。最初からマイナンバーに紐づいた新規口座=マイナンバー口座を国が設置すればよい。 マイナンバー口座への入金は、他行から送金すれば良いだけなので、国側での紐付けは不要である。国や自治体に支払う金は... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 2コメント

ダブルスタンダードをなくす

ツクキンさん

押印廃止の方向はヨシとして、「押印も残す」という妥協はかえって行政事務を煩雑にし、混乱を起こすでしょう。結果としてデジタル化にならず、オンライン完結は実現しません。 マイナンバーカードと運転免許証を一体化す流場合も、運転免許証を現行のまま残すのではダブルスタンダード... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 11
  • 6コメント

国勢調査の完全デジタル化

yamaさん

国勢調査はその住所に誰が住んでいるかを明らかにする為に対面で行う事を原則としているが、NHKと勘違いされて居留守を決め込む人が多数、あるいはマンションのオートロック等のセキュリティ整備が進み回答率は思うように伸びていない。 マンションやアパートの場合は管理会社に回答を委... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 5コメント

福祉の手続きと受給者証をマイナンバーカードに一元化

A15さん

市町村の福祉部署には意外にも事務的処理が多くあります。 福祉分野の制度は、まだまだほとんどが紙ベースでの手続きになっています。 まずは申請。申請書は利用者本人が手書きし、署名または押印を求める。添付書類(医師の診断書、保険証・手帳・証書の写し、所得証明など)も紙で... » 詳しく

  • 16ポイント
  • 16
  • 6コメント
ページの先頭へ